2006年09月30日

ゾンビ自衛隊(2005)

引き続き「ゾンビ自衛隊」。セルしかないと地元THUTAYAでは言われたのだが、新宿店ではレンタルしていた。しかし、行くたびにレンタル中。今回はやっとという感じ。
ピンク映画が多い友松直之監督作。
ふ〜む。いろいろなゾンビ映画へのオマージュが散りばめられている快作である。ということで、ツボを押しまくられた。「サイボーグ009」からの引用には爆笑。
しかし、サイボーグの戦う相手がたまたまゾンビだったという点に、もどかしさが残るし、そこが作品としての突き抜け感がない理由かもしれない。
また、役者さんのゾンビの演技が下手すぎるのが残念だった。

zombijieitai

berobeman at 02:48│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔