DSC08274




先月浴室と洗面室を改造した所に訪問してきました。
綺麗なお風呂は気持ちがいいです。

薄いピンクのTOTO製のユニットバスです。
お風呂の工事では、祖部分を囲むように下地の床XPS50ミリ 壁高性能グラスウール100mm 天井高性能グラスウール100mmを施工して、ぷらスターボードでくるんであげて、それから写真のユニットバスを設置しました。

 




DSC08277




脱衣室には、2ワゴン付収納と可動棚を大工さんに造って戴きました。
便利良く使われている様子、ワゴンの中にはタオルや下着などが綺麗に収納されていました。

脱衣に使う籠がそのまま収納に収まっていました。やはりこのような収納のほうが、便利に使えるのでしょう!









DSC08126

大工さんに製作してもらった時のワゴンです。
奥行きの長い場所にはワゴンタイプの収納は奥のものも取り出せるのでとても便利に使えます。

又別の場所にもコロで動かせるので便利です。




DSC08278

洗面脱衣室は、窓からの寒さを防ぐようにシャノンの樹脂製の窓と勝手口のドアを取り換えました。ドアの上には、以前の浴室に取り付けられていた、ガス乾燥暖房器です。とても早く暖かくなります。

インテリアは、私の提案をお聞きいただき、既存の薄いピンクのタイルを生かして、あと2種類のピンクを組み合わせて、合計3種類のピンクで仕上げています。私のインテリアは、ピンクを使う場合は、色の種類を組み併せてお互いを引き立てるようにしています。

写真では解りにくいのですが、白と3種のピンクのインテリアです。
シックで綺麗なインテリアになりました。







DSC08280
施主さんは、ブルーベリーを植えられていますが、その場所には、雑草が生えないように、透水性のあるグランドシートが敷きこめられていました。

来年のブルーべりにに咲くころには、沢山の実が出来るでしょうね!