夏に向けて男のトマト料理を創作する私の右脳は美味しいトマト料理を求めてさまようのです。そして赤い色のリコピンがささやくのです。新しい料理を考えてと!

台所でしばし仕事を忘れて楽しむきぬさんですが、後片づけをしてくれる妻は大変のようです。

今回は和風のトマト料理に挑戦しました。


トマトのつくね白玉団子汁 響きのいい名前でしょ!

トマトのつくねトマトとつくねの白玉団子汁











左はつくねの基2人前の写真です   右の大根とトマトはベストマッチでした

この料理を作るいきさつは中筋のK様からお米の粉ともち米の粉を混ぜた白玉団子を沢山いただいたところかの発想で白玉団子汁と相性がいいのはつくねかと思い作ってみました。

2人前つくねの作り方

材料

トマト1/3個湯むきしてみじん切りにする

玉ねぎ1/4個小さめに刻むみじん切り

アスパラ1/2本みじん切り

鳥ミンチ250グラム

つなぎのカタクリスプーン小さじ1杯

濃いめの和風だし小さじ1杯



三温糖 塩 少々 適当に! (卵は使いませんでした)

左の写真のように材料を混ぜ合わせて完成です。


団子汁の作り方

材料

白玉団子適量

私の聞いたところによると お米の粉と2 もち米の粉1ぐらいを混ぜて水で溶き団子にして茹でておいて冷凍にしておくそうです。 

大根扇型に適量   人参扇型に適量

トマトつくねに使った残り3/4をみじん切りか 扇型に刻む

鷹の爪輪切り4かけ

団子汁の作り方

だしは手抜きで和風だしのだしの基

和風だしに大根と人参をいれ箸が通るまでよく煮ておきます。

大根が適度に煮えてから、つみれを入れる

大根がよく煮えてから 白玉 トマトを入れお醤油で味を調える


コツと感想


今回は最後にトマトを入れてあっさりした風味にしました。トマトをよく煮ても美味しいと思いますが、スープは美味しくなるが煮るとトマトの赤みが黄色くなるので今回はトマトの赤色を消さないように調理してみました。

トマトとつくねと大根の相性は最高でしです。どちらも美味しさを引き立たせます。
トマトは期待通りに根野菜の味を引き立たせてくれます。

つくねに入れた具のアスパラは少し大きめのもので少しぱさぱさした感じでした、刻みネギや生の椎茸や刻み生姜も美味しいかと思いましたがトマトが入ればどんな野菜が入っても問題ない美味しい味になると思います。

和風味のトマトつくね団子汁は透き通った和風のお出しに思った通りの味になりトマト嫌いの人にも一度食べさせてあげたいと思う料理です。やはりトマトはイタリアンでも和風でも中華でも美味しい料理になることがわかりました。

以外に簡単な和風味のトマトの団子汁試してみてくださいね


男は愛嬌 女は度胸 クリックをしていただくと嬉しいです

広島ブログ

 地下熱循環住宅のカオル建設