有限会社 ストロベリーフィールズ

イチゴを食べたお客様に幸せを感じてもらえたら、そんな思いを込めながら毎日イチゴと向き合っています。


top > オーナーズダイアリー > 12月8日に想う

オーナーズダイアリー

12月8日に想う

12月8日です。

ひとそれぞれこの日に想うことがあるでしょうが、
私にとっては 
そう、

ジョン・レノンの命日です。

ジョンが凶弾に倒れたのは私が中学3年のときでした。
その時のことは今でもよく覚えています。

その後次の日は全く何も手に付かない状態、放心状態でした。
(今でもその当時の担任の先生に会うといわれます。)

なぜ、そんなにショックだったのか?
自分でもよく分からないのですが、
ジョンの存在はそれだけ私にとって大きかったのです。

昔からいい子でいたく、
本当の自分を出すことが怖く、
他人の目を気にしてばかりいた自分に、

ジョンの唄は染みこんできました。
その弱さや悩み、苦しみなどをストレートに歌った唄は衝撃でした。
そして、そのままの自分でいいんだ、
弱くてもいいんだといってくれてるようでした。

高校時代、動けなく、学校にも行けなくなった時期、
そんな時支えになったのもジョンの唄でした。

大学生になり、
初めての海外で訪れたのも、
ジョンが愛したニューヨークの街でした。

その空気を自分で感じて見たかったのです。

今でもジョンの存在は私にとって、
とても大きなものです。

今の会社名
「ストロベリーフィールズ」
はニューヨークのジョンが住んだダコタアパート前の入り口から入った
セントラルパークにある、
ジョンを記念して創られた場所
「ストロベリーフィールズ」
からつけました。

Imgine「Love&Peace」in strawberry fields

私がイチゴにのせてお届けしたいメッセージです。
2006年12月08日
鉄人イチゴ屋berry_blogさん | Comment( 0 ) | |

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Recent Comments
  • ライブドアブログ