8a6d8084.jpg
実は(って別に実はってこともないが)、9月16日〜19日で台湾は台北に行っていた。

今回の旅行は、完全に「どっか行きたい、日頃とちゃうもん食べたい、ひっそりしたい」と思って出かけた。
有名人でもないのに「ひっそりしたい」とは是いかに、と感じる方もいらっしゃるだろうが、なんというか私は自意識過剰だし被害妄想が強いし社会不安障害気味ときてるんで、独り海外旅行はもう、それを取っ払うのに非常に手っ取り早いのだ。

人がいる、という点では日本も海外も同じなのに、なんでなのでしょうかね。

というわけで、「深夜独求〜台北篇」を暇な時に読んでいただけると嬉しい限りでございまする。(古臭いサイトなのでPCでしか見れませんすみません)
いつもの如く、ちっともウルルンじゃないし、山もない谷もない道じゃつまらないジェットコースターにならない旅行記ですが。

しかし前回のタイ旅行から勝手にネーミングした「深夜独求『しんやどっきゅう』(沢木耕太郎氏のあまりにも有名な著書、深夜特急のマネ」があまりにも気に入ってしまってしまいまして仕舞いにはこのタイトルで本でも出したいような気分に相成っておる次第でありんす。