水戸市・エクステリア・ガーデン・スタッフブログ あなたのお庭へ ラフレター

水戸でガーデン&エクステリアのデザイン・施工を行っているberry gardenのスタッフブログです。

2015年10月

アネモネ

5-kawai_1027


 開花時期 3月~4月
 球根植え付け 10月~11月中旬

秋に球根を植えて春に楽しむ秋植え球根!

葉は深く切れ込んだ羽毛のような姿をしています。

春になると次々と地中からつぼみの付いた花茎をもたげて、
その先端に1輪の花を咲かせます。 

   草丈、花色や姿は種によって様々です。   

水はけと日当たりのよい場所に植え付け、
多肥にしないように管理すれば、何年も植えたままでも花が咲きます。

ふやし方は分球でふやします。
親球の周りに小さな子球が付くので、
秋に指で折り取って外して植え付けます。 


-----------------------------------
□ベリーガーデンHP□
http://berry-garden.net/

□水戸市 ガーデン・エクステリア・外構
□わかりやすい ガーデン価格・エクステリア価格・外構価格

[主な仕事内容 ]
●ガーデン・エクステリア・外構全般
●ガーデンデザイン・ガーデン工事
●エクステリアデザイン・エクステリア工事
●外構デザイン・外構工事
●ブロック塀・レンガ・枕木などの組積工事
●フェンス・門扉・ポスト・表札などの金物工事
●タイル・自然石張り・化粧左官などの仕上げ工事
●車庫土間・アプローチ・グランドコンクリートなどのコンクリート工事
●カーポート・テラス・サンルーム工事
●ウッドデッキ工事
●植栽工事(芝・植木・メインツリー・生垣)
●花壇・菜園スペース・キッチンガーデン
●お庭のリフォーム
●雑草対策(防草シートなど)
などなど、外まわり(庭)のプランニング・デザイン・工事全般です。
 

植物の冬じたくのお話

5_koyayashi_1020a
5_koyayashi_1020b
5_koyayashi_1020c
5_koyayashi_1020d

植物も、動物と同じように冬になると冬眠をします。
(一部、冬眠をしない植物もいます)

その“冬眠”の仕方も様々で、どのようにお手入れをすればよいのか
調べてみました。  

              

 落葉する植物
春から秋までの間、たくさんの日光をあびて栄養を作ってきた葉っぱですが、
冬になると光合成をやめてしまうのです。 

葉が薄いと乾燥して葉が痛むとか、
寒さで葉緑素が壊れて光合成の機能が落ちるため…など
さまざまな説がありますが、理由はまだわからないようです。 

そして、葉を落とした植物は、春がくるまで眠ります。
栄養を作れないので、必要最低限の生命活動をして冬眠しています。

冬の管理ポイント
1.肥料はあげない。
2.水は、必ず土が乾いたら、晴れた日の朝にあげること。
  なるべく暖かい日の朝に
  夕方や零下の日は、凍って凍傷になり枯れてしまいます。 

              

  地面にはりつく植物(ロゼット・ロゼッタ)
冷たい風の当たる面をなるべく小さくして、
体温が下がり乾燥してしまうのを防いでいる
のです。 
主な植物は、春咲きの球根植物や、ミントやレモンバームなどのハーブは、
地表に小さな芽を出して、春がくるまでじっと待っています。

冬の管理ポイント
1.秋に肥料をあげていれば、それ以上あげないこと。
2.水は、必ず土が乾いたら、暖かい晴れた日の朝にあげること。
3.冬の寒さを体験することで春に花を咲かせるので部屋に入れないこと。

なお、鉢植えでつぼみがついているものは、室内で育ててあげて下さい。
売られているものは、球根を冷蔵庫で2、3ヶ月ほど冷やしてから温室に
いれ、すでに「春が来た!」と思わせてつぼみを作らせているためです。

              

 そのままの姿で冬を越す植物
寒い国で生まれた植物は、冬でもそのままの姿でいます。

例えば、もみの木などのコニファー類やラベンダー。
北欧、ロシア、高山地区などで生まれた植物は、
寒い冬でも特にお手入れすべきことはいつもと変わりませんが、
注意が必要なのは夏です

耐暑性のない植物は、夏場に涼しく、
蒸れないようにしてあげることが大切です。

冬の管理ポイント
1.肥料は、あげすぎないように、どうしても必要なときだけあげること。
2.水は、必ず土が乾いたら暖かい晴れた日の朝にあげること。
3.外に出したままで大丈夫

              

 熱帯で生まれた植物
冬を知らないため、冬支度もせずそのままの姿でいるため、
室内で育てることが必要です。

冬の管理ポイント
1.11月~3月頃まで、室内で育てる。(エアコンの風が当たらないところ) 
2.窓辺のレースのカーテン越しに、強すぎない程度に日光を当てる
3.夜間、窓際は冷えるので、できれば部屋の真ん中へ移動させる。
4.水は必ず土が乾いてからあげる。
温室など常に15℃以上ある場所で管理する場合、
肥料と水やりはいつも通りで大丈夫です。 


次回は、お庭の植木や花だん、芝生の冬のお手入れについて
お話しようと思います。 

みなさまのお庭の植物たちが、冬を乗り越え、
また元気に春を迎えられますように(*・ω・)


-----------------------------------
□ベリーガーデンHP□
http://berry-garden.net/

□水戸市 ガーデン・エクステリア・外構
□わかりやすい ガーデン価格・エクステリア価格・外構価格

[主な仕事内容 ]
●ガーデン・エクステリア・外構全般
●ガーデンデザイン・ガーデン工事
●エクステリアデザイン・エクステリア工事
●外構デザイン・外構工事
●ブロック塀・レンガ・枕木などの組積工事
●フェンス・門扉・ポスト・表札などの金物工事
●タイル・自然石張り・化粧左官などの仕上げ工事
●車庫土間・アプローチ・グランドコンクリートなどのコンクリート工事
●カーポート・テラス・サンルーム工事
●ウッドデッキ工事
●植栽工事(芝・植木・メインツリー・生垣)
●花壇・菜園スペース・キッチンガーデン
●お庭のリフォーム
●雑草対策(防草シートなど)
などなど、外まわり(庭)のプランニング・デザイン・工事全般です。
 

不凍水栓柱

5_suto_1013a
5_suto_1013b

水まわりのアイテムを選ぶ際に注意したいのが、冬の寒さによる
水道管の凍結です。屋外の水栓柱は寒さにさらされて特に凍りやすく、
水道管の破損といった事故につながる恐れがあります。
このような事故を防ぐためにも、凍結防止機能のついた
“不凍水栓柱”を選ぶことで、冬でも安心・快適に水道を使うことができます。 

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■

“アイスルージュ”
透明感のある水抜きハンドルを90°まわすだけで
凍結防止ができます。
カラーも14色あるので、お好きな色やお庭の雰囲気に
合わせて選んでください。 

花ハンドルも取り付けできます(*・ω・) 

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■

“D-XキューブⅡ”
桐材、赤松材、クルミ材など木調カラーとホワイトカラー。
木材特有の木目の凹凸感が感じられる表面加工で、
よりナチュラルな素材感です。 

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■

“SANANDO<サナンド>” 
凍結防止用のかわいい小鳥ハンドルが目印。
リアルな質感を軽量コンクリートで再現。
耐久性・耐候性に優れ、お庭の植栽に自然にとけこみます。
枕木調のランバータイプ、レンガ調のブリックタイプと
豊富なバリエーションとなっています。 

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■

※「オンリーワンガーデン」カタログより紹介させていただきました。


-----------------------------------
□ベリーガーデンHP□
http://berry-garden.net/

□水戸市 ガーデン・エクステリア・外構
□わかりやすい ガーデン価格・エクステリア価格・外構価格

[主な仕事内容 ]
●ガーデン・エクステリア・外構全般
●ガーデンデザイン・ガーデン工事
●エクステリアデザイン・エクステリア工事
●外構デザイン・外構工事
●ブロック塀・レンガ・枕木などの組積工事
●フェンス・門扉・ポスト・表札などの金物工事
●タイル・自然石張り・化粧左官などの仕上げ工事
●車庫土間・アプローチ・グランドコンクリートなどのコンクリート工事
●カーポート・テラス・サンルーム工事
●ウッドデッキ工事
●植栽工事(芝・植木・メインツリー・生垣)
●花壇・菜園スペース・キッチンガーデン
●お庭のリフォーム
●雑草対策(防草シートなど)
などなど、外まわり(庭)のプランニング・デザイン・工事全般です。
  

トリトニア

5-kawai_1006

トリトニア



 球根植え付け 10月~10月中旬
 開花時期 4月~5月

ナチュラルな淡い色の花が次々と咲き上がり、
長期間楽しむことができます。
自然な風合いを意識した庭つくりなどにオススメです。



秋に球根を植え付けると春に花を咲かせます。
繊維質な皮に包まれ葉は先のとがった剣のような姿で平べったく、
地際から扇状に出ます。
開花時期は春で花茎を伸ばしてその上部に10輪ほどの花を咲かせます。

花はろうと型で直径3㎝、6枚の花びらをもちます。
基本種の花色は赤オレンジ色ですが
園芸品種に白やピンク、淡い黄色などがあります。
初夏~秋の間は茎葉が枯れて、球根の状態で休眠します。

日当たりの良いところを好みます。
寒さにはあまり強くないので、冬は暖地では軒下か霜除けが必要です。
 

-----------------------------------
□ベリーガーデンHP□
http://berry-garden.net/

□水戸市 ガーデン・エクステリア・外構
□わかりやすい ガーデン価格・エクステリア価格・外構価格

[主な仕事内容 ]
●ガーデン・エクステリア・外構全般
●ガーデンデザイン・ガーデン工事
●エクステリアデザイン・エクステリア工事
●外構デザイン・外構工事
●ブロック塀・レンガ・枕木などの組積工事
●フェンス・門扉・ポスト・表札などの金物工事
●タイル・自然石張り・化粧左官などの仕上げ工事
●車庫土間・アプローチ・グランドコンクリートなどのコンクリート工事
●カーポート・テラス・サンルーム工事
●ウッドデッキ工事
●植栽工事(芝・植木・メインツリー・生垣)
●花壇・菜園スペース・キッチンガーデン
●お庭のリフォーム
●雑草対策(防草シートなど)
などなど、外まわり(庭)のプランニング・デザイン・工事全般です。
 
ベリーガーデンです
茨城県水戸市で、新築のガーデン&エクステリアや、お庭のリフォーム、花壇などの部分的な工事等のご相談を承っています。


ベリーガーデン New HP
http://berrygarden.biz-web.jp/
当ブログはリンクフリーです

人気ブログランキングへ
記事検索
プロフィール

berrygarden_blog

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ