25日午後5時半ごろ、岡山県倉敷市林の会社員、大崎利章さん(45)宅で火災があり、妻の峰子さん(38)と長男(14)、次男(7)の3人が刃物で刺されているのが見つかった。峰子さんは間もなく死亡、長男や次男は命に別条ない。火災は間もなく鎮火した。

 同居している大崎さんの弟(43)が軽乗用車で逃走し、児島署は倉敷市内で身柄を確保。「(峰子さんらを)刺して家に火を付けた。刃物は自宅付近に捨てた」と供述したため殺人容疑で逮捕した。

 児島署によると、逮捕したのは鉄筋工、大崎新市容疑者。峰子さんは背中を刺されており、長男や次男も肩や耳を切られた。

 近くのパート女性は、現場の民家から飛び出してきた少年が手から血を流しながら助けを求める姿を目撃。すぐに室内に入ると、裏手の土間で別の女性が血を流して倒れているのを見つけ、119番したという。

【関連記事】
女性殺害容疑で会社役員の男を逮捕
青森・六ケ所村の男性刺殺、殺人容疑で男逮捕
富士市で32歳主婦刺殺 「自分が刺した」と男が出頭 雇用めぐるトラブルか
中国人留学生が職員を刺殺 南仏の大学
父親の首刺し殺害、次男を逮捕 鹿児島・曽於

違憲状態「放置できぬ」=平野官房長官(時事通信)
伊丹空港問題 橋下知事の話は竜宮城的?(産経新聞)
織田信成応援団「靴ひもの変」に清洲城から悲鳴(スポーツ報知)
部品点検失念で10便欠航=期限1年超過も-全日空便(時事通信)
69歳の元警官、足撃たれ重傷…福岡(読売新聞)