大阪府東大阪市の万引き事件で警察官に追跡され、大阪市の市営住宅屋上から飛び降りて死亡した男は、大阪府内に住む少年(18)だったことが25日、府警平野署の調べで分かった。同署は万引き後、一緒に逃走したほかの男3人の行方を追うとともに、少年との関係も調べる。
 同署によると、20歳ぐらいの男2人が同日午前3時40分ごろ、東大阪市若江東町のコンビニで食料品などを万引きし、乗用車で逃走した。
 府警が車を追跡したところ、途中で事故を起こして男4人が車から逃げ出し、うち少年1人が大阪市平野区瓜破東の12階建て市営住宅の屋上へ逃げ込んだ。午前5時55分ごろ、警察官から懐中電灯を向けられると、突然飛び降りたという。 

【関連ニュース】
万引き容疑者、飛び降り死亡=警官追跡中、12階屋上から
少年らの氏名、HPに誤掲載=万引きで摘発49人分
「万引き、二度としてはならぬ」=摘発少年や保護者に動画
行方不明の住職、食品万引き=現行犯逮捕「金使い果たした」
千葉県警警部、フィギュア万引き=現行犯で逮捕

小沢幹事長、聴取後に会見 「不正な金受け取っていない」(J-CASTニュース)
<公設秘書>兼職禁止、95人が抵触…公明党の富田議員指摘(毎日新聞)
シムドライブEV、先行開発車事業…岡山県・鳥取県の狙い(レスポンス)
昨年9月に暴行把握=区側に歯科医連絡-東京・江戸川の小1男児死亡(時事通信)
<小沢幹事長>地検が事情聴取開始 土地購入原資など説明か(毎日新聞)