有限会社 ストロベリーフィールズ

イチゴを食べたお客様に幸せを感じてもらえたら、そんな思いを込めながら毎日イチゴと向き合っています。


top > オーナーズダイアリー > 月別アーカイブ

オーナーズダイアリー

ライオンさんと仲良し

ライオン
















今年も三越日本橋本店で

ストロベリーフィールズのいちごを取り扱って頂けることになりました。!!


今年も「全農いばらき」のみんさんの協力のもと、

話を進めてきました。


その中で、全農の担当者は先方の担当部長に言われたそうです。


「何で、あなたたちは一農家のために、ここまでするんだ ? それが信じられない!」


確かにその通りだと思います。

どう考えても、何人もの人が何回も東京に足を運び、打ち合わせをし、

こんなこと採算が合うはずがありません。一農家で。

でも、みんな一生懸命やってくれました。


これは、「いちご」を売ろうとしてなかったからだと思います。

私達が、買っていただきたかったのは、

私たちの「いちご作りへの想い」であり、

農業に懸けている夢、農業を価値のある仕事へしていきたいという熱意、

自分たちに続く新規就農者のためにも成功するという想い

でした。


そして、それを買っていただけたのだと 感じています。


心から感謝しています。


多くのみんなさんのその想いに応えるためにも

常に100%のイチゴを目指し、

チーム一丸で頑張っていきます。

期待していてください。


2007年01月16日
鉄人イチゴ屋berry_blogさん | Comment( 0 ) | |

米国第45代副大統領

米国第45代副大統領
クリントン政権の時の副大統領 アル・ゴア氏。

アル
アルバート・アーノルド “アル” ゴア・ジュニア(Albert Arnold "Al" Gore, Jr., 1948年3月31日 - )は、
アメリカ合衆国の政治家。
環境問題の論客として知られ、ビル・クリントン政権の副大統領を1993年から2001年まで務めた。
彼は2000年に大統領に立候補した。
全国一般投票では共和党候補ジョージ・W・ブッシュより得票数で上回ったが、
フロリダ州での開票手続きについての問題の後、落選が決定した。
彼の企画した情報スーパーハイウェイ構想に刺激されて、
インターネットが爆発的に普及したことは有名である。
また、クリントン政権の末期にナノテクノロジーに興味を示し、この研究に対して資金援助した。
これが、ナノテクノロジーが世界的に注目されるきっかけになった。


彼の講演を聴く機会に恵まれ、先日聞いてきました。


アメリカ合衆国のNo.2まで昇った人物とはどのような人なのか?

その興味で参加してきました。



やはり、そこから発する大きなエネルギーを感じました。

そして、それは彼の

 正しいことを行っている

「天職」自分がやるべき仕事である

という誰よりも強い信念から生まれていると感じました。


また、誰でも、

天職に巡り会い、

それが、自分のためだけでなく、

もっと大きな目的のために行動する時

同じ力が出せると感じました。



今いる農業というフィールドは私にとって天職です。

ここで、多くの仲間と共に成長し、

「農業の生み出す価値を多くの人に伝える。」

「農業をより価値のある職業にする。」

これはまさに天職であり、missionだと感じています。



そして、多くの方の助けがあることを心から感謝しています。

私も仲間と共に進んでいきます。

ぜひ、そこから生まれてくるものをみていてください。



2007年01月14日
鉄人イチゴ屋berry_blogさん | Comment( 1 ) | |

うれしい贈り物

先日、お客様からこんなものを頂きました。

手紙








お客様の娘さんが、渡してと書いてくれたそうです。

私たちのイチゴが喜んでいただけているのがよくわかり、

うれしかったです。


でも、

やはりもうおじさんなのでしょうか・・・・
2007年01月05日
鉄人イチゴ屋berry_blogさん | Comment( 0 ) | |
Recent Comments
  • ライブドアブログ