2006年04月

2006年04月30日

アメリカ的ホームパーティー



2番目より一足先に日本から一時帰国したキースのおうちで、キースママの還暦祝いを兼ねたホームパーティー。因みにこの”ホームパーティー”は和製英語。キースママが下ごしらえしたポークリブを、パパがBBQグリルで焼いて振舞ってくれます。家族、親戚、友人達が集まってなんとも温かく和やかなパーティー。

keith1人が集まったら、やることは1つ。アメリカで今、最も流行っているカードゲーム、ポーカーが始まります。何だか知らないけれどポーカー専門TV番組なんかもあって、アメリカ人はポーカーに夢中。

こちらで一般的なポーカーのルールって、私が日本で知ってたルールとちょっと違う。手持ち2枚、共通オープンカード5枚の合計7枚の中から、好きな5枚選んで自分の役を作ります。掛け金をそのままにすることを、"check"、掛け金を自ら上げることを"raise"、メンバーの上げた掛け金に合わせてゲームを続行することを”call”ゲームを降りることを"fold"。これさえ知ってれば英語が苦手でもOK。

Keith2お土産は庭でなってるアメリカンサイズなレモン。写真右下がTrader Joe'sのレモンで、体積にしてゆうに4倍はあるかな。こちらでは年中レモンをもらうけれど、やっぱり温暖な気候だからこそみたい。これでアーノルドパーマー作ろう。

beverlyla at 08:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年04月29日

タイ式マッサージ



タイタウンがあるなら、タイマッサージもあるんじゃなぁ〜い?って調べたら、あったぁ〜!! 2番目が日本から上陸するので、空路の疲れをとるにももってこい。電話予約したら、通常のお店が工事中で現在は仮説場所でやっているとのこと。聞いた通りの場所に行ってみたら、あまりキレイだとは言えない地域のフツーの民家。到着するやいなや、「誰が先?」と完全に向こう側ペースで怪しさ満載。

基本メニューは50分$40のタイマッサージのみ。この日は3人で2部屋しか空いていなくて、私は30分$25で足だけお願いしました。フットマッサージはリラクゼーション系。近所から”コケコッコーーーー!”ってまるで、タイの田舎町のような演出効果も抜群。全身マッサージの方はかなりハードだったようで、男性には、術者が完全に体の上に乗って天井を手で押さえながら足踏み、みたいなのもあった模様。

お値段もリーズナブルで、到着時の不安がウソのように消えた満足マッサージでした。

<ホームページ>
http://www.neethaimassage.com/home.html

<現在の仮説店舗>
2745 Glassel St.
Los Angeles, CA 90057

beverlyla at 02:14|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年04月28日

ポットラック送別誕生会


今日は久しぶりのポットラックパーティー。総勢14人とそれぞれの一品が大集結!おいしいワインも揃って、渡米前には想像だにしなかった身に余るゴージャスな時間。

思えば今回の留学、当初の2大目的は、英語をペラペラに話すようになる事と、新しいお友達を作ることでした。前者についてはそのゴールが果てしないことを学び、後者については満足すぎるほど目標達成。で、おまけについてきたのが、お料理の習得です。「こんな物、家で作れるの!?」の連続でした。後にも先にも、これほどお料理上手、かつ、研究熱心な先輩達に恵まれることはないでしょう。

お料理以外にも多くの事を教えていただいた皆さん、本当にありがとうございました。これからも末永くよろしくお願いいたします。そして、チョット早めのHappy Birthday 今年一年もお二人にとって輝かしい年でありますように

beverlyla at 05:34|PermalinkComments(22)TrackBack(2)

2006年04月26日

マジうま冷凍食品



自慢じゃないですが、作る時と作らない時のメリハリがすごいです。
そんな私にEriponnが薦めてくれた、とっても優秀な冷凍食品がコレ。タルト・アルザス。冷凍食品の王様トレーダージョーズがやってくれました。TraderJoesFanでも、堂々の5点満点です。

ピザではありません。生地はとっても薄く、焼くとホワイトソースがドロ〜ってトロけて、私はナイフ&フォークでいただきます。っていうか、手で食べるのは至難の業です。何か上にトッピングしてもいいのだそう。

beverlyla at 08:46|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年04月25日

ラッポギ



ラーメンの”ラ”とトッポギの”ポギ”という単純すぎるネーミングが気に入りました。ほとんどジャンクフードですが、結構おいしいじゃなぁ〜い コリアンタウン ギャラリア2F フードコートにて。辛いもの好きの人、是非挑戦してください。

スカラーが家で良く作るというので、レシピを教えていただきました。

1.辛ラーメンを茹でて、茹で汁を1/3残して捨てる。
2.コチジャン、ラーメン附属の粉スープの素を少しと、唐辛子、砂糖、トッポギ、さつま揚げを入れて、少し煮る。
3.野菜を入れ、ゆで卵をトッピングして出来上がり!

コツは、全ての作業をスピーディーに行うことらしいです。
茹で汁を残すということは、、、貴重な飲料水を2/3捨てるということか。

そ、そうなんです。食欲が止まらないんです

という訳で、ついでに、日本のお菓子に負けず劣らずおいしい、お勧めコリアンスナックをご紹介。



ブルボンエリーゼの偽造品とも思われる"White Heim"は、ヘーゼルナッツクリーム。手前のポテトスナックは食べたことのない美味しさ。今日はHannam Chainで2個99セントでした。

では、これから走ってきます!

beverlyla at 08:58|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2006年04月24日

Everyday Italian



Language ExchangeのパートナーRaeちゃんが、Food Networkの"Everyday Italian"という番組のプロデューサーをしているらしく、美人でナイスバディーなお料理研究科、Giadaちゃんのお料理本をプレゼントしてくれました。せっかくもらったので作らなきゃよねぇ〜、やっぱり(-_-;)

という訳で本を覗いてみるとおしゃれ且つユニークでシンプル。まずは簡単なレモンパスタに挑戦。いける。生ハムにローストしたアスバラガス。旨い。調子づいて、今日はヴォッカソースのペンネを作ってみました(なぜかヴォッカが2本もあったので)。これ系のパスタ、どっちかというと重くて苦手だったけれど、ヴォッカが入る事でクリームのコクに爽やかさがプラスされて、ん?これ、マイベストパスタかも。

ただ、メインがとんかつで、付け合せが冷奴なので、Everyday Italianには程遠いですねぇ。

ヴォッカソースのベースはマリナラソース(?初耳)。マリナラソースに1/3量のヴォッカソースを加えて20分くらい煮込み、ヴォッカの半量の生クリームを加え、火からおろしてパルメザンチーズを加えるだけ。今回はパルメザンがなくて、モツァレラを混ぜずにトッピング。ついでに、冷蔵庫にあったスィートバジルもってどんどんレシピが変わってきちゃってる。。。

マリナラソースは時間がかかるので、市販のトマトソースでもいいかも。けどせっかく和訳しながら作ったので、良かったらレシピをどうぞ。続きを読む

beverlyla at 12:33|PermalinkComments(17)TrackBack(0)

2006年04月23日

お菓子教室



おフランスはリッツで学んだというMamikoちゃんが、お菓子教室を開いてくれましたぁ〜。メニューはVery Berry Cake と アマレット風味のミルクゼリー・アングレーズソース。全ての工程が繊細且つダイナミックで、ハイセンス&プロフェッショナル。味はもちろん、ほっぺが落ちる級。だけでなく、なんとなく夢のあるお菓子たちなのであります

■ 本日学んだお菓子用語の復習 ■

アングレーズソース:卵黄、砂糖、牛乳、バニラビーンズを混ぜたソース
ジェノワーズ:ショートケーキなどで使用するスポンジと呼ばれる生地のこと
クラクラン:ピスタチオや、スライスアーモンドを砂糖の衣で固めたもの
モンタージュ:仕上げの作業
グランマニエ:オレンジキュラソーの一種。オレンジの果皮が原料。

絶品お菓子をいただきながら、知らないことをたくさん教えていただいた3時間。Mamiko先生、ほんとにありがとね。

beverlyla at 02:44|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2006年04月20日

やっぱLAっしょ



LAほど勉学に励める環境はないです(^^;; 勉強会サボってThe Lakes At El Segundoで朝のお散歩。平日ともあって2人でも周らせてもらえました。ここ、ランチセットも$6.95と安く、しかもおいしいらしい。

けれど今日のお昼はタイタウンで待ち合わせ。Free Way 105 → 110 → 101と乗り継いでHollywood へ。

Thai1

”Sanamluang Cafe”(5170 Hollywood Blvd)はいろんな人のブログに登場して気になっていたお店。
何を頼んでも外れがないという噂通り、全部おいしかったぁ〜。5人で6皿、Tax & Tip 込みで一人$11とお財布にも優しい。

Thai2  

  

食後に隣のタイマーケットを覗いたら、これがまた意味不明に安い。
"Martinelli's"のApple Juice 10 OZ.が89セント! タイタウン万歳!!

beverlyla at 08:33|PermalinkComments(14)TrackBack(0)

2006年04月19日

夏、キターーー!?

9441600a.JPGみんなニコニコ。信号待ちでボーっとしててバンパーにぶつけてもお咎めなし。路を先に譲っただけで満面の笑みで手振ってくれるし。やっぱお天気で人間変わるねぇ〜。今日はいい日でした。お友達と待ち合わせしたベニスMain通り沿いのPeet's Coffeeでブレンドコーヒーと4種類の紅茶が1:00〜3:00PMまで無料。今月一杯だそうです。

beverlyla at 08:13|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2006年04月18日

和敬清寂

a8a93f38.JPG結婚前にちょびっとだけかじった茶道。思えばそれから袱紗なんて一度も触ったことありません。茶巾のたたみ方まですっかり忘れちゃって、7年という歳月の長さと激しく乏しい記憶力を痛感いたしました。さすがLA、素晴らしい先生にお茶道具一式。帰国まで残り3ヶ月。忘れかけた和の心と元から備わってない礼儀作法を少しは身につけて、黄金の国ジパングへのセーフランディングを試みます。

beverlyla at 14:18|PermalinkComments(6)TrackBack(0)
Recent Comments