※思い付き次第随時追記していきます。



ミニモの基礎知識や初〜中級者から抜け出すワンポイントアドバイスなど。

→基本的なゲームのヘルプはこちらを参照。 

ゲーム内の全体チャットで良く見かける質問。
▲MOREから設定を選び、
▲日本のマークをタップで日本語となる。
※注意「退会」ボタンはログアウトスイッチでは無く、アカウント消去となる。
何故こんな物がこんな押しやすい位置にあるのか全く意味不明だが、間違って押してしまった人を何人か知ってるので注意して欲しい。
退会後、すぐに運営に連絡しないと完全に消去され、全てのランキングからも記録が抹消される。
その上の「お客様センター」ボタンからは、各種ヘルプ、運営への問い合わせへのリンクとなっている。

★Androidでの「紐付け」と端末変更時の流れ。
(画像はねぷこ氏より提供頂きました。)
▲「紐付け」とはGooglePlayアカウントとミニモのアカウントを関連付ける事を指す。
メニュー画面のコントローラーボタンをタップする事で、GooglePlayのアプリが立ち上がり紐付けされる。


★紐付け完了後の端末変更や再インストール時は「MORE」→一般よりLOGINボタンを押す。
※紐付け時と異なり、必ずMOREからログインする事。
追記:Playゲームアプリのアップデートを忘れない様に!
▲端末変更時はMOREからログインすると覚えておけば良い模様。
▲引き継ぐアカウントを選択。
▲そしてデータを読み込めば完了。

※ちなみにiOSの場合は、メニュー画面のGameCenterボタンを押すだけ。
特殊な状況を除き、大体の場合AppleID=GameCenterアカウントとなっていると思われるので、いつも使ってるIDとパスを忘れなければまず問題無い。
念の為、MORE→一般で表示されているユーザーIDとゲーム上でのニックネームを正しく控えておけば万全。



★現在確認されているバグと対処法。
「無料チャージの動画が見れない場合」
再起動後、ゲームのインフォメーションウインドウを閉じた後、他の操作をせずに無料チャージを押せば見れる事が多い。
広告がありませんと出ても何度かトライすると見れる事もある。
▲この画面から他の操作をせずに、「無料チャージ」をタップ。
毎日(朝9時以降)ミニモを起動して最初にする事がコレ。無料で5トロフィーを得られるのは大きいので、忘れず貰う様にしたい。

「ログインに失敗する」
2回試しても入れない場合は本体再起動すると良い。
iOSの場合、Wi-Fi通信からLTE通信などに切り替えた際も再ログインに失敗する事がある。
この場合も同様に再起動すれば解決するはず。

※iOSユーザー限定
GameCenterのログインに失敗する場合。
▲左下のGameCenterアイコンが出ている時は、ログインに失敗している。
(本体IDが読み込まれゲームは遊べるが、いわゆる「ゲーセン紐付け」が為されていない状態となる。)
▲まずは「設定」よりGame Centerに接続されるかを確認。
反応が無い場合は、
Apple側に問題が無い場合は、本体再起動。
それでもダメな場合は強制再起動を試してみる。(電源がoffになるまでスリープ+ホームを長押し)
もしくは全ての「設定」をリセットを試してみると良いだろう。

追記:数分ほど(3〜5分?)ゲーム内で通信が途絶える状態が続くと、自動的にログアウトされる様になったようだ。
詳しくは未確認だが、サーバー負荷を軽減する為の処置だろうか?
再びゲーム内のコンテンツにアクセスする際、ロードに時間が掛かったり、最悪接続に失敗する事態が起こりがち。
この様な状態に「なりそう」と思ったら、一度トロフィー購入画面に入ると良い。
経験上の話だが、通信エラーが最も起きないコンテンツがコレなので。
トロフィー画面が開けたら再ログイン状態となるので、その他のコンテンツへのアクセスで待たされる事は少ないと思う。


★その気は無くとも「恨みを買いかねない」行為。
・チャレンジやリーグにて、オフロードコース(晴雨両方とも)に「オンロード専用車」で参加。
オンロード雨コース(※アリゾナは例外)で「オンロード、オフロード専用車」で参加。

代表車を雨オフロード以外にした状態で、リーグへ参加した後放置する行為。
・オートプレイで流す際に、極端にレベルの低い車両、または路面状態にあってない車両で出走。

▲オフロード雨コースにてオンロード車両が滑りまくって大暴れの図

▲オフロードコースにオンロード雨道車!
ただでさえ予測不能なハプニングが起きるアルプスでこれは無い。大迷惑!

個人的に特に理解出来無いのが、リーグ参加後、1〜2日目を放置して3日目のみを走る人達。(上記画像の例が正にソレ)
じゃあ最終日に参加しなさいよと。
そもそもオンラインゲームというものは誰かと競い合う事で交流が〜ブツクサ。
とにかく迷惑なので止めてください。

・チャレンジにエントリー後、制限時間終了間際にフルアイテムを使い1位を狙う行為。
ゲームのルール上は全く問題無い行為ではあるのだが、以前に某チート使い(※現在はアカウント停止処分)が「得意技」と宣った経緯がある為、良い印象を持つプレイヤーは少ない。
そのチート使いの名前から「パンチョ」行為などと一部では呼ばれている。



★トロフィーを稼ぐ方法

・ミッションモードを全てS評価で制覇。
全40ステージあるので、全て制覇した時点で400トロフィーを得る事となる。
(このトロフィーを元手に進める事になるのだが、まず最初に☆3以上のクルーを4人集める事をお勧めしたい。※クルーに関しては別項目参照。)

・SPミッション
7日(168時間)毎にコースセットやランキングが更新される。(D5〜6は未実装)
更新後の最初の一回につきSランククリアで必ず1トロフィーが得られるので、忘れずチェックしておこう。

・業績に注目
業績の中には達成時にトロフィーが報酬となっているものが幾つかある。
達成出来そうな項目を頭に入れつつゲームを進めると効率的。

・無料チャージ
動画広告を見る事で毎日5トロフィーまで得られる。見れない時は再起動する。
▲毎朝9時に更新される。
やや不安定で必ず5つ貰える(5回広告が観れる)とも限らない様だ。

・デイリークエスト
毎日1つ課題が追加される。(3件までストック可)
クエストの中にはトロフィーが得られる物もあるので忘れずチェックしよう。
※因みにログインボーナスを全て受け取った後の(28日経過以降)数日間はボーナスが無い代わりにデイリークエストが毎日3件ずつストックされる模様。
皆勤賞ユーザーだけの特別ボーナス?となる。

・クイックレース
クイックレースは3回勝つ毎に、3,000コイン→幸運券→1トロフィー〜と繰り返し報酬が得られる。
つまりは9回走れば1トロフィーずつ稼ぐ事が可能。
※小ネタ
▲オンロードとオフロード指定のクエスト内容が被る場合。
▲兼用車を使うと、どちらの条件もクリアとなる。

・スーパーチャレンジ(トロフィー)で3位内入賞
まずトロフィーを失うだけなのでオススメしない。

・チャレンジポイント報酬
▲配信初期は無かったサービス。
これでコツコツとトロフィーを稼げる様になった為、運が良ければ(勿論テクニックも必要だが)無課金・微課金でも上位に食い込める稀なゲームバランスとなってる。

・ログインパックを定期購入。
▲約1ヶ月分毎日10トロフィーを得られる。
通常のトロフィー購入と比べれば超お得ではある。
続けて購入する際は終了日に次の課金をする事で、その日だけ20トロフィーを得られる。

・2時間限定ログインボーナス。
【月〜金曜日のボーナス】
朝7時〜9時で2,000クーポン
昼12時〜14時で幸運券10枚
夕17時〜19時で5,000コイン
夜21時〜23時で5トロフィー

【土・日曜日のボーナス】
朝7時〜9時で1,000EXP×2個
昼11時〜13時で10,000コイン
夜19時〜21時で10トロフィー
深夜22時〜0時で1,000EXP×2個

と言う事なので、平日は夜9時土日は夜7時以降、毎日欠かさずログインしておこう。

【トロフィー関連まとめ】(編集中)
ログイン等で得られる1日あたりのトロフィー
・広告視聴:5個
・朝9時以降チャレンジを完走:2個
・2時間ログインボーナス:5または10個
・ログインパック購入時:10個

約1ヶ月で得られるトロフィー他報酬
▲月の初めは500EXPアイテムから。
28日間ログインを続けると計33個のトロフィーを得る。


★コインを稼ぐ方法
・高ランクミッションを走破
ステージ2〜30以降は1位を取る度に約1,000コイン(ユーザーレベル、クルーレベルにより増加)と100EXPアイテム(つまり100コイン相当)を得る。
※短時間で終わる効率の良いミッションがあるので探してみよう。
低グレードの車両を使いガソリン費を抑える事で、更に効率よくコインを貯められる。

・チャレンジカップもなるべく完走を目指す。
各TIRE完走時の報酬とガソリン代(コスト)の関係
※満タンから10回出走可能とした場合。
TIRE2:約224c 一走約70コイン
TIRE3:約285c 一走約100コイン
TIRE4:約346c 一走約150コイン
TIRE5:約408c 一走約200コイン
オマケ:☆6車 一走約270コイン
※報酬やコストはクルーやユーザーレベルで異なる。
新情報:チャレンジカップは「ユーザーレベル30」以前・以降でマッチングされる相手のレベルが変わる模様。

・業績に注目
あくまでオマケ要素だが、繰り返す事で高額のコイン報酬となる物もある。
トロフィー業績ほど注視する必要は無いが、達成が近い物は頭に入れておこう。

・車両部品などを売却。
車両部品やEXPアイテムを売る事でもコインを得られる。
※エンジニアクルーレベルにより売却額が増加する。

・クルーガチャを引く
クルー契約時に追加ボーナスとしてコインが貰える。※必ず20トロフィー(ベテラン)を引く事。
ちなみにMAXレベルに達したクルーが当たった場合はボーナスとしてコインが増額する。(☆3クルーの場合は+10,000コイン)

・スーパーカップ(5,000コイン〜)
スーパーカップは、最大8名までエントリー可能。
5,000コインクラスは1位で+約1万コイン程だが、5位以下となった場合も損失が少ないのでチャレンジしてみる価値はある。
▲1位の場合はこの通り。
最終的に14,000(順位報酬)+1,500(参加賞)となる。


★(その他)クラン箱を開ける

クランに所属すると通常ミッションクリア時に「クラン課題」が発生する事がある。
課題をクリアすると報酬として、その課題に関わったメンバー全てが「クラン鍵」を得る。
▲当たりが出れば、3〜50,000コインや車両交換券などが出る事も。
大体は500EXPなどゴミばかりだが。



★車両関連のアドバイス

「☆6〜4車両をすぐチューニングするのは考え物」
☆6車両はLV40まで、
☆5車両はLV30まで、
☆4車両はLV20まで、
それぞれ一つの部品だけでレベルを上げられるが、ゲーム序盤では少し考えた方が良い。
チューニング費用(コイン、EXPアイテムまたは車両部品など)がかなりの負担となる事と、☆のグレードが高い車ほどガソリン代が高く付いてしまう上、育てた車が完全限界突破(完凸)を将来的に果たせるとも限らない。
※完凸状態であれば勿論☆のグレードが高いほど速い車となるが、中途半端なレベルでは下位車両以下の性能となる恐れもある。

ゲーム序盤は☆3車両辺りをメインで扱う事をお勧めしたい。
ちなみにミッションモードの制覇は慣れたプレイヤーなら☆2車両(lv30〜35)でも十分可能である。


「SELVAS車両は前半加速タイプが使える」
前半(序盤)加速タイプは「ニトロパワー」が高めに設定されている。
中にはチョロQやKIAなどのライセンスカーに迫る性能を持つ物も。

・ユニーク部品について
▲金枠(組立て後は金羽)の付いたコレはユニーク部品。ウッカリ売却しない様に注意。

ユニーク部品の使い道は数々ある。

1.MAXレベル(完凸)から更に+5上限レベルを引き上げる事が可能。
※ユニーク部品の扱いについて修正が(随分前から)あった模様。
同一ユニーク部品を複数持っている場合、使用されるのは一つだけとなっている。(ユニーク部品を保持して敢えて使わないと言う事は出来ない。最低でも1個は自動的に使用される。)

2.チューニング部品と使った際の経験値量がノーマル部品の2倍。
チューニング費用はノーマルと同じ。

3.合成素材として使用すると、上級部品を得る確率が一つにつき10%上がる。
下記合成項目参照。


★合成・進化関連

☆2車両(部品)の合成は損するのでお勧めしない。
合成費用が6,000コインと高過ぎる上、失敗するリスクもある。

合成は最低でも☆3部品が余る様になってから判断した方が良い。
いずれにしても失敗すれば「部品とコイン」を失うギャンブルである。

同様に進化を利用するのも☆3車両からに留めるべき。

・ユニーク部品を含めた合成。
ユニーク部品を一つ含める度に上位部品を得る確率が10%追加される。
※☆5以上は確率が低くなるのでここでは例外とします。
▲ユニーク部品3つ掛けで、☆4獲得率:基本20%+ユニーク3ケ(30%)+同一部品ボーナス5%となり、「合計55%」まで成功率を高める事が出来る。
まぁ失敗する時はするんだけど。


★クルー関連

「クルーは20トロフィー(ベテラン)を引くべき」
☆3以上のクルーが確約される上、追加報酬のコインが10トロフィーの物と比べ3倍異なる。

・クルーの特性
ドライバー:最高速度、加速率を底上げする。
メカニック:ニトロ積載量、ニトロパワー、ニトロ回復率、ニトロ最高速を底上げする。
エンジニア:主にチューニング関連の効率アップに関わる。(車両性能には関係無い)
マネージャー:コイン報酬、ガソリン消費やアイテム購入時の効率アップに関わる。
(車両性能には関係無い)

・チーム(クルー)スキル
ドライバー、メカニック、エンジニア、マネージャーの4名が揃うと(一定の確率で)数秒間ニトロ消費が軽減されるスキルが使える様になる。
同じグレードのクルーが4名揃う事で上位のスキルが使用可能となる。
例:4名全員が☆3なら☆3スキルが適応。
1人だけ☆3で、残り3名が☆5の場合も☆3スキルが適応される。


☆5クルーとなるキャラクターは、
ステイン、レオ、アリス、アヤカの4名のみと限られているが、その他のクルーが使い物にならないかと言うとそうでもない。

☆2(lv10?)がMAXの、ヒロキ/ミシェル/ルイス/エミール/ジェーンは論外として、

☆3クルー(MAX15レベル)

・ドライバー
アーロン:バランス型、最高速がそこそこUP。
アリジェ:ハズレ。

・メカニック
ロドリゲス:ニトロパワー、ニトロ回復率が高い。

・エンジニア
シェリー:特筆点無し。

・マネージャー
リン:特筆点無し。


☆4クルー(MAX20レベル)

・ドライバー
エドワード:加速率特化
クリスティーナ:最高速特化

・メカニック
ソフィア:ニトロパワー、ニトロ最高速特化

・エンジニア
アレックス:特筆点無し

・マネージャー
レナ:アイテム割引、ガソリン費用減少

※☆5クルーのMAXレベルは25まで。
ステインとレオがlv25に達すると、加速率や最高速など全ての能力値が最強となり、☆4クルーなどの出番は全く無くなる模様?
▲これがレベルMAXのステータス!
(※HOON氏より提供頂きました)


小ネタ:ここでお気付きの様に、実は日本語表記の時だけキャラクター名が違う。
▲名前が全然違う!海外プレイヤーと話を合わせたい場合は注意。

☆2リミットクルー
ヒロキ(FLASH)
ミシェル(BECKY)
ルイス(MICHIKO)
エミール(STEVE)
ジェーン(ROCCO)

☆3リミットクルー
アーロン(QUIIN)
アリジェ(KENTARO)
ロドリゲス(LAMAR)
シェリー(SARAH)

☆4リミットクルー
エドワード(OWIN)
クリスティーナ(TATYANA)
ソフィア(OTIS)
アレックス(LEE)

☆5リミットクルー
ステイン(KAIN)
レオ(EARL)
アリス(KATE)
アヤカ(RIRIKO)

▲MAXレベルに達した以降、同じクルーを引き当てるとMAXボーナスとしてコインが支給される。
なので、基本的にクルーは解雇せずそのまま持ち続けた方が良いだろう。


★基本テクニック

【良くある質問】
アングル1(主にハンドル操作)とアングル2(主に左右矢印キー操作)はタイムに差があるのか?
→アップデートでハンドルの微調整が可能となり現在は差が無い。
好きな視点、操作方法で極めればOK。

・ハンドル、矢印キーどちらの場合も「敏感度の調節」が大事。
▲各レース毎にセッティングを変える事が初心者を抜け出す第一歩となる。
初心者ほど高感度に設定し、無理にカーブを曲がって(滑って)スピードをロスしている事が多い様だ。

・ブレーキを使う事。
急ハンドルを切る事でブレーキ代わりとなる為、これも初心者の多くが見落としがちになる様だ。
高グレード車両になる程、最高速の速い車になる程ブレーキを多用する。

・上手いプレイヤーのゴーストを良く観察する事。
ライン取り、ニトロ使用、ブレーキ使用を真似てみると良いだろう。


★車両の適合とペナルティ。
各レーストラックに特性が「適合」と表示されても、それが正解の車両では無い場合もある。

・「アリゾナ雨」などは敏感度を極端に下げる事で、適合外の車両でも滑らずに走る事が可能。
・「リゾート」はオンロードとオフロードロードが半分ずつと言う変則的なトラックなので、オフロード部分をニトロで突っ切ってしまえば適合外の車両でも走行可能。

・JUMBO(オンロード/オフロード)や、REGEN(オンロード雨道/オフロード雨道)などの「兼用車」は、実質的には「オフロードでのペナルティが軽減された」オンロード車両である。
オフロード(部分)では100%の性能が出ないので、単純なスペックだけを見ず実際の走行スピードでオフロード専用車と比較してみると良いだろう。


★クラン戦について
1日目、朝9時以降よりゴースト生成開始日(クラン戦結果発表日)
2日目、丸一日間ゴースト生成日
3日目、朝9時よりクラン戦本戦開始(翌日の朝9時前に終了)
と、この様に計3日間のサイクルで行われる。
3日目の本戦に参加出来無い場合はその旨クランメンバーに伝えると良いだろう。

★クルーの差をザックリ調べてみた。
練習モードにて☆1EVOを使用。
ニトロボタンを一切押さず(ブレーキも不使用)で各ドライバー毎に3LAP走ってみた。

・☆1ドライバー

・☆2ドライバーは持ってないので割愛。

・☆3ドライバー



・☆4ドライバー




・☆5ドライバー


★Lobiに参加する。
↑「Lobi」の公開グループチャットへのリンク。
※当blog内では細かな質問の受け答えが出来ません。
これ以上は是非Lobiへご参加ください。
TOPランカーや、今後芽を出す新人プレイヤーの殆どがLobiを利用しています。

匿名で誰でも参加可能ですが、ミニモのグループは比較的「大人な」プレイヤーが多いので気軽に参加してみよう。




おまけ:SELVAS車名称一覧

SABRE セイバー(さぶれ)
EVO エボ
DELAGO デラゴ / デラーゴ
KAFER ケーファー
TOURING ツーリング
VELLER ヴェラー
MAXEE マキシー
KAMROK カムロック
RIBO リボ
KOMBI コンビ
WANDER ワンダー
LOAFT ローフト
JUMBO ジャンボ
REGEN レーゲン

HYPER ハイパー
VERON ヴェロン(ベロン)
MUSCLE マッスル
ROADWING ロードウィング
DMG-12 (デロリアン・DMC-12が元ネタ)
KRONE クローネ
BOLTER ボルター
CAMPO カンポ
TURISTA ツーリスタ
PREDATOR プレデター
TEAMSTAR チームスター
KAFER F2N ケーファーF2N(フルーツニンジャ)
ELDORADO エルドラド
ANTIQUE アンティーク