2012年03月03日

シカ、イノシシ防護柵

eac84dd2.jpg
16ebcee5.jpg
ずーっと菜種梅雨でしたが今日は桃の節句だからか晴れてます。

昨年の11月から始めたシカ、イノシシの防護柵約1000mの設置作業がほぼ終わりました。

が、これで安心というわけでなくやっと基本ができました程度です。

彼らはそんな生易しいシロモノじゃなくまだまだ防護は続きます。

今の荒れた山林ではいつか防護から戦闘になる日が来るかもしれませんね‥

とりあえず、野菜と米の最低限安全確保はできました。

念のため、これはイノシカ柵太郎ではありません、ワイヤーメッシュ柵です。

ホイジャ〜


bfc_oec at 14:47│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ゆっか   2012年03月06日 00:01
確かに、彼らは生易しいシロモノじゃありません!
油断も隙もあったもんじゃないです。
うちにも「生きたイノシカ柵太郎」ならぬ、北海道犬がやってきてくれることになりました。本日決定しました!3月3日に生まれたてのホヤホヤです。
元気に成長してもらって、秋にはねこまるの後を継いで畑で立派にガウガウ吠えてもらいたいものです。(ねこまるは全く吠えなかったですけど…)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字