IMG_0308


 掘り込みガレージをアトリエにする工事をしていましたが、そのアトリエがオープンしました。あまり費用はかけないように心掛けて行った工事ですが、新人のI君のデビューの工事と位置付けて頑張ってもらいました。

既存のコンクリート開口に既製品の樹脂窓を取り付けました。
窓辺が花で囲まれるとわざわざ花を飾るように作ったようなインテリアになりました。








IMG_0341

その窓を少し遠くから観るとこのような感じになります。今回コンクリートの既存の開口に窓をつける事もあり、その止水性などの納まりに工夫する必要もあり。一つの窓に思いを入れてみましたが、窓はシンプルな窓も良いですが、花が飾れるように考えたこのようなディテールの窓もあってもいいと思いました。


以前のブログでコンクリートに木造用の窓をつけるとこへのリスクなどを書いていますのでリンクしておきます。



IMG_0310

 この部屋はドライフラワーを制作するアトリエになりますが、施主さんのセンスの良い雰囲気がにじみ出ています。

花を操るとか、お茶をたてるとかの方は、やはり色や形のバランスをとることにはとぎすませれているようです。扱うドライフラワーとコンクリートの打ち放しの雰囲気がいい感じに寄り添っています。








 


IMG_0307

当方の在庫になっていたナガイさんの室内ドアを玄関引き戸に改良してみました。外部は白 内部はホワイトスプルス色塗り分けていました。少しだけビンテージ感が感じられます。こういう雰囲気は古くなるのが楽しみです。


天井はLED照明の配線と取付の為にシナランバーで配線ダクトを造りました。いい感じになっています。








IMG_0340

外部は西日を直に受ける所です。日よけをぶら下げる為の庇を提案しましたが、代わりに通販でテントを買っていただいて取り付けました。
濃いグリーンのテントが良いアクセントになりました。

掘り込みガレージを改装したコンパクト アトリエですが色々思い入れを込めて創らせていただきました。なんだか幸せが増えるようなアトリエになったと感じています。

最後まで読まれた記念に広島ブログをポッチトお願いします

広島ブログ

地下熱循環住宅のカオル建設  会社のホームページにもお越ください