平野博文官房長官は23日夜、小沢一郎民主党幹事長が検察の事情聴取を受けたことの政権運営に与える影響について「全くない」と記者団に否定した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
捜査は検察の政権つぶし~民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

「誰かに止めてほしかった」=返事なく、犯行実行-検察側冒頭陳述・秋葉原事件(時事通信)
振り込め詐欺 日中混成グループが暗躍 警官名名乗り(毎日新聞)
「ミスさっぽろ・雪の女王」に清沢、菅野さん(読売新聞)
菜の花 満開で一足早い春 神奈川県二宮町の吾妻山公園で(毎日新聞)
仙谷担当相が変節 本音は小沢氏の辞任求めたい?(産経新聞)