ひとりごと

June 01, 2007

日本のおもひで

先日の事、近所をお散歩していると、中近東からと思われる外国人旅行者の団体にでくわした。

その団体さん、皆で夜景を撮影していたが、トトルルに気付くと嬉しそうに近寄ってきた。

にっこり笑顔で通りすぎようとしたその時、ルルドに異変が!

背中を丸め、なさけなーい顔で「ふぅーん」とふんばりはじめたのだ。

あろうことか、うんちょすタイムに突入、それもなかなか終わらないロングバージョン。

そうとは知らぬ外人さん達、笑顔でわらわら集まり、気付けば完全にとり囲まれていた。

そして、フラッシュの嵐、嵐、嵐。

 

「しょぼい顔でうんちょすをするふあふあイヌと、その横で場違いな笑顔をふりまくイヌ」

 

どうやら、日本のイヌ代表として、彼らのおもひでアルバムを飾ることになったらしい。

どうか、「ミ」は写っていませんように・・かぼちゃ色の。

poo
写真つかいまわし。

そうです手抜きです。
ふんっ



beret_hanamon at 14:28|PermalinkComments(21)TrackBack(0)

May 28, 2007

キャンディ・キャンディ

土曜日に行った近所のドッグランで、ふりふりのサマードレスをまとったプードル2匹に、ガウガウ追い掛け回され悲鳴をあげたルルド、すっかりヘタレに戻ってしまった。

日曜にまたもやドッグランに行くが、「ルルド行かないっ」とふんばって入場を拒否。

昨日の「イライザとニール」のせいね・・と勝手に昨日のプードルちゃん達を命名し、我ながらナイスなネーミングだわとほくそ笑む。

我が家の「丘の上の王子さま」は、へたれキャンディ・ルルドのことなんておかまいなし、フェンスの向こうに見えるサッカーボールに夢中。

よく見ると、そのサッカーボールを蹴っていた男の子、めちゃくちゃかわいい、どうみてもハーフ。

ニコニコ嬉しそうにトトにボールを蹴っている(が、フェンスが二人を阻む)。

彼こそが「丘の上の王子さま」だった。
名前もアルバート
・・なわけないさね。
ん?ウイリアムだっけ・・?

dogrun


ヘタレちゃん好きなヘタレルルド

 

 

 

 



beret_hanamon at 18:07|PermalinkComments(20)TrackBack(0)

May 23, 2007

ヒューさまとビーンズ

Music and Lyricsヒュー・グラント、ドリュー・バリモア主演の『ラブソングができるまで』を見に行った。


大好きな俳優ふたりが共演するとあって、以前から心待ちにしていたラブコメ映画だ。


ドリューはとにかくキュートだし、ヒュー様にいたっては、さすがはキング・オブ・ラブコメ、その魅力全開で歌って踊って大爆笑。



80年代の忘れ去られたポップスターの復活劇ということもあり、アダム・アント、ビリー・アイドル、ステファニーなどなど、懐かしい名前がバンバンでてくる。

当時をみごとに再現したビデオクリップも(デビュー当時のワム!みたいな)最高にばかばかしく、かなり楽しめた。

そういえば、そのビデオクリップでの歌と踊りをヒューにアドバイスしていたのが、80年代当時活躍していたUKポップグループ「ABC」のMartin Fryなのだそう。
まだ活動してるとは思わなかった。
「The Look of Love」とか懐かしいわ。
80年代ポップスファン&ラブコメ好きは必見です。

 

しかし、ヒュー・グラントはいいな。

46歳だけあってしわも増えたが、あいかわらずチャーミング。

「モーリス」での美しき青年エリートもステキだったが、個人的には、「誠実だけどどこかぬけてるダメ男」を演じているヒュー様が一番好き。

さすがはオックスフォード大出身の知性派おぼっちゃま、どんな役を演じていても品の良さが出てしまうところも魅力です。

 

過去様々な情けないスキャンダルはあっても、すべてご愛嬌ってことでなぜか許せてしまう。

そういえばつい最近、イギリスの代表的缶詰「ベイクドビーンズ」入りのタッパーをパパラッチに投げつけ、逮捕されるという間の抜けたスキャンダルがあったな。

でもなんでタッパー入り「ベイクドビーンズ」なんだ?

わざわざ自分でタッパーに移し変えたのか?

スターなのに、スターのはずなのに、そんな姿が容易に想像できてしまうヒュー様はやっぱりステキだ。

結局、男性はどこかはずしてるくらいのほうが可愛げがあって好きなのよね。

ま、そのはずし加減が大事ということか。

baked beans

←Baked Beans


最初はギョっとするかもしれないが、慣れると案外いける。
うすーいトーストにのせて食べるのが一般的。

Baked Beans on Toast にソーセージと目玉焼き、そしてグリルトマトがあればいうことなし。

 



beret_hanamon at 13:58|PermalinkComments(24)TrackBack(0)