五月丘の家今日は養生を上げて室内の清掃を行い増した。

DSC00827


お掃除やさんのえびす君が夫婦で仕上げクリーニングに来てくれています。

掃除が終わると丸山さんは、階段の塗装をしています。

天井にはネットで購入したウニのランプと北斗7星のダウンライトが取り付けられています。

ウニやマンゴーの華やかなモザイクガラスのペンダントは夜ライトをつけると特別な室内にいざないます。








DSC00824
階段横の吹き抜け越しに黄色い天井にベルックスの天窓が見えます。
室内は程よい明るさを提供してくれています。


この吹抜けは、1階と2階の空気の循環を助けるものです。
花柄の壁を2階の木製の手すり越しに見ると楽しい空間になっています。













DSC00826昨日私の電気屋さんの伊達さんと取り付けた三菱の換気扇です。換気扇の横には電動給気が取り付けられています。

一般的なキッチンの場合メーカーの方がキッチンも換気扇も取付してくれますが、家具屋さんで造ったキッチンの場合、換気扇は無理を言って電気屋さんに取付をお願いしますが、タイルに取付用の穴をあけて、換気扇のフードをマニュアルを観ながら取付すると、3人がかりで2時間もかかってしまいました。

換気扇は重く複雑な取付をしますので、慣れていない私にはらくでない作業になります。

ジャストサイズに取り付けられた換気扇は私はお気に入りです。







DSC00825

明日は設備やさんも来て排水や給水・給湯の工事を進めます。
彩り豊かな仕上がりに、給湯や給水配管が完了するといよいよ家が息吹始めます。

造りがシンプルなだけに配管も細やかなディティールが必要になります。

今日も洗面の水栓のポップアップが収まらないのではないかと設備やさんから連絡があり、メーカーさんに問い合わせて所取付できそうな回答でした。

シンプルなだけに配管の取付にも工夫が必要になります。