大阪から久々に娘が帰っています。今日のお昼ご飯は私がかってでて、私も久々にトマト料理を作りました。
DSC01758

以前より味噌とトマトは味を引き立てるだろうと思っていたのですが、昨日観た、大根・白菜ベストレシピ54という、妻の料理レシピの本を参考にしました。

私は、一度本を読んだ後は勝手にアレンジして作っているので、妻は一度はレシピの本の通りに作ったらとアドバイスをくれました。

本には、大根がしっかり具の主役になって、肉無しでも大丈夫と書かれていました。またニンニクなどは入れてありませんでしたが。トマトにはニンニクとオリーブオイルは私には外せません。鶏肉も入れました。

【4人前材料】

材料A:ニンニクみじん切り6かけ・オリーブオイル大さじ2・玉ねぎのみじん切り1/2個・鳥もも肉1/2枚を1センチ幅ぐらいに細く切る・夏からの冷凍トマト3個みじん切り

材料B:大根乱切り1/2本(電子レンジで下処理をしておく) シメジ ネギ 

調味料:味噌大さじ2 お酒大さじ2 砂糖大さじ1 水1.5カップ 醤油小さじ1  こぶ茶小さじ1/2ぐらい適量に入れる!

【作り方】

材料Aをフライパンにたっぷりなオリーブオイルを入れニンニクのみじん切りを,きつね色になるまで炒める(香りつけと、食べた後ニンニクの匂いを消す為)玉ねぎみじん切り・鳥もも肉・トマトみじん切りの順にしっかり炒める。

電子レンジを使い大根の乱切りを熱して下処理しておいたものと、材料Aを鍋に移して調味料を順に入れて5分程度熱し仕上がりの前にシメジを入れ最後に刻んだネギを散らして出来上がりです。

大根と味噌とトマトの美味しさがそれぞれが味を増し、美味しい簡単和風シチューになりました。
久しぶりのトマト料理ですが、間違えの無い美味しさでしたよ。意外に簡単で初秋の味覚にぴったりのお勧めの料理でした。ためしてみてくださいね。


男は愛嬌・女は度胸でクリックをしていただくと嬉しいです


広島ブログ


 
地下熱循環住宅のカオル建設  会社のホームページもご覧ください