Koosのブーツについて

Koosは、オランダ発の天然素材を生かしたファッションブランドです。Koosと書いて「コース」と呼びます。創業は2001年でオランダ人と日本人の共同チームで結成されたブランドです。Koosとはオランダ語で「選択する」という意味があり、まさに商品作りにはこだわりをもって選ばれた素材を使っています。それがこれほど人気を集めるポイントかもしれません。Koosのブーツやバッグは新作が売り出されるとたちまち売り切れになってしまうほどです。
KOOS(コース)はオランダらしいシンプルなデザインで色やディテールにこだわった靴やバッグを展開するブランドですが、とくにブーツは天然素材のみを使用していて、自然の風合いを大切にし熟練した職人の手作り感が人気です。シンプルで温かみのあるデザインがkoosブーツの特徴といえるでしょう。冬の女性のファッションでなくてはならないブーツですが、koosのブーツの履き心地は、リピーター率が非常に高いことでもわかるように、他に類を見ない快適なものです。
まるで絵本の世界から飛び出したような、キュートなデザインが人気のkoosブーツ。その中でもストラップがかわいいKOOSの「JOY」はかわいらしさと履けば履くほど味が出る素材感が魅力のブーツです。koos(コース)はオランダならではのシンプルなデザインと、天然素材の風合いやナチュラルテイストたっぷりの色や細部までのこだわりを融合させた製品作りをしていて、流行に左右されない、独特の魅力に溢れている商品を世に送り出しています。
靴やバックなど、ハンドクラフトに仕上げられた風合い豊かな質感の製品が魅力のkoos。 ヨーロッパとアメリカをミックスしたベーシックでトラディショナルなスタイルは、女性らしくかわいい小粋なイメージを演出してくれます。カラーもライトベージュ、ライトブラウン、ダークブラウン、オリーブ、チャコールブラックなど豊富で、服装に合わせて集めたくなります。Koosのブーツやバッグは新作が売り出されるとたちまち売り切れ状態になるので、早めにチェックしたいですね。


RSS関連リンク
クリスマスプレゼント
現金5万円頂きました(^ω^)笑 買い物しに来たけどいざとなると何買ってイイか悩む(;´Д`) 小心者だからね(:ω;) とりあえず久しぶりにブーツで歩き回ってるから足が痛いよって話。 さーて 何買うかな(*^

今日のかぐらスキー場
はさっさと三俣ゲレンデに降り、一番空いているバーンを滑りました。そして午後2時には下山。宿場の湯で入浴をして戻ってきました。うーん、楽しかったですが、精神的に疲れました。そしてブーツが合わなくて、足が痛くて痛くて・・・



betterlife7 at 18:29 この記事をクリップ!
ファッション