DSC06140
オーランドで開催されている、アメリカンホームビルダーズショーの会場です。とても広い会場で、まだ別棟に続いています。

DSC06012DSC06014

会場のオープン前です少し高いところから会場の写真を撮らせてもらいました。
NABAのホームビルダーズホームショーは、全米で毎年行われていますが、とても大きな会場で開催されるため、ラスベガス オーランド等の大きな施設と楽しめる観光の充実した場所で開催されています。

日本でもジャパンホームショーとして東京幕張で毎年行われていますが、企画・展示規模・動員数などでも全米の方が勝っています。

ホームショーの目玉の一つとして、The2012New American Homeというその年のアメリカの最も新しい住宅として企画された住宅が建設されています。今年は日本でも聞くようになったスマートホームとして企画された住宅でした。

DSC06022

ホームビルダーズショーが開催される前に、ニューアメリカンホームの建設されている場所にバスで移動していってきました。会場に到着すると、日本からの参加者は、積水ハウス?と声をあげる人が多かったのですが、私はフランクロイドライトが設計をされた住宅を創造しました。アメリカンホームは、伝統的なデザインを建設するパターンが多いと思いますが、今年は少し違っているようです。

DSC06030

このボードには、The New American Home 2012に関わった、企画・設計・ディベロッパー・ランドスケープ・建材会社・施工会社等が記載されています。


DSC06025

アメリカの住宅を観ていつも感心することは、住宅の街並みに自然の木や沼が行かされていて、嬉しくなるような綺麗に庭が配置されています。私たちが、入場を待つ間にも、たくさんの木立から様々な鳥の声が聞こえてきます。リスも目の前に現れます。


DSC06032

3mの天井高のエントランスです。アメリカの住宅の天井高さは10F 約3mで建設されているケースが多いと思います。床は人口の石で木製の板を張ったように見えます。

DSC06033

玄関を入るとすぐ目に飛び込んでくるのは、プールです。アメリカの少し高級な家になると必需品のようにプールが備わります。アメリカの人のステイタスでもあるプール付きの住宅です。

DSC06044

日本でもそうですが、テレビは大きくなり、テレビの前にスクリーンが下りてきて、天井に内臓されているプロジェクターからDVDが観れるようになっています。

DSC06036

書斎の無垢のテーブルは素敵なデザインでした。目の前のプールを眺めて仕事をする気分はいいでしょうね。

DSC06048

日よけのロールスクリーンは電動で上下されています。大きな窓には外部に日よけを目的としたスクリーンが設置されていました。

フロリダはとても暑い所なので、窓には必要な部材だと思います。

DSC06058

一寸贅沢でお洒落な階段です。

DSC06063

2階の寝室の横にはフィットネスルーム フィットネスで汗をかき1階のプールに飛び込んで、軽く泳ぐ・・・なんてこともあり得るのではないでしょうか?

DSC06060

パナソニックのテレビが、階段の手すりを兼ねるローボード内から電動で上下するように設置されていました。
今回の視察では、パナソニックの社員さんの参加もあり、自社の商品が使われていることやテレビが家具の中に隠されていることなどに驚きや喜びを表されていました。

DSC06059

2階のバルコニーには、大きなガス灯が設置されていました。フロリダでは、プロパンガスのガス灯を多く見かけました。ガソリンの価格は日本の1/3ぐらいなので、プロパンガスの価格も安いのでしょう。

DSC06065

寝室には吸音のための壁が設計されていました。いびきを和らげる役目があるのでしょうか?

DSC06072

キッチンはファミリーのためのキッチンとゲストのためのキッチン又写真のお茶を楽しむためのキッチンなど様々なシーンに対応出来きるように設計されています。

DSC06079

ガレージに設置された写真の丸いタンクは、家じゅうの掃除を行うためのバキュームタンクです。掃除機を引っ張りまわさなくても掃除が出来るように工夫された家でした。

この家はいくらで販売するのかの質問に、現在は売る予定は無いそうです。

これ以上ご興味のある方はThe2012New American Homeの案内されているホームページをリンクしておきますので、ゆっくりユーチューブでご覧ください。

全部ご覧になると時間はかかりますが、アメリカでの最も新しい家づくりがよくわかると思います。


男は愛嬌・女は度胸でクリックをしていただくと嬉しいです

広島ブログ

 地下熱循環住宅のカオル建設のホームページ