AUSTRIALPIN社のハンググライダーハーネス用のカラビナのリコール対象が拡大されました。
バーズアイビューでも新しいカラビナが入荷次第交換致しますのでしばらくお待ちください。

AUSTRIALPIN社のリコール情報はこちらです。

以下に、i-hangの北野さんがフェイスブックに掲載してくれましたリコールの詳細を転記させていただきます。


-----------------------------------------------------------------------------------------

カラビナのリコール対象が拡大しました。皆さん自分のハーネスを確認してください。

追記:
メーカー「AUSTRIALPIN」社の記事の要約を載せます。
※日本国内での対応は、ハーネスの購入先(スクール・ショップ)や輸入代理店に問い合わせてください。
 

カラビナを主に使う方向(縦長方向)の強度にバラつきがある、材料の均一性に問題があったのが原因で、曲げ部分に応力亀裂が入る可能性がある。厄介なことに、亀裂はすぐに入るとは限らない。

1. 無償交換の対象:
3年間の保証期間内の製品。
5年間の耐用時間内の製品で、下記の刻印があるもの(写真参照)
III Austrialpin III
II Austrialpin III
II Austrialpin II
00001
O 0001
(※今まで00001とO 0001のみが対象だったが、IIの付いた3種類も追加リコール)

2. 古いカラビナへの対応
そもそも、5年または1500時間以上使用したカラビナは廃棄すること。
これより古いカラビナは、即刻使用を停止すること。
メーカーの特別オファーとして、最新型の「TROPOS」カラビナを安価に提供する。

目に見える損傷がなくても、5年以上使用したカラビナは使用すべきではなく、メーカーは責任を負わない。
すべての「DELTA」カラビナが市場から消えるまで、メーカーはTROPOSの安価供給を続ける。

eba6d4d7-fd4a-4296-8de4-5b0728ef1b9f