19日午前10時半頃、青森県弘前市和泉1の自動車教習所「弘前モータースクール」内の駐車場で、男性教官(44)の運転する教習用の5トントラックが敷地外に飛び出し、畑で農作業していた男性(48)をはねた。

 男性は左足の骨を折る重傷。弘前署が詳しい事故原因を調べている。

 同スクールによると、教官はトラックのオイル交換のため、約200メートル離れた整備場に向かおうと発進。しかし、トラックはバックして約3メートル先の敷地外の側溝にはまり、付近の畑にいた男性にぶつかった。

 教官は同スクールの調べに対し、「セカンドとバックのギアを入れ間違えてしまった」と話しているといい、誤ってバックした可能性が高い。教官の指導歴は9年。普通車の教習や、生徒を送迎するバスも運転している。

 同スクールの佐藤圭一校長は事故後、本紙の取材に「指導員に運転手順の確認を徹底させる」と話した。

哨戒艦事件で危機管理対応指示=原口総務相(時事通信)
くらたま、夫の元妻から訴えられた!(スポーツ報知)
不同意堕胎容疑の医師、子宮収縮剤を不正入手か(読売新聞)
「わしら農家に国が死ねと…」殺処分不満と不安(読売新聞)
室生寺金堂、内陣まで特別公開…仏像群を間近に(読売新聞)