お庭を散歩していたら、万両の苗木を見つけました。万両は所々にあるのですが、全然関係のない所から芽をだしていました。おそらく、鳥が実を落としていったのでしょう。

それを見て苔玉にして卓上に飾って置きたいと思いました。

苔は庭にたくさんあるので、それを採ってくれば大丈夫。ケト土と赤玉土だけホームセンターで調達しました。ついでに可愛らしい紅梅もみつけたので、一緒に作ってみました。
梅

                              

 材料 

 □万両  □紅梅  □ケト土  □赤玉土

 □苔  □テグス糸  □石   □器


苔玉材料


 作り方 

1.余分な根や土をそぎ落とす

万両紅梅余分な根を落とす

2.ケト土7:赤玉土3の割合で水を少しずつ加えながら泥団子を作っていく

赤玉土・ケト土

3.根の周りを泥団子で固める


万両ケト土を付ける梅ケト土をつける


4.苔を水で湿らせて貼り付けます

万両、梅、ケト土を付けた

5.テグス糸で巻いたら完成

梅苔玉 完成



万両完成

 紅梅は、ずっといい香りがしていいですね。次から次へと花も咲き続けて長い事楽しみました。
万両は、濃いグリーンで癒されます。そのうち実がなるようになるのが楽しみです。 


 使用した植栽の紹介

・苔

苔の種類には、スギゴケ スナゴケ ハイゴケなどいろいろありますが、我が家のは、ホソウリゴケのようです。道路などの隅にはえてるのと同じです。苔を育てたい方は、その日照量に応じて苔の種類を選ぶといいそうです。


 

・紅梅

 バラ科 サクラ属の落葉高木です。高さは5~10mになります。庭植えともに日当たりがよく、水はけの良い肥沃な場所に植えます。植え替えは12月~3月頃で花後に植え替えます。