快適な暮らし応援隊

住まいは暮らしそのものものです。健康に暮らせる住まいに拘り、住宅創りの仕事を通してチャレンジした事を日々の私の楽しみをお伝えします。 又学生時代から続けているレスリングの事や趣味の料理の事もお伝えします。

料理教室

 健康に毎日を楽しく暮らすことは、誰もが願っていること。 寒さ暑さ湿度によるストレス少なく 良質な空気 適度な太陽光の日射を取得する住まいに暮らす。そして毎日の健康になる食事 健康を助ける活動量の最低3つがそろって、健康で楽しい暮らしは実現します。 3つをそろえて健康で楽しいを生涯にわたり貫き、楽しく愉快にPPK(ピンピンコロリ)を実現したいものです。

イタリア料理教室


IMG_1893

 12/17はイタリア料理教室でした。
キノコのリゾット生ハム包です。

 バターを溶かし痛めた玉ねぎにキノコを入れ再び痛め、洗わないお米を入れて白ワインにお水をいれ煮込みます。火加減が結構難しいです。小西先生に煮込み方教わりましたが、焦げてしまい混ぜてはいけないのに混ぜてしまいました(笑)

 「火加減は沸騰の泡が満遍なく行きわたること、途中温めたブイオンを適量を数回に分け差し入れながら煮込む。途中も 仕上に生クリームとチーズをいれてからも混ぜてはいけません」と先生のお言葉ですが守れませんでした(笑)








IMG_1904

 リゾットを生ハムで包みます。

我々のリゾットは前述の事で少しお米の芯を感じるリゾットになりましたが、それはそれで旨しでした。

塩は全く入れません、生ハムやブイオンの塩気で十分な塩分です。






IMG_1905

 クルミ等を牛肉で巻いたインボルティーニのこれも写真は忘れましたが、破れないように隙なく巻く 巻き込みのコツがあります。ニンニクをオリーブオイルで炒め香を付け、白ワインとトマトピューレでにこみみソースを造り、その中にインボルティー入れ煮込んだものを 耐熱皿に入れアルミホイルで蓋をして二オーブンに投入です。人参も散らしてます。





IMG_1899




 広島クッキングスクールの夜のコースは振舞われるワイン等のドリンクが料理の途中から振舞われるます。

 何しろ料理をつくりながら南イタリアの渋みの美味しいわいなので、結構ワインが進くんです。(笑)


 教室の皆さんの笑顔が美味しさを物語っているでしょ。










IMG_1906


今日の2品はボリューム満点でした。私は牛肉包は半分お土産にしました。今日も千鳥足で市電に乗って帰りました。









最後まで読まれた記念に広島ブログをポッチトお願いします

広島ブログ

地下熱循環住宅のカオル建設  会社のホームページにもお越ください







ワカコ酒にチラッと私が

CIMG3911

私は月に一度 小西一成先生のイタリア料理教室に通っています。料理を覚えるというより、月一イタリアの料理とワインを楽しむという感じで行かせていただいています。

この度はその小西先生のプライベートサロンも作らせていただきました。

☜はその料理教室が漫画になったシーンです。私と同じようにそこに通う池田さん(プロの料理人)黒いシャツの人 眼鏡をかけて黒い短いエプロンの人私です。私はプロの建築家です。 時にはDIYの先生にもなりますが(笑)

次に漫画を描いてもらうときはそのように書いてもらおうかな!






CIMG3912


それを掲載してくれた漫画は ワカコ酒という新久 千映さんという漫画家が書かれています。

池田さんから紹介していただいて早速注文してみましたがまだ届いていません。

教室の小西先生も可愛いく素敵に書かれていました。













CIMG3920

この写真が小西先生です。結構素敵な人で時折ストイックな面も見せてくれます。イタリア料理には妥協はありません。

そしてとてもや優しいですね! そういう姿がこのワカコ酒には書かれているようです。


料理というものは、造るプロセスも味の一部だと私は感じています。

今回は8月27日(月曜日)の開催でしたがローストビーフでした。タコ糸の縛り方も伝授していただきました。

こういうシーンだけでも漫画にもなりそうです。






40337689_1855710697842974_2982037261522042880_n


ストイックな小西先生がワカコ酒ではこうなりました。

んなるほどう・・です。











CIMG3916

トマトとバジルの冷たいパスタです。

トマトにグラニュー糖を少し振りかけて、トマトの水分を抽出してそれがパスタのソースになります。

まだまだ暑いので素敵な料理でした。















CIMG3925



創り終えた料理は、2グループが一つのテーブルを囲み皆でワイワイガヤガヤと会話と料理を楽しみます。

食後には先生の造られてデザートが登場します。

食べ物もデザートも建築も研ぎ澄まされれば芸術です。芸術だと思えばこんなに楽しい事は無いですよね!


芸術は爆発 美味しいも芸術 楽しいも芸術というところでしょうか(笑)





最後まで読まれた記念に広島ブログをポッチトお願いします

広島ブログ

地下熱循環住宅のカオル建設  会社のホームページにもお越ください

イタリア料理の工事進んでいます

イタリア料理のお店を造っています。昨日は日曜日ですが、完成が近いので音が出ないようにタイル屋さんにトイレのイタリアタイルを貼ってもらう為に出動してもらいました。私はリーフをファザードを付けたま駐車場に止めて、バッテリー上がりを起こすハプニングもありました。

CIMG3325


白い手洗い付きのアラウーノが来るので、その部分に会社で在庫している、イタリアタイルを差し上げることにしました。

タイルを貼るには色々な道具がいりますし、ボンドも適材適所に使うことが大切です。

施工前には、当方の佐々木監督がタイルの割り付けの基本墨を出してくれていました。助かります。











CIMG3326

←写真はタイルを貼り終えた写真ですが、便器が付いたまま貼ってもらったので、結構時間がかかってしまいました。

この白いタイルはイタリアから輸入されているので、イタリア料理のお店には、いい雰囲気を醸しだすと思います。

また白いアラウーノと同化させるために今回白いタイルを前面に貼りました。それが取り付けされるのが楽しみです。













CIMG3327

この白いイタリアタイルは、面がまっすぐではなく、波を打った形状です。それが案外いい雰囲気になるのです。丁度在庫にあったので私の頭の中でこれだとひらめきました。

白い手洗い付きアラウーノをフィットさせる考えです。お互いが引き立てあうものだと思います。今回は目地は入れません。






CIMG3321


黒い黒板になるクロスも提案しました。

白い壁はこれから艶消しの塗装されます。どんどんイタリアの雰囲気に近づきます。この黒い壁にはメニューが書かれるかな??






CIMG3322


天井内に納まらない天井より下に出る梁型はそれをあえてアクセントしました。

間接照明も入るアールの天井、私も仕上がりが楽しみになります。






CIMG3323


キッチンの床は防水をして、壁はレンガ調のビニールクロスを貼っています。この壁はオーナーさんの趣向です。私には思いつかない感性ですが、いい感じになっています。イタリアに行かれる事があるのでこのような感性をお持ちなのだと思います。






CIMG3328

大きなフードも取り付けられて、これから、厨房機器が沢山搬入されます。

少しづつですが、仕上がってきていて、すごく楽しみです。
マンションが古いので出来るだけ無駄なコストをかけずに雰囲気よくしたいと考えています。

今日の日曜日に半日現場にいましたが、なんだかとても楽しみがふえました。
見学会をお願いしてみようと思います。


最後まで読まれた記念に広島ブログをポッチトお願いします

広島ブログ

地下熱循環住宅のカオル建設  会社のホームページにもお越ください



続きを読む

マンションのリノベしています。


BlogPaint

マンションのリノベーションをしています。この部屋には多目的な大きなキッチンを取り付けます。かなり大規模に壊してやり替えていますが、耐火被服の施してある鉄骨の梁型を少しデザインするように、アールを付けましたが、カーテンボックスと微妙に重なるため違和感があったので、当方の佐々木に頼んで違和感を無くすようにカーテンボックス状に延長してもらいました。



IMG_0958

このカーテンボックス兼梁型はインテリアのアクセントにしようと思っています。自作の間接照明も入れる予定です。

手前の梁型は、キッチンからの視界を広げて尚こぼれた煙を止める役目を果たすように高さ200mmにしました。

仕上がりを想像すると少し楽しくなります。何色に染めようか考えています。



IMG_0262
外部の窓は、共用部分になるので、それは取り換えることが出来ませんが、結構古いアルミ・シングルガラスの窓で汚く寒いので、内窓を取り付けることにしました。

その樹脂の内窓を取りけるように、木枠を付けてもらいました。

これもデザインの一環になります。クロスを巻き込むことも、塗装することも出来るような下地にしています。

今月末に完了しますが、仕上がりが楽しみです。

最後まで読まれた記念に広島ブログをポッチトお願いします

広島ブログ

地下熱循環住宅のカオル建設  会社のホームページにもお越ください




中国電力 省エネ・節電教室

P2180012










初めましてカオル建設のHANAです。
先日リフォームでIHのキッチンに変えられるお客様と、中国電力が毎月開催している省エネ・節電教室に行って来ました。
前半は省エネ節電についてのお勉強〆(._.)メモメモ

P2180015










後半はIHを使ってのお料理教室でした。
料理上手とは口が裂けても言えない私...料理教室だなんてΣ(゚∀゚ノ)ノキャー!!
P2180029










先生の丁寧で楽しいお話を聞きながらIHを既に使っている人も初めての人も手際よくお料理を進めて本日のメニュー5品を完成!!
P2180031










美味しくいただきました(^0^*)あ〜ん
どれも美味しくってお腹いっぱいになりました。幸せ〜〜♪
メニューの中で大人気だったかんたんピクルスは皆さん『今日帰りに野菜買ってやってみる〜〜!!』と大好評でした。
P2180049










食事の後はIHのお手入れ方法についてのレクチャーを受けて、全工程を終了。
皆さんお疲れ様でした。
BlogPaint


















広島ブログ

 地下熱循環住宅のカオル建設のホームページ 

トマト料理研究会報告

今日は10時から準備して第一回のトマト料理研究会を広島市西蟹屋の留学生会館で開催しました。急な嬉しい参加者もあり会場の調理室は満員の状態でした。


BlogPaint
黄色のエプロンが似合いますね。結構料理をされている7パパです。後ろに隠れるのは誰?

ブログの仲間の この方もこの方もこの方もこの方もこの方も参加されていました。私よりも詳しくブログで説明されています。




BlogPaint
私の不慣れな料理の説明を聞いていただき、4種の料理と1種のソースそしてデザートのトマトのシャーベットの合計6種類もの料理をつくりました。

奥の焙煎人さんは初めて包丁を持つとの事でしたが実際は手際よく料理の盛り付けも美しくまるで料理人のようでした。




BlogPaint
一番最初に作っていただいたのはトマトのシャーベットです。最初に作って凍るのに時間がかかるので最後にデザートでいただきます。

次にに挑戦していただいたのはトマトの焼きうどんです。





DSC09245
焼きうどんには見えないでしょ。
まるでイタリアンかフレンチのようです。

生トマトをお野菜と豚肉で炒めておいて、おうどんはオリーブオイルで別に炒めてブレンドしています。

トマトの焼きうどんは超簡単で美味しいです。



DSC09223
焼きうどんと同時進行でピーマンソースを作ってもらっています。私のブログで見ていただいていた方にピーマンソースに初めて体験していただきました。

ブログを見ただけでは味はわかりませんからね。山盛りのピーマンが美味しくなるから不思議です。



DSC09269
ピーマンソースの厚揚げの煮込みと玉ねぎとオクラ炒めを作ってもらっています。

和風味のピーマンソースは玉ねぎと出汁と大量のピーマンで作ります。
作り方はこの方のブログの炎の料理の鉄人の技をご覧ください






BlogPaint

レシピを見ながら手分けして作っていきます。皆さん手際いいですね。

トマトやオクラやピーマンはゆきりんさんが瑞穂の道の駅で安く美味しいお野菜を昨日大量に仕入れてきてくれました。


ミニトマトはあっさりした。フルーティーなトマトでどんな料理にもあう材料でしたし。オクラもちょうどいい大きさと触感でした。私がスーパーで仕入れる物とは違う新鮮な美味しさがあります。野菜は地産知消がいいですね。

DSC09276

厚揚げとネギのピーマンソース煮込みは皆さん初めての体験でしたが、美味しそうに出来ています。

私の指示が不足でネギの切り方が大きいのが少し残念でしたが、美味しいと高評価でした。




DSC09275玉ねぎとオクラ炒めにミニトマトを乗せて自作のマリネ液で味を調えています。

自作のマリネ液はお酢と和風だしの元とお砂糖とみりんとオリーブオイルで皆さんに作ってもらいました。




自作のマリネ液は自分好みの味に調整できるのがいいですね。私は和風味のマリネ液がすきですが、中華風でも洋風でも自分が作れば自在な味になるのが嬉しいですね。今日はワインビネガーは使っていません。


4チームが作った料理を披露

DSC09288チームIF

中華風のお皿に盛りつけ。それぞれのチームは調理室に備え付けのお皿に盛りつけます。

玉ねぎとオクラの炒めの上のバジルの葉っぱがおしゃれです。





DSC09287チーム7ママ


のさわやかな盛り付けです。

厚揚げのピーマンソースの上の太めの白髪ネギが美味しそうですね。





DSC09286チーム花かんざし

高級なレストランのような、盛りつけになりました。どなたのセンスですかね?

沢山の料理を作ったので少なめに盛り付けしています。ただあまりに量が少ない理由は他にもあるようでした?



トマトとピーマンの野菜沢山の料理でダイエットも出来るかな。


DSC09289チームH

烏賊とトマトの煮付けが美味しそうですね。

スローフードのお野菜ばかりでカロリーは低いでしょうね。





11時から始めすべて食べ終え片づけが終わったのは3時でした。皆さん良く作り、よく食べ、よくおしゃべりをして、私のわがまま料理に付き合って戴きました。

私の行き届かないところが多くあり 玉ねぎとオクラ炒めでは玉ねぎの切り方が反対の方もおられたり 炒め過ぎたチームもありました。白髪ネギは水にさらしてないチームもあり辛いネギを食べてもらったり ピマンソースのネギは大きすぎたりしたようです。料理はちょっとしたことで味が変わりますね。

又ピーマンソースは玉ねぎとピーマンと出汁の量が味を微妙に変化させます。何度か挑戦してもらって会得していただきたいとおもいます。


これを機会に緑黄色野菜を美味しくたっぷり食べてみんな健康になりましょうね。おつかれさまでした。


男は愛嬌 女は度胸 クリックをしていただくと嬉しいです

広島ブログ

 地下熱循環住宅のカオル建設 
プロフィール

きぬさん

クリックをお願します
広島ブログ

広島ブログランキングに参加しています。ポチポチとお願いします

にほんブログ村 住まいと健康ブログへ   人気ブログランキングへ
 
今日も明るく元気に
ポチ・ポチまいりましょう

地下熱循環住宅のカオル建設
ホームページも見てくださいね!

この記事内の検索
最新コメント
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
livedoor 天気
ギャラリー
  • なぜ天窓?
  • なぜ天窓?
  • なぜ天窓?
  • なぜ天窓?
  • ユニットバスの修理とカビ
  • ユニットバスの修理とカビ
  • ライブドアブログ