KG-ACARS HFDL VDL MCAに感謝 受信方法 受信記録のブログPlus RTL-SDR

KGさんのソフトを使って航空無線の世界を満喫しましょう。
受信機、SDR(RTL-SDR)、アンテナ、CI-V、エアーバンド全般(ACARS,HFDL,ADS-B)などなど
航空無線に限らずマニアックな情報もお伝え出来ればと思っております。
ミリタリー(航空自衛隊)の情報も少しづつUPしています。
USBワンセグチューナーをSDR受信機化(RTL-SDR) する記事も満載です。

KGさんのソフトを使ってデーター通信や無線を受信してみませんか?
KG-HFDLを使ってACARS、HFDLの受信をしましょう。
KG-ACARSとは違った世界が見えます。(KGさんのソフトで一部ライセンス販売が中止になってしまいましたが、フリーソフトは健在です。KGさんへの感謝の意味を込めまして本ブログのタイトルは継続とさせていただきます。KGさんの復活をお祈り致します。)受信機は、ICOMをメインで使用しています。SDR受信機も増殖中!IC-R1 IC-R2 IC-R3SS IC-R6(CI-V) IC-PCR1000 IC-R1500 IC-R2500 DE1103 SDR Soft66LC2 SDR CIAOradio H101 DJ-X11 RTL-SDR/RTL2832U E4000 R820T FC0012 FC0013 ΔLoop9,10 アンテナの製作、運用、各種無線の受信方法、BCL DRM SDR VDL ADS-Bなどなど、チューナーの改造、アンテナ製作、ケーブル等の製作も随時UPしたいと思います。(KG-ACARS -HFDL -APT -MCA HDSDR SDR# ADSB# SDRradio.comV2.0 v2.1 RTL1090 PlanePlotter adsbSCOPE Dream1.17)
過去ブログ記事のインデックスを作成しました。下記のリンクをご活用ください
KG-ACARS HFDL VDL MCAに感謝 受信方法 受信記録のブログのインデックス
USBワンセグチューナーをSDR化する方法は次のリンクを参照してください!
USBワンセグチューナーをSDR受信機化するためのドライバー簡単インストール
質問その他のコメントは、タイトルをクリックして再表示するとページの最後に記入欄が表示されますのでお気軽にどうぞ!右サイドのコメント欄からも投稿出来ます
カスタム品、オリジナル品、改造パーツも取り扱い中!ご利用お待ちしております。

Best Buy
RTL-SDR関連商品一覧へGo!

中国之声 DRM放送 13850KHz 15150KHz強力に入感!

中国之声 DRM放送 13850KHz 15150KHzが強力に入感しています。フェイジングが強いので、はかなか厳しいのですが、6MHzのDRMがこの時間壊滅ですが、13MHzは強力です。17.46Kbps、Stereoなので復調が安定しません、また電波が出たり消えたりです。試験放送の様ですが、本気でDRM放送に取り組んでる模様です。DRM短波デジタル放送の世界さんによると中国之声のDRM放送は、7波出ているそうです。短波も中国が占領しそうな勢いですね~
ちなみに確認できた周波数は、次の通ります。
6030KHz
11690KHz
13850KHz
15150KHz
DRM15M



ISS SSTVボーナスイベント終了

2週連続のISS SSTVのイベントいかがだったでしょうか?2週間で何とか12枚そろいました。ノイズは、ご愛敬と言うことで!やはりアンテナを改善する必要がありますね!八木アンテナ設置は残念ながら無理なので、完全無指向性のQFHアンテナを何とか次回のSSTVに真なわせたいと思います。
さて、今回のISS SSTVの渾身の一枚は、これです。
2月17日 13:45(JST)
2019-02-17_13.45.08
2週間で集めた12枚です。2/12と4/12の受信状態が厳しかった・・・
ISS-SSTV 190209-18

ISS SSTVボーナスチャンスイベント開始!

まさかの3周連続のISS SSTVダウンリンク!いや~びっくりです。今回は、開始から受信報告が上がっていました。早速8:00のパスで2枚受信できました。1枚目が絶好調!と思ったのですが、ISSが真上に差し掛かったころに信号がガクッと落ちて一部欠損!残念完全な画像になりませんでした。おしい!
やはりQFHアンテナがほしいですね~
画像公開します。
2019-02-16_08.02.27


2019-02-16_08.06.37

ISS-SSTV 2月15日~17日(UTC)ボーナスチャンス予定

ISS-SSTVイベントが先週末(2月8日~2月10日UTC)に行われましたが、残念なことに開始後24時間低出力で送信されたため実質1日だけのイベントとなりました。その代わり今週末再度受信するチャンスを与えられました。ARISS-SSTV imagesのアナウンスです。時間は変更になる可能性もありますのでご注意を!
日本時間の予定
開始 2月15日 17:45
終了 2月18日   2:25
となります。
日本へのISSのパスは、早朝~夕方までになりますので、実際に受信可能なのは2月16日と17日の日中となります。準備を急ぎましょう。

ISS SSTV (NOTA/ARISS)イベント終了!(2月9日~10日)

今回のISS SSTVイベントは、波乱の幕開けでしたね~まさかの機材の不具合で初日の受信は、ほぼ壊滅・・・送信はされていたようですが、出力が微弱で高感度のアンテナ以外受信できなかったようです。何とか2日目で従来の出力で送信され受信に成功しました。しかし、以前に比べると若干ノイズが多い感じもしますが、12枚中8枚、カード全体の受信ができました。
やはり初日受信できなかったのが大きい損失でしたね!またISSからの電波は周波数がズレて落ちてきます。PCに張り付いていられれば良いのですが、そうも行きません、そこで今後ですが、SDRConsole (V3)のサテライト機能を使ってみたいと思います。と言うのは、SDRConsole (V3)には、Doppler correction機能がありますので、ISSからの周波数を145.8MHzに設定していても周波数のドリフトがあります。これを自動的に補正してくれます。できればQFHアンテナを使いたいところです。アンテナの感度の低いところに掛かるとどうしても受信できなくなってしまいます。課題満載です。
ISSのクルーの皆さんに感謝したいと思います。次回のISS SSTVに期待しましょう。
以下2月10日の受信結果です。(ほぼ全体の受信ができたものだけUPしました)
2019-02-10_11.36.09

2019-02-10_11.40.20

2019-02-10_13.15.40

2019-02-10_14.51.59

2019-02-10_16.27.54

2019-02-10_16.32.05

2019-02-10_18.03.50

2019-02-10_19.42.30

NASA ISS-SSTVイベント開催の情報です。(2月8日~2月10日/UTC)

NASA ISS-SSTVイベント開催の情報が入りました。
ISS Fan Clubのアナウンスです。
前回1月末~のSSTVイベントは、ロシアのためのイベントでした。
今回は、全世界向けのNASAのイベントですので、かなりの枚数を受信できるのではないでしょうか?
前回受信にチャレンジできなかった方は、是非チャレンジしてみてください!  
ISS-SSTV関連の記事は、こちらへISS-SSTV関連記事

ISS Fan Clubより抜粋
NASA SSTV 190204-1

UTC 2月8日 18:25開始~2月10日 18:30終了予定
2月5日のアナウンスで、開始時刻の変更がありました。日本のパスは増えません・・・残念!
UTC 2月8日 14:00開始~2月10日 18:30終了予定
JST  2月8日 23:00開始~2月11日 03:30終了予定
ここからISSの軌道をJAMSTAで確認するとパスは、16回あります。
NASA SSTV 190204-2
さて、何枚受信できるでしょうか?楽しみが続きますね!


ISS-SSTV 3日目(2月1日)の受信結果です。

ISS-SSTV 3日目です。最終日ですね、送信開始時間の予定から考えると無理な感じもしたんですが、アクティブになった時間が早かったのか受信できました。2枚受信ですが、1枚は初日と同じでした。
RS0ISSのみなさんに感謝です。ありがとうございました。3日間のISS-SSTVは終了です。
次回のイベントに期待したいと思います。
次回のイベントには、QFHアンテナを投入できそうです。
2019-02-01_22.34.01

2019-02-01_22.38.11


ISS-SSTV 2日目(1月31日)の受信結果です。

2019年1月からISS-SSTVがアクティブになるとは思っていなかったので、うれしい限りですが、時間限定の送信とあってなかなか厳しいですね~一日一回のパスのみで受信可能です。さて、1月31日22:22:20からのパスで一枚のみの受信でした。若干ズレがあるもののほぼ完璧です。あとは2月1日本日の22:45~のパスが最終になります。年明け早々のISSからの贈り物です。存分に堪能しましょう。
2019-01-31_23.25.30
もう一枚受信したようですが、残念な結果に・・・
2019-01-31_23.29.43


最新記事(画像付)
QRコード
QRコード
プロフィール

ゆうちゃんのパパ

記事検索
メッセージ

メッセージには、返信用のメールアドレスを忘れずに記載してください、よろしくお願いします。

名前
メール
本文
HF UP CONVERTER/回路自動切換リレー搭載型
HF UP CONVERTER (HFコンバーター)SC-HFCONV-100専用収納アルミケースキット/SC-HFCONV-CSS
RTL-SDR対応HF UP CONVERTER (HFコンバーター0~30MHz受信用)SC-HFCONV-100[部品実装済、完成、完動品]
A3 ADS-B アンテナ(1090MHz)/flightradar24推奨
受信専用・アンテナ分配/混合器(Splitter/Combiner)
R820T2 & SDR/TV28Tv2DVB-T/DVB-T-FM+DAB Tuner Cooling Fan Bracket/冷却ファン-ブラケット)
RTL-SDR対応VFOダイヤル搭載キット
RTL-SDR.COMチューナー[アルミダイキャストケース][SAM-P]
R820T2 & SDR+TCXO(0.5PPM)
R820T2 & SDR [RTL2832U+R820T2][DVB-T+FM+DAB][High quality USB-CN][Xtal±10PPM]
最新コメント
Mail order agency to overseas
超小型ガルバニック・アイソレーター
SAWフィルター1090MHz/ADS-B受信用
LNA 40KHz~1.8GHz/30~22dB[ローノイズプリアンプ]
ダイレクトサンプリング用ローパスフィルター(0~14MHz)
MCX-P/SMA-P変換ケーブル[RG174][300㎜][RTL-SDR対応][コンバーターとの接続に最適]
SMD X-tal 28.8MHz 常温/温特±10PPM以下品
RTL-SDR R820T2 & SDR【High quality USB-CN】
SMA-P/SMA-P中継ケーブル[RG174][300mm][RTL-SDR.COM+HF UP CONVERTER対応]
MCX-P/BNC-J変換ケーブルVer2[RG174][300㎜][RTL-SDR対応][TV28Tv2DVB-T(R820T) DS-DT*** LT-DT***その他に対応]
MCX-P/SMA-J変換ケーブル[RG174][300㎜][RTL-SDR対応]
TV28Tv2DVB-T(R820T)[DVB-T+DAB+FM]チューナー専用放熱プレート+小型ヒートシンク搭載キット
RTL-SDR対応 ADS-B 1090MHz受信用簡易マグネットアンテナVerⅡ
Remote Control for CI-V対応CI-V/AUDIO分岐ケーブル
風向
  • ライブドアブログ