沖縄土産

沖縄に行ったら珍しいお土産に目を奪われますね。まるで外国に来たような錯覚さえ覚えますが、それは、沖縄の歩んできた歴史や、そこから生まれた独特の文化の影響がとても強いように感じます。沖縄のお土産を通して沖縄の魅力を紐解きましょう。
昨今の沖縄ブームでご存知の方も多いと思いますが沖縄には独特の物産が沢山あります。ちんすこうやサーターアンダギー等はかなり有名ですね そのほかにも泡盛やオリオンビール、琉球絣、琉球紅型、ゴーヤー、マンゴー、黒砂糖、ウコンまだまだありますね。
沖縄のお土産に見られる傾向には、南国情緒、異国の香り、等が多く見受けられますがその根源となった歴史背景も大きな要素のひとつとして知っておくのもいいでしょう。沖縄は400年前まで中国の同盟国で琉球王国という独自の文化を持つ独立国家の存在の事です。
沖縄の土産の今後はいったいどうなっていくのでしょうか。最近の傾向からその行く末を読み取る事ができます。大まかには新しい流行を追いかけるタイプの新商品シリーズの台頭、沖縄独自の文化を温め続けるタイプとそこから派生する新たなテイストの結合した新商品群の沖縄土産が生まれる事でしょう。お客さんを飽きさせない点では一致しています。


RSS関連リンク
名護まつり
へ ビールフェスタ初めてで、とっても感動 ビール200円なんてさすが沖縄っ ダンスのコンテスト?をやってて、それ見てビール飲んでたよ そして8時から花火? 沖縄に来て花火何回見ただろ?ってくらい毎週いろんなとこでお祭りしてるね ゆーこーにとっては、沖縄で花火を見ている!って事が感動で、

83歳のメール
はじめましてAngelです 沖縄の母に携帯利用に慣れてもらうために日に 一度メール送信をします。母は85歳、本人は83歳だと言ってます 否定すると機嫌が悪くなるので母は83歳です 今朝のメールの内容です 『いつも別に大した連絡事項もなくって 書く話題に

あやかじ
と鳴き声はお腹の辺りに響いてきて、 そこにある何か固いものがじんわりとほどけてくる。そして、今年も夏が来たんだな、 という実感が沸いてくる。沖縄に10年以上前に一度行ったきりなのだが、 それ以来、夏が来ると毎年、