ロコモエース

ロコモエースについての情報。

こういった健康食品や健康をサポートしてくれるサプリメントは、

是非毎日飲見たいものです。

ロコモエースは毎日の食事では摂ることが難しいプロテオグリカンなどを補うために、

飲むんでもらうのですが、少しずつですがじっくりと、力ラダに負担がないように働きかけます。

そのため毎日の積み重ねで効果が現れるのです。

ですが、どうしても飲み忘れてしまうことってあるとおもいます。

しかし、ロコモエースは水なしで飲むことができ、かんで飲むことも出来ます。

そのため、場所と時間を選びません。

通常は就寝前や朝食後など決まった時間に飲むことで忘れにくくして、

カバンにも数回分忍ばしておくことで飲み忘れを防いでくれます!

こういったサプリメントではこのようなどこでも飲めるというのも大きな利点だとおもいます。

健康食品というのは、毎日の食事では摂ることが難しい成分などを補うことが目的です。

 

人間の吸収して処理出来る栄養素の量には限りがあるのでたくさん一気に摂取しても効果はありません。

 

また、過剰に摂取したものは身体から見ると異物とみなされますので、負担になってしまいます。


その為、このような健康食品やサプリメントは少しずつ継続的に飲む必要があります。


しかし、ロコモエースに含まれるプロテオグリカンは、


プロテオグリカンと同じく関節成分として有名なコンドロイチンの2倍の吸収性があります。


その為、一度に多く摂取する事ができ、より効果を実感しやすいのです。


ロコモエースではその、プロテオグリカンを一回分で75mgも配合しているそうです。


早く実感できると安心感もありますよね!


そういった意味でも他のサプリメントよりおすすめできると言えるでしょう!



ロコモとは、ロコモチャレンジというサイトでは

ロコモは筋肉、骨、関節、軟骨、椎間板といった運動器のいずれか、あるいは複数に障害が起こり、「立つ」「歩く」といった機能が低下している状態をいいます。 進行すると日常生活にも支障が生じてきます。 2007年、日本整形外科学会は人類が経験したことのない超高齢社会・日本の未来を見据え、このロコモという概念を提唱しました。

と紹介されています。

近年は関節等の疾患はもちろん、運動不足による筋力低下が顕著に起こり、

その為老後早い段階で歩行困難になる可能性の高い成人が多いそうです。

このように運動系の疾患としてもっとも起こりやすいのが軟骨の消耗による関節痛や骨粗鬆症、筋肉のす引退などのよるものです。

ロコモエースではこの中で特に軟骨の消耗に対して効果を発揮してくれるんですね。

軟骨成分サプリメントとして有名なものは、

「グルコサミン」や「コンドロイチン」が主成分となっているものが多いです。

が、実は「グルコサミン」は「ヒアルロン酸」を、

「コンドロイチン」は「プロテオグリカン」を、

形成している一つの成分にすぎないのです。

「プロテオグリカン」と「Ⅱ型コラーゲン」を配合することで、

軟骨の殆どの成分を含んでいることになるのです。

そしてロコモエースはプロテオグリカンを多く配合しています。

Ⅱ型コラーゲンについても配合されています。

さらに、Ⅱ型コラーゲンについてはしっかりと身体に吸収される、

非変性のものも配合されているそうですよ!

ロコモエースは似たようなサプリメントの中でもプロテオグリカンが多いと言われています。

さらにあおもりPGブランド認定ですので、しっかりと効果が期待できるプロテオグリカンです。

プロテオグリカンがしっかりと正しい形で壊されることなく存在している事が重要です。

もし破壊されていれば効果があまり期待できなくなってしまうのです。

そしてそのプロテオグリカンが一回分(3粒)で15mg配合されています。

他のサプリメントは10mg前後が多いので、若干多い部類になるとおもいます。

価格も割安な方でなおかつプロテオグリカンの配合量が多い。

つまり、コストパフォーマンスを高くプロテオグリカンを摂取できるということです。

ロコモエースは年々、減ってしまう軟骨成分(プロテオグリカン、Ⅱ型コラーゲン、ヒアルロン酸)を

効率よく補うことが可能なのです!

プロテオグリカンを摂取することが出来るサプリメントである、ロコモエース

もちろん良い感想ばかりではなくてマイナスの感想も存在します。

ロコモエースに対する不満でよく聞かれるのは…

飲み方が書いていないということ…

ロコモエースは一日3錠と書いてあるだけでその他の指示はありません。

といっても薬ではないので好きな時間に飲めば大丈夫です。

忘れないように寝る前に飲む!

などと自分で決めているといいでしょう。

あとは、どこのメーカなのかよくわからない!

と言う意見もあります。

確かにサントリーはDHAやファンケルなどの有名メーカーではありませんが、

GMP認証という、 原材料の受け入れから製造、出荷まで全ての過程において、

製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるようにするための製造工程管理基準の工場で製造しています。

また、あおもりPGという消費者が品質の良い「プロテオグリカン」を選べるようにと、あおもりPG推進協議会が創設したブランド認証制度に認定されたプロテオグリカンを利用。
 

プロテオグリカンの抽出方法を開発した、弘前大学を中心に開発した安全な抽出技術で、国産の鮭から精製された「プロテオグリカン」だけが認証され ています。

さて、最近プロテオグリカン配合のサプリメントが増えてきました。

というのも2000年台初頭に低コストでプロテオグリカンを抽出する方法が確立されたからです。

また、2009年には抽出素材である鮭のにおいが殆どしない抽出方法の特許も出ています。

それまではなんと1gあたり3000万円ものコストがかかっていたのです。

といってもサプリメント1粒に含まれているプロテオグリカンは10mg程度なので、

一粒あたりにすると30万円です。

いやいや高級すぎでしょ!!

しかし今ではお手頃に購入できるようになりました。

そしてその中でも安いと言われているのがロコモエースです。

サプリメントはどれも結構高価なものが多いので、

すこしでも安いほうが助かりますよね!

さらに定期購入だとものすごくお得になりますよ!!

ロコモエースはプロテオグリカンやⅡ型コラーゲンやヒアルロン酸を含んでいます。

このプロテオグリカン、Ⅱ型コラーゲン、ヒアルロン酸と言うのは軟骨の重要な成分の殆どを網羅しています。

つまり、ロコモエースはとても軟骨に効果的なのです。

その為、軟骨の消耗が顕著となる50代~70代の方から圧倒的な人気を博しているそうです!

また、グルコサミンなどでは効果を実感できなかった方でも、効果を実感した!

なんて口コミも見られます。

またロコモエースはロコモエースは1日たった3粒(目安)と少なく飲みやすく

水なしでも噛んで食べることが出来ますので、手軽にいつでもどこでもスムーズケアをすることが出来るのです!

また一日あたりの費用は66円だというのでとても経済的ですね!

ロコモエースはロコモ対策に効果的なサプリメントです。

そして、主な有効成分としてはプロテオグリカンを掲げています。

プロテオグリカンとは、軟骨に含まれる成分で、

保湿能力が高いとされいて関節が滑らかに動く手助けをしてくれるのです。

また、プロテオグリカンには軟骨の細胞のもとになる「軟骨前駆細胞」を増やしてくれます。

この軟骨前駆細胞は、衝撃や繰り返される動作による摩擦によってすり減ってしまう、

軟骨細胞のもととなります。

そしてその他Ⅱ型コラーゲンやヒアルロン酸など、

関節に効果があることで有名な成分を配合しているのがロコモエースなのです。

近年効果が認められてきたプロテオグリカンを主成分とすることで

しっかりと関節に効果を発揮してくれることでしょう!

ライバルと目されるサプリとしてはこれでしょう→ロコモア

これはなかなか強敵です。

歴史といい実績といい、まさにロコモサプリ界のジャイアント。

比較するとしたら、必ず名前がうかんでくるでしょう。

ロコモエースってなんだろう

ロコモエースというサプリメントをご存知ですか?

エースといえば、頭痛薬をイメージしますか?

ロコモエースはロコモ対策にぴったりなサプリメントなのです。

うん?ロコモってなに?って方も多いですよね。

ロコモとは近年問題になっている症候群(シンドローム)です。

運動器の障害のために移動機能の低下をきたした状態をいいます。

そしてロコモを放置していると、将来介護が必要になるリスクが高くなってしまうのです。

ロコモには変形性関節症、骨粗鬆症、関節リウマチなどを始め、

関節痛や体力・筋力の低下も含みます。

ではロコモエースはどのようにして対策してくれるのでしょうか?

このブログではそんなことを紹介していきたいと思います。

↑このページのトップヘ