先週2月7日(土) 2月8日(日)の2日間は広島市指導者養成講習会を国泰寺高校の武道場で開催しました。
今回の指導者養成講習会の指導者は、5度の世界選手権でチャンピオンに輝いている吉村祥子さんをお呼びしての開催になりました。彼女に指導してもらった小学生だった男の子が現在女子レスリングの指導者になって教職を務めているのには時の流れを感じています。

一日目は私は出席できなくて、懇親会からの参加でした。
DSC_0093

箕越会長も広島市内のホテルに宿泊をして来てくれました。
広島県のレスリング協会では、これまでに国体やアジア大会や全国少年少女レスリング選手権大会など、多くの大イベントを成し遂げています。



DSC_0091

懇親会は広島県のレスリング協会の指導者や父兄の方の参加もあり、賑やかでした。吉村祥子さんには、広島人の私が食べても美味しいと思う一番美味しい時期の牡蠣を振る舞うこともできました。
寒い時期の広島の牡蠣は美味しいです。



DSC_0100
2日目の国泰寺高校での講習会は、指導者も父兄もそしてジュニア選手たちもそして男女高校生レスラーたちで吉村祥子さんが見えなくなるほど周りを囲んで熱心に指導の様子を、カメラやビデオを撮りながら受けていました。




DSC_0101


吉村さんの熱の入った指導そして、広島在住で指導者でありオリンピック選手だった向井先生の指導にも熱が入っていてありがたいです。




DSC_0116

レスリングマットの匂いのする大勢の参加者の中で、吉村さんのJAPANのユニホームが素敵です。




DSC_0106

来年東広島市で開催される、インターハイの打合わせもしています。箕越会長と中村実行委員長との真剣な話になりました。




DSC_0113
広島県のレスリング協会の重鎮たちと一緒に、吉村祥子さんと記念撮影をさせてもらいました。

私のFBの記事を観てくれて、岡村副会長も駆けつけてくれました。このような講習会に総勢がそろうことは嬉しいですね!



DSC_0126
講習会の最後には、今回の参加者の選手の皆さんと、今回講習を受けた指導者の皆さんの記念撮影です。

ガッツポーズが嬉しいです。この中から将来オリンピック選手が誕生することを念願します。



吉村祥子さんには、本当に広島県のレスリングは、お世話になっています。彼女の細やかな指導と、何を聞かれても応えてくれる指導は、私たちも嬉しくなります。
今回はジュニア選手から、心が強くなるにはどうすれば良いかと言う応えにくい質問にも応えてもらいました。
また次も宜しくお願いしますを伝えたいと思います。


2月14日(土)13:30〜15:00
健康セミナーが開催されます
住宅環境が健康・長寿に大きく影響するという話しを医学と建築から、話を聞くことができます
リフォームをして国からの助成金、最高120万円がでます
詳しいことはカオル建設HPをご覧ください