“春の高校バレー”の愛称で親しまれている「第41回全国高校バレーボール選抜優勝大会」は23日、東京・代々木競技場で男女の3回戦16試合が行われ、東京勢は男女4校が8強入りを決めた。男子は東洋が福岡大大濠(福岡)に、東亜学園が鹿児島商(鹿児島)にそれぞれストレート勝ち。女子も共栄学園が大和南(神奈川)に、八王子実践が誠英(山口)にそろってストレート勝ちしたが、下北沢成徳は山形商(山形)に惜しくも敗れた。

関係閣僚が普天間移設先で最終調整 今週中に政府案を決定へ(産経新聞)
B級グルメフェスタが岡山・津山で開幕 16県から54品目(産経新聞)
郵政改革、今週決断=政府出資と郵貯限度額が焦点-亀井担当相(時事通信)
<伊吹山ドライブウェイ>除雪作業始まる 岐阜・滋賀(毎日新聞)
野党が一斉攻勢、小林千代美氏の議員辞職求める(読売新聞)