近畿日本ツーリストによると、オーストリア・リンツ近郊で11日午後5時(日本時間12日午前0時)ごろ、日本人観光客を乗せたバスがトラックに追突する事故があり、ツアー客ら数人がけがをした。客と添乗員計2人が一時入院したが、命に別条はないという。

 同社によると、バスに乗っていた日本人はツアー客38人と添乗員2人の計40人。現場はウィーンの西約160キロ。チェコの世界遺産、チェスキークルムロフ地区を観光後、ウィーンに向かう途中だった。

 事故に遭ったのは成田国際空港出発で、7日出発の「東部ドイツと中欧4カ国周遊10日間」と9日出発の「プラハ・ウィーン・ブダペスト8日間」のツアー参加者。20~70代の男女で、関東、東北、中部地方在住者という。【神足俊輔】

【関連ニュース】
軍艦島:「幻の海上都市」上陸解禁直前ツアーの受付開始
近畿日本ツーリスト(9726)は7連騰 「ネット取扱高、3年間で3.6倍に増やす計画」報道で収益構造転換への期待感高まる

JR不採用問題23年ぶり政治決着…解決金200億(読売新聞)
学力テスト162万人参加へ=全公立校、13県で-文科省(時事通信)
フィギュア 織田選手、同級生と結婚へ(産経新聞)
衝突「広がったら怖い」=邦人犠牲に困惑も-帰国の駐在員、旅行者ら・成田空港(時事通信)
北日本は大荒れ、東日本はポカポカ(産経新聞)