第3試合 ゼウスvs原田:天王山二回戦セミ タイガースvsバファロー:天王山二回戦

2007年11月25日

第4試合 クーガーvs政宗:天王山二回戦

0ff9d575.JPG
76411a91.JPG
93397800.JPG
まずはじっくりグラウンド。両者ともコンディションに不安があるようだが、序盤はそれを感じさせない。

クーガーは場外戦に持ち込むと早々とアトミコ狙いで政宗に椅子盛り。

しかし政宗は素速く起き上がると、クーガーがロープ際で身を乗り出した瞬間に下から椅子で殴打!
クーガーの頭部に痛烈にヒット。

政宗クーガーはそのまま場外乱闘、政宗は南側踊場までクーガーを連れ回すと、踊場から下へブレンバスターで投げようとする暴挙。

この日は超満員で最後部までぎっしり、踊場で立ち見していたお客さんも居たんで、ちょっとしたパニックに。

クーガーはなんとかこらえて逆に政宗を下に突き落とすと、踊場の手すりを越えてトペコンで政宗にアタック!すげーっ!

クーガーは政宗をリングに押し上げると、リング下からラダーを取り出しリングに持ち込もうとする。

政宗はその瞬間を見逃さず、ラダーを跳ね上げクーガーにぶつける。クーガーまたしても顔面強打。

政宗はセカンドロープにラダーを立て掛けると、そこを駆け上がり場外のクーガーへトペ!

しかし不安定な足場だったため完全に踏み切れずに失速、危ない落ち方に。
すぐに立ち上がってましたがヒヤッとしました。

政宗はさらにリング内でラダーを積極的に活用。

コーナーにセットしたラダーにクーガーの喉元をぶつけたり、シーソーホイップでラダーに叩きつけたり。

さらにはラダーの上に斬首!うう、政宗もダメージ食らってる。

しかしラダー使いならクーガーが一枚上手。

椅子を使って逆転すると、顔面スタンプ。

政宗のラダーを使った串刺し攻撃を自爆させると、コーナー突進をなんとラダーで挟み込んで迎撃!

政宗をラダーにすっぽり挟みこむと、クーガーはラダーごと椅子で殴打!がっしゃ〜ん!!きっつぅ。

クーガーはラダーを組み立て、ラダーチェアアトミコを狙うが、政宗は最後までラダー上の攻防を挑むなどムチャを貫く。

しかしクーガーは椅子で政宗を叩き落とすと、椅子を投げつけ椅子盛りセット!

ラダー上からのチェアアトミコを炸裂させ、3カウント。クーガー勝利!


クーガー
「よっしゃ、IMP、行ったで〜!
俺の大好きなこのスタイル、ムチャリブレで、必ず優勝したるからな。
IMPに注目〜!」


政宗は顔面から流血?秀吉が駆け寄るが、一瞬押し返すようなそぶり。
相当悔しそう…。

秀吉は心配げに政宗に付き添い退場。


☆予想以上にハードコア!

政宗は慣れないスタイルのためかムチャな技を狙いすぎてヒヤヒヤするシーンも。サブゥーを思い出しました。

でも、普段クールな政宗がラダーに突っ込んでいく姿はなんか感動的。

決して得意とは言えないスタイルに挑んだのは、クーガーとの試合を通して、秀吉とも勝負したかったのかも知れません。勝手な想像ですが。

各選手、普段見せないスタイルや感情、覚悟など見せてくれる。
これもまた天王山だと思います。

完全燃焼では無かったかも知れませんが、伝わってくるものがある試合でした。


bgt2 at 13:46│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
第3試合 ゼウスvs原田:天王山二回戦セミ タイガースvsバファロー:天王山二回戦