KG-ACARS HFDL VDL MCAに感謝 受信方法 受信記録のブログPlus RTL-SDR

KGさんのソフトを使って航空無線の世界を満喫しましょう。
受信機、SDR(RTL-SDR)、アンテナ、CI-V、エアーバンド全般(ACARS,HFDL,ADS-B)などなど
航空無線に限らずマニアックな情報もお伝え出来ればと思っております。
ミリタリー(航空自衛隊)の情報も少しづつUPしています。
USBワンセグチューナーをSDR受信機化(RTL-SDR) する記事も満載です。

KGさんのソフトを使ってデーター通信や無線を受信してみませんか?
KG-HFDLを使ってACARS、HFDLの受信をしましょう。
KG-ACARSとは違った世界が見えます。(KGさんのソフトで一部ライセンス販売が中止になってしまいましたが、フリーソフトは健在です。KGさんへの感謝の意味を込めまして本ブログのタイトルは継続とさせていただきます。KGさんの復活をお祈り致します。)受信機は、ICOMをメインで使用しています。SDR受信機も増殖中!IC-R1 IC-R2 IC-R3SS IC-R6(CI-V) IC-PCR1000 IC-R1500 IC-R2500 DE1103 SDR Soft66LC2 SDR CIAOradio H101 DJ-X11 RTL-SDR/RTL2832U E4000 R820T FC0012 FC0013 ΔLoop9,10 アンテナの製作、運用、各種無線の受信方法、BCL DRM SDR VDL ADS-Bなどなど、チューナーの改造、アンテナ製作、ケーブル等の製作も随時UPしたいと思います。(KG-ACARS -HFDL -APT -MCA HDSDR SDR# ADSB# SDRradio.comV2.0 v2.1 RTL1090 PlanePlotter adsbSCOPE Dream1.17)
過去ブログ記事のインデックスを作成しました。下記のリンクをご活用ください
KG-ACARS HFDL VDL MCAに感謝 受信方法 受信記録のブログのインデックス
USBワンセグチューナーをSDR化する方法は次のリンクを参照してください!
USBワンセグチューナーをSDR受信機化するためのドライバー簡単インストール
質問その他のコメントは、タイトルをクリックして再表示するとページの最後に記入欄が表示されますのでお気軽にどうぞ!右サイドのコメント欄からも投稿出来ます
カスタム品、オリジナル品、改造パーツも取り扱い中!ご利用お待ちしております。

Best Buy
RTL-SDR関連商品一覧へGo!

日本丸、田子の浦港に入港/AISで受信!M.Wさんより情報提供(田子の浦港開港50周年記念事業)

田子の浦港に日本丸が入港しました。(田子の浦港開港50周年記念事業)
本ブログのヘビーユーザーM.WさんからAISの受信結果と日本丸の画像ををいただきましたのでUPさせていただきました。綺麗な船ですね~自分も見てみたいです。AISの受信範囲もこれまたすごいです。羨ましい限りです。ちなみのADS-Bの受信距離では500Kmを超えている強者です。
・KG-AIS(日本丸のデーター表示されています)↓
日本丸AIS
・日本丸の撮影は11月13日 朝7:00頃とのことです。
・日本丸①朝日とのコントラストがいいですね~美しい~Good Job!
撮影者M.Wさんのコメント「数分着くのが遅かったら朝焼けは見れなかったので運がよかった」とのことです。↓
日本丸①
・日本丸②雪をかぶった富士山!これもいいです。↓
日本丸④
・日本丸③綺麗な船です。↓
日本丸③

AIS受信方法の記事はこちらへ
RTL-SDR AISの受信をしてみましょう。AISdeco2、AISRec、OpenCPN
 

SDRUno V1.1リリース/RTL-SDR 2.4MSPSサポート

SDRUno V1.1リリースです。
RTL-SDR EXTIO 2.4MSPSサポートになりました。(RTL-SDR.COMのアナウンスより
今まで、1MSPS以下の縛りがありましたが、V1.1より解除になりました。嬉しい限りです。
SDRUno EXTIOは、R.1.05になります。
05
その他諸々のバグ修正も行われている模様です。
SDRUno V1.1
1
・HFの受信にはSDRUno最適ですね~RTL-SDRでHF受信を行うにはHF UP CONVERTERが必要です。

SDR#(SDRSharp)/LevelMeter plugin v06リリース/SDR#r14**対応

SDR#(SDRSharp)/LevelMeter plugin v06リリースになりました。(2016/11/10にリリースFBのアナウンスより)
SDR#r13**で使用できていましたが、r14**で動作せず残念でした・・・しかし再登場です。感謝!
本家のページはこちらです。
LevelMeter
機能的に以前のものと同じだと思います。
導入方法は、こちらでRTL-SDR SDR#(Sharp)+LevelMeterPluginのセットアップ②Plugins.xmlの書き換え
↓SDR#r1488で動作しています。アナログメーターはいいですね~お試しを!
Sメーター


 

Griffintechnology/PowerMate USB/BLACK/VFOダイヤル化完成

Griffintechnology/PowerMate USB/BLACK/VFOダイヤル化完成しました。
ベースとPowerMateの取り付けで難儀しておりましたが、特殊な両面テープの使用で解決です。
初期のPowerMateは普通の両面テープで固定できたのですが、最新型のPowerMateの裏面は非常に柔らかいシリコンゴムが使用されていました。そのために通常の両面テープや強力な両面テープでも接着できませんでした。シリコンゴム用の両面テープを入手し接着!強度も十分です。BLACKで統一できました。BLACK以外でも問題はありませんのでお好みで!PowerMateは今回のキットに付属しませんのでご注意を!
出品には今少し時間が必要ですがご期待ください!ダイヤル

PowerMateのコントロールソフトの設定は簡単です。
PowerMateのコントロールソフト(Original USB PowerMate Manager (v2.0.1) for Windows XP & Vista)を次のリンクからダウンロードしてインストールします。
https://support.griffintechnology.com/product/powermate/?_ga=1.93283355.784887639.1476536997
PowerMateのUSBをPCに接続しメニューからGriffintechnology/PowerMate/PowerMateを起動します。
タスクバーにPowerMate Managerのアイコンが表示されますので右クリックでメニュー表示
メニュー表示からPowerMate Editorをクリックすると下の画像が出ます。
使用するソフトのアイコンをドラッグしApplicationsの部分にドロップします。
あとは各ダイヤルの操作(Action)をクリックしセットすればOKです。
注意:global Settingは、ボリュームコントロールになっています。他の操作に変更することをおすすめします。
↓初期のPowerMate Manager をそのまま使用しているためSDR#のアイコンが古いです。すみません・・・
PowerMate Editor
SDRUnoで中波、短波の受信に使用していますが、とても便利で楽チンです。一度VFOを使うとマウスのホイールなんぞ使えません!とにかくスムーズに周波数が変わりまます。無線にはVFOダイヤルが必要ですね!
・常に起動する場合は、スタートアップフォルダーにPorerMateアイコンを放り込んで置けばPC起動時にPorerMateが起動します。または、PowerMate ManagerのメニューからRun on Startupにチェックを入れておけば自動的に起動します。




Griffintechnology/PowerMate USB/BLACK/VFOダイヤル化(SDR受信ソフト、無線機制御ソフト全てに対応)

Griffintechnology/PowerMate USB/BLACKが登場しています。今までシルバー(アルミ)のみでしたがゴールド、グレイも追加され4色ラインナップになりました。購入は、Griffintechnology/PowerMate USBのページから希望のカラーをクリックしADD TO CARTでカートに入りますので、あとは住所、氏名、電話番号、クレジットカード情報を入力すればOKです。1週間~10日程度で届きます。関税は掛かりませんでした。
PowerMateのカラーによってLEDの色が違いますね~
シルバー/グレイ:ブルー
ゴールド:ホワイト
ブラック:レッド
PowerMate

SDRソフト、無線機制御ソフトで受信する(周波数を選択する)場合一般的にはマウスのスクロールを使用しますが、やはり受信機(無線機)ではVFOダイヤルがしっくりきます。マウスで周波数変更はできるのですが、やはりVFOダイヤルを回して周波数を変えたいものです。特に中波、短波での受信ではVFOダイヤルが無いと寂しいものがあります・・・以前PowerMateのUSB VFOダイヤル化その②受信機用VFOダイヤルの流用!でシルバーのPowerMateを利用しVFOダイヤル化したのですが、どうしてもシルバーが気になりそのままになっていました。
VFOダイヤル-1
この度PowerMate USB/BLACKが販売されたことでベース部とダイヤルのBLACKが統一できるので販売の方向で進めております。ベース部分の大きさも再度見直しました。キットの形を想定しておりますので、 PowerMateは自己調達していただくことになります。これは、PowerMateとPCの相性によってはダイヤルと受信ソフトの動きにタイムラグが生じる場合があるからです。ですので、PowerMateが問題なく動作すると判断いただいてVFOダイヤルベースキットをお使いいただくのが良いと思います。無駄な出費を防ぐためでもあります。
現時点での進捗状況です。
・VFOダイヤルベースA/Bは完成しました。アルミ切削加工の逸品です。
ブラックアルマイト処理をしております。重量:約800g/ベースA/Bの組立はボルト止め
・通信機用VFOダイヤル(ゴムカバー付)付属(希少)/PowerMateのダイヤルと交換(ポン付け)
・PowerMateの取り付け方法で最終検討中です。
・近日中に出品予定です。
↓ちなみにSDR#r1488、HDSDR、SDRUnoでの動作は全く問題なし!スムーズに動きます。注意としては、使用するPCのCPU使用率が高い場合動作が遅くなる傾向がありダイヤルの回転と受信ソフトの動きが合わない場合がありますので注意が必要です。乞うご期待!
VFOダイヤル

↑未完成・・・ベースにダイヤルを取り付けて完成です。
 

C17輸送機が三沢に到着、役者が揃いました。

ユーロファイターに続きC17輸送機も三沢に到着した模様です。
C17の飛行中のデーターを有志のMさんよりいただきました。
三沢に行きたいけど・・・仕事もあるのでむりです。残念・・・(C17どんだけ大きいのか見たかった~)
別件ですが、KC-30空中給油機は、三沢から撤収した模様です。ユーロファイターのフェリーフライトのためだったんですね~日英合同訓練の次は韓国で合同訓練の予定です。ユーロファイターの航続距離であれば韓国まではあっと言う間でしょうからKC-30は不要でしょう。ただし韓国から帰投する際にKC-30が韓国に飛来するのではないでしょうか?
C17-3
C17-1
C17-2


 

ユーロファイター/Eurofighter Typhoon:VRS(Virtual Radar Server)での捕獲結果!

VRS(Virtual Radar Server)にてユーロファイターを捕獲した有志Mさんよりいただいた画像です。
昨日ユーロファイターのICAOは、43C4**とお伝えしましたが、捕獲した機体は43C4ADでした。Mさんによりますと4機編隊で飛行してきたわけですが、ICAOを出した機体は1機のみであったとのこと、編隊なので1機のみだったのかもしれません、残念ながらADS-B信号は出していませんでした。MLATならば受信できた可能性がありますが、西回りであったためVRS/MLATレーダーに掛かりませんでした。(FR24では、除外されています)関東圏内~南東北を通過すればMLATにて受信できたかもしれません・・・ちょっと残念でした。ただ空中空輸機/Airbus Voyager/はADS-Bの受信ができますので展開していればおおよその位置がわかると思います。
24日から本格訓練が始まりますが、交信は三沢ですので、北部航空警戒管制団コールサイン:ヘッドワークコントロールにコンタクトすると思われます。訓練空域はBエリア、Cエリアを想定とのMさんの情報です。GCIが聞ける環境の方は是非受信にチャレンジしていただきたいと思います。
↓今回飛来したユーロファイターのVRS受信データーはこちらです。 
Collsign:ZJ939
ICAO:43C4AD
ユーロファイター①
ユーロファイター②

三沢基地にユーロファイターが到着したニュース動画もUPされています。
このニュース動画はGoodですよ!
時事通信社/JIJIPRESS

 

ユーロファイター飛来/マレーシア~三沢基地飛行中/19:00更新情報:三沢基地到着の模様

19:00現在の状況です。
ツイッターの投稿より三沢基地にユーロファイターが到着した模様です。
西回りで三沢に向かったようです。
パイロットの皆さんお疲れさまでした。
いやー!三沢のGCA聞いてみたかったですね~どんなオペレートだったんでしょうか?
ユーロファイター到着しました。

17:00現在の状況です。
九州、宮崎付近です。ADSB-Hubでも見えました。
空中空輸機単独なのかファイターと編隊なのかは現時点では不明です。ただし、ファイターのICAOは、43C4**です。ADS-Bを受信している方で43C4**をリスト等で確認できればファイターが近くに居ます。たぶん・・・
RRR9263

16:00現在の状況です。(確実な情報ではありませんのでご注意を)
ユーロファイターと空中給油機(Airbus KC2 Voyager)が飛行してると思われます。有志のMさんよりマレーシアを離陸した空中給油機のFR24のスクショをいただき機体名が判明しました。
Collsign:RRR9261/ICAO:43C6F6(マレーシアへ帰投の模様)
Collsign:RRR9263/ICAO:43C6F5(16:00現在:宮古島付近を飛行中)
ユーロファイターの空中給油機は、RRR9263 1機のみです。その他輸送機も飛行していると思われます。
マレーシア時間10:49に出発しています。日本時間で11:49です。マレーシア~三沢基地までの飛行時間をおおよそ9時間とすれば今夜9時頃の到着となるのではないでしょうか?途中で立ち寄りがなければですが・・・
どう考えても撮影は難しいです。FR24とADSB-Hubで楽しむしかないですね~
RRR9263
Eurofighter Typhoon
ユーロファイター

 
最新記事(画像付)
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール
記事検索
メッセージ

メッセージには、返信用のメールアドレスを忘れずに記載してください、よろしくお願いします。

名前
メール
本文
Amazon RTL-SDR関連商品のストアへご案内します。黒板をクリックしてくださいね
RTL-SDR関連商品
R820T2 & SDR+TCXO(0.5PPM)
R820T2 & SDR [RTL2832U+R820T2][DVB-T+FM+DAB][High quality USB-CN][Xtal±10PPM]
RTL-SDR対応HF UP CONVERTER (HFコンバーター0~30MHz受信用)SC-HFCONV-100[部品実装済、完成、完動品]
HF UP CONVERTER (HFコンバーター)SC-HFCONV-100専用収納アルミケースキット/SC-HFCONV-CSS
超小型ガルバニック・アイソレーター
最新コメント
Mail order agency to overseas
SAWフィルター1090MHz/ADS-B受信用
LNA 40KHz~1.8GHz/30~22dB[ローノイズプリアンプ]
周波数高安定、高精度/TCXO(温度補償型水晶発信器±0.5PPM)搭載TV28Tv2DVB-T(R820T2)チューナー単品[RTL2832U+R820T2][DVB-T+DAB+FM][広帯域受信用]【Standard Type】【USBコネクター換装済】
中波、短波簡易受信対応、マッチングトランス(感度改良型)+X-tal ±10PPM実装、カスタムチューナー、0~1700MHz受信可能【USBコネクター換装済】
ダイレクトサンプリング用ローパスフィルター(0~14MHz)
MCX-P/SMA-P変換ケーブル[RG174][300㎜][RTL-SDR対応][コンバーターとの接続に最適]
SMD X-tal 28.8MHz 常温/温特±10PPM以下品
X-tal 常温/温特±10PPM実装TV28Tv2DVB-T(R820T2)チューナー単品[RTL2832U+R820T2][DVB-T+DAB+FM][広帯域受信用]【USBコネクター換装品】
RTL-SDR R820T2 & SDR【High quality USB-CN】
RTL-SDR TV28Tv2DVB-T(R820T2)チューナー単品[RTL2832U+R820T]【USBコネクター換装済】
R820T 単品
SMA-P/SMA-P中継ケーブル[RG174][300mm][RTL-SDR.COM+HF UP CONVERTER対応]
MCX-P/BNC-J変換ケーブルVer2[RG174][300㎜][RTL-SDR対応][TV28Tv2DVB-T(R820T) DS-DT*** LT-DT***その他に対応]
MCX-P/SMA-J変換ケーブル[RG174][300㎜][RTL-SDR対応]
TV28Tv2DVB-T(R820T)[DVB-T+DAB+FM]チューナー専用放熱プレート+小型ヒートシンク搭載キット
RTL-SDR対応 ADS-B 1090MHz受信用簡易マグネットアンテナVerⅡ
Remote Control for CI-V対応CI-V/AUDIO分岐ケーブル
風向
  • ライブドアブログ