みなさまこんにちわ、
突然ですが…

ル・コルビュジェという、近代建築の巨匠をご存知ですか?

hr




名前を聞いたことがない、という方でも、彼が発案し作りあげた建築様式や、今もなお人気のあるスタイリッシュな家具をご覧になったことがあるでしょう。
実は当店でもル・コルビュジェのチェアを設置してあり、皆さまにご利用いただけます。

Furniture

時計の製造で有名なスイスですが、実はデザインに関しても、秀でた人物を輩出している国でもあります。

そして、ル・コルビュジェもスイス出身であり時計の聖地「ラ・ショー=ド=フォン」で誕生しました。



jpg


ラ・ショー=ド=フォンという都市は、“時計製造業の都市計画”という特異性でユネスコ世界遺産に2009年に登録されました。当店でも取扱のある「ジラール・ペルゴ」や「タグ・ホイヤー」などが本拠地を置いていて、機械式時計ファンにとってなじみ深い場所でもあります。


2012年は、ル・コルビュジェ生誕125周年となります。彼の建築やデザインに対する考え方は、現在も色褪せることがありません。彼の功績を称え、彼と同郷のジラール・ペルゴ社が特別に3つのデザインの時計を制作することになりました。
 


La_Chaux-de-Fonds_present_low




3モデル1セットで、世界にたった5セットしか製造されない特別な記念商品です。恐らく、ごく限られた方にしかご覧いただけないであろうこの限定モデル、日本では唯一当店ベスト販売のみの取扱となりました。そこで、いつも当ブログをご覧いただいている皆さまに、特別にシリーズでご紹介してまいります。
よろしくお願い致します。