2006年11月19日

こきせん 涙の童貞卒業式(2005)

子供が「BLEACH」」とかいうアニメDVDを借りたいと言うので、ゲオに行く。ついでに見たら、あった!あった!ということで「こきせん」を借りる(子供にわからないようにして)。これを借りたくてゲオの会員になったものの貸出中だったんだよね。

人気テレビドラマ「ごくせん」のパロディである。ヤンクミこと山口久美子が万口久美子となってマンクミ、大江戸一家は大江炉(オオエロ)組になっている。「私立ハミ金学園」に赴任したマンクミは不良童貞の巣窟3年P組の担任となり、卒業までに彼らの童貞を捨てさせるために奔走?するという内容。

このDVDを出しているのはパロディ・エロスの「TABOO7」レーベルというところで、他にも下記のような作品をリリースしている(笑)。

・スケパン刑事 バージンネーム=諸見栄サキ
・YRIC‐ヤリック‐K
・BIN×BIN 忍者ハメ撮りくん
・サワリーマン金太郎
・濡れる大捜査線 虹色大橋で挿入せよ!
・平成セクハラ武士道 たそがれ助兵衛

さて内容だが、なかなかよく出来たパロディに仕上がっていて、そこそこのエロエロシーンもあり面白い。ただ、冗長なところもあり少々イライラした。渡瀬恒彦似の大江炉組親分の迫真の演技に、その年でよくやるよ!と同情してしまったりする。監督は「コギャル喰い 大阪テレクラ篇」「ゾンビ自衛隊」の友松直之である。

kokisen

berobeman at 02:08│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 臼井正己   2007年01月08日 08:57
4 昨日こくせん見ました。しっかりした作りになっていると思います。
真剣にエロを語るのがよかったです。
家族では見れませんね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔