白色情人節大河ドラマ『花燃ゆ』と台湾のつながり

2014年12月25日

桃園、直轄市に

 12月25日、桃園市と桃園県は合併し、大きな一つの直轄市「桃園市」として昇格した。
 それに伴い、従来の桃園県内の市鎮郷(市町村)は桃園市内の「区」となる。例えば以前の「桃園県亀山郷」は「桃園市亀山区」という形だ。台北、高雄、新北、台中、台南に次ぐ6番目の直轄市だが、人口の上では新北市、高雄市、台中市、台北市に次いで5番目の、人口200万の大都市だ。空港のある台湾海峡沿いの大園区から、2000m級の山々が連なる雪山山脈を擁する復興区まで、じつに様々な変化に富んだ市域だ。

 そんなわけで、この自分に手紙や宅配便を送られる場合、「桃園市桃園区…」というふうに宛名を変更してください。

beywak at 00:30│Comments(0)TrackBack(0) 台湾 | 桃園

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
白色情人節大河ドラマ『花燃ゆ』と台湾のつながり