IMG_3314
先週の日曜日は梅雨が終えたかと思うような晴天でした。

当方の住まいは東向きのマンションですが、日射遮蔽のテントとその下の太陽光パネルは絶妙な位置で重なっています。

都合100Wの太陽光パネル3枚を設置して、毎日のテレビ パソコンへ電源供給 発電量の多い時は除湿器にも電力を供給しています。






IMG_3315

このように天気の良い日にはバッテリーには約50W位の電気がたまります。

テレビが50Wほどの電力が必要ですが、発電した時間分と蓄積したバッテリーの容量分が使えます。このバッテリーは1枚分の100Wの太陽光パネルで充電しています。







IMG_3316
四角く青い箱は、24Vのシールドバッテリーにつながっているインバーターで100V 1300Wまで使えるように変換します。このインバーターのおかげで除湿器は動きますが、下のバッテリーは300Wまでしか電力を供給できませんので約350wの電力のいる除湿器は動きません。除湿器を使う時は青いインバーターにつなぐ必要があります。

このシステムを使い始めて2年ほどになりますが、以前と異なり12Vのシールドバッテリーを二つ直流につなぎ24Vのバッテリーはいまだに正常に使えています。


以前並立につないだバッテリーは一年もしないうちに使えなくなりました。このようなシステムはバッテリーを繋ぐときは直流につなぐ事がポイントです!

IMG_3317

今日は除湿器は使いませんでしたが、外気の湿度が下がってくれて少し涼しさを感じる気候でした。

バックアップの電気は有事の時に使うのではなく毎日使っていてこそ有事の時に使えるのではないかと思います。小さな電力でも太陽光で発電してテレビやパソコンが毎日見ること使うことが可能になるのは心地よいものです。

決してこのシステムで使える電気が投資した額を電気料金で回収するこはありませんが、たとえ停電になっても、冷蔵庫やテレビにも電気を送ることはできます。有事の時にも多少は電気を供給することができます。特に携帯電話やテレビや冷蔵庫が使えるのは嬉しいです。

天気が良いと発電も活発になります。本格的に梅雨が明けると 私の僅かな楽しみが増える季節になります。