KG-ACARS HFDL VDL MCAに感謝 受信方法 受信記録のブログPlus RTL-SDR

KGさんのソフトを使って航空無線の世界を満喫しましょう。
受信機、SDR(RTL-SDR)、アンテナ、CI-V、エアーバンド全般(ACARS,HFDL,ADS-B)などなど
航空無線に限らずマニアックな情報もお伝え出来ればと思っております。
ミリタリー(航空自衛隊)の情報も少しづつUPしています。
USBワンセグチューナーをSDR受信機化(RTL-SDR) する記事も満載です。

2012年05月

KGさんのソフトを使ってデーター通信や無線を受信してみませんか?
KG-HFDLを使ってACARS、HFDLの受信をしましょう。
KG-ACARSとは違った世界が見えます。(KGさんのソフトで一部ライセンス販売が中止になってしまいましたが、フリーソフトは健在です。KGさんへの感謝の意味を込めまして本ブログのタイトルは継続とさせていただきます。KGさんの復活をお祈り致します。)受信機は、ICOMをメインで使用しています。SDR受信機も増殖中!IC-R1 IC-R2 IC-R3SS IC-R6(CI-V) IC-PCR1000 IC-R1500 IC-R2500 DE1103 SDR Soft66LC2 SDR CIAOradio H101 DJ-X11 RTL-SDR/RTL2832U E4000 R820T FC0012 FC0013 ΔLoop9,10 アンテナの製作、運用、各種無線の受信方法、BCL DRM SDR VDL ADS-Bなどなど、チューナーの改造、アンテナ製作、ケーブル等の製作も随時UPしたいと思います。(KG-ACARS -HFDL -APT -MCA HDSDR SDR# ADSB# SDRradio.comV2.0 v2.1 RTL1090 PlanePlotter adsbSCOPE Dream1.17)
過去ブログ記事のインデックスを作成しました。下記のリンクをご活用ください
KG-ACARS HFDL VDL MCAに感謝 受信方法 受信記録のブログのインデックス
USBワンセグチューナーをSDR化する方法は次のリンクを参照してください!
USBワンセグチューナーをSDR受信機化するためのドライバー簡単インストール
質問その他のコメントは、タイトルをクリックして再表示するとページの最後に記入欄が表示されますのでお気軽にどうぞ!右サイドのコメント欄からも投稿出来ます
カスタム品、オリジナル品、改造パーツも取り扱い中!ご利用お待ちしております。

Best Buy
RTL-SDR関連商品一覧へGo!

ΔLoopアンテナの分配について考える

ΔLoopアンテナは、アンテナ分配器(スプリッター)も製作できます。
2分配ですが、簡易分配ケーブルを作って4分配してみました。
…受信はできますが、やはりゲインが下がっていますね…3分配でも若干落ちます…
ΔLoopアンテナは、2分配が限度かと思われます。
実際に受信してみると、ハイバンドが特にゲインが下がってしまいます。Molokaiの21937MHzで見てみると、分配なしだと北米が見えますが、分配するとハワイからギリギリ西海岸までとなります。残念です。やはりプリアンプが必要ですね!
4分配するには、どうしてもプリアンプが必要になると思いますが、自分のプリアンプは、現在出張中なので実験出来ません…このプリアンプは24dBなので、もう少しゲインの低いものを使いたいのですが、なかなかいいものがありません~もう少し探してみます。
と、言うことで、ΔLoopアンテナはスプリッターで2分配で使用しましょう。

ΔLoop9の使用感…ハイバンド良好

しばらくΔLoop9のレポートをしていませんでしたので、使用感を報告したいと思います。
最近、ハイバンドが好調です。
(ΔLoop10の場合、17MHz 21MHzの感度が良くないことは、ご承知の通りですね!)
HFDLは、17MHz、21MHzがおいしいところですから、この周波数が受信出来ないと楽しみが半減します。
さて、ΔLoop9は、17MHz、21MHzの感度も良いですし、受信してみるとローバンドの感度も上がっています。
実際に受信してみると、ΔLoop10の場合、ヨーロッパと北米は、壊滅状態出したが、ΔLoop9を使用した途端、ヨーロッパと北米が入感するようになりました。
Molokaiを3CHまとめて受信すると、太平洋がものすごいことになります。
ΔLoop10では、アメリカ西海岸が精一杯でした…
勿論、その日のコンディションで全く違いますので、一概には言えませんが、全体的に感度がアップしていると言えます。
ΔLoopは、自作の楽しみが味わえます。自分で作ったアンテナで、長距離受信が出来たときの感動は、なんとも言えません~!
パーツ集めが、若干面倒ですが、ネット通販で購入出来ますしアルミシャーシ(ケース)も同じ物でなくても言い訳ですから自由な発想で製作して良いと思います。
コネクター等で接続するところも直結してしまえばいいわけですから若干部品も少なくなります。
ただし、アンテナと同軸ケーブルの接続は、コネクターを使用してください。室外に設置するため故障や調整の場合同軸ケーブルを外してアンテナ部のみを持ってくることが出来るからです。
アンテナエレメントは、アルミエレメントをお勧めします。軽量化のためです。
と、言うわけで、是非ともΔLoopアンテナ製作にチャレンジしてください。
アルミパイプでΔLoopにする方法を今度アップしたいと思います。

HFDL Al Muharraq でマダガスカルにプロット

HFDL Al Muharraq 好調ですねぇ
現在Al Muharraq全周波数(3波ですけど・・・)受信中です。
この時間は、21982KHzと17967KHzです。
PC2台でKG-HFDL3つ起動してます。IP接続のためどの周波数で受信したのかは、ログを見ないとわかりませんが、まぁいいでしょう。
このまま夜間の受信に突入です。
昨晩もヨーロッパと南アフリカ入感してましたので、今日も期待しています。
現状は、インド中心ですね!カスピ海あたりにもプロットしています。
受信画像は、明日UPします。
ハイバンドのコンディション良好です。

HFDL Al Muharraq 17967KHzでカスピ海近辺受信中

HFDL Al Muharraq 17967KHzでカスピ海近辺受信中です。
17MHzかなり距離が伸びましたね!
120530 17967

HFDLの感動悪すぎ!分配器の接触不良?

IC-R2500でHFDL17919KHzを受信していたのですが、スキッターがほとんど受信できず、近距離しか受信出来ませんでした?
おかしい?
ラジオ短波6052KHzを受信しましたが、Sメーター全く振れず!こりゃIC-R2500の故障か?ΔLoopの故障か?と思いましたが、一応、別の受信機でラジオ短波受信してみました。
分配器のもう片方で接続してみるとSメーターフルスケール!ΔLoopの故障ではないようです。
分配器のコネクター(BNC)を抜いて、再度接続すると、IC-R2500のSメーターがフルスケールになったではないですか!接触不良ですね~
分配器の出力側は、BNCコネクターのオス(プラグ)を取り付けていました。これがちょっとした問題がありまして、BNCのスプリングが弱く若干接触が悪いような感じがしていました。
格安で購入した部品なので仕方ないんですが…
さて、結論から申しますと、時々コネクターを抜き差しするのが良いのかもしれませんね!

HFDL Canarias ヨーロッパ、アフリカ入感!夜間受信の結果

HFDL Canarias 夜間の受信結果
RX1 11384KHz→17928KHz→11384KHz
RX2 13303KHz→21955KHz→13303KHz
の2波受信夕方から翌朝の受信結果です。
久しぶりにヨーロッパが大量です。
アフリカも意外と捕れました。
拡大しているので、アメリカ方面見えませんが、中米にもプロット多数ありました。
運用周波数が、かなり変更になっていますので、Freqs Timeのセット時間の『読み』が肝心です。
SQのデーターも現状では当てになりません・・・運用周波数、運用時間が安定しないと取りこぼしが多くなりますから、できるだけSQ集めて作戦を練りましょう。
現時点(11:20段階でCanariasの受信状況は・・・壊滅です)
Aganaの2波受信していますが、インド、オーストラリアに多少アクセスがありました。
今日はSQ受信に専念します。
ヨーロッパ狙いは、Canariasが良いでしょう。
120526 ca

HFDL Agana 11306KHz 全日空 B787 国内線かなりアクセスしています。

HFDL Agana 11306KHz に全日空のB787国内線かなりアクセスしています。
運用周波数が、変わって現在17919KHzと11306KHzの運用中です。
11306KHzを受信中です。
こんな感じ↓
120526 Agana

HFDL 運用周波数が、変わっています。

ここ最近、運用周波数かなり変わっていますねぇ
しばらく頭に入っていた運用パターンが、全く通用しません・・・
SQも取りたいのですが、運用周波数が変わってうまく集まりません
まいりました。
SQ集めに最適なAganaも夜間に21.928MHz 11.306MHzに切り替わり、朝も11.306MHz運用中で一定の周波数で狙えません、ちょっと前は、8.927MHz 6.652MHzを受信すればSQがしっかり集まったのですが、最近のSQデーターは、完全に歯抜け状態です。
DBMで確認すると、使い物になりません・・・
Aganaをあきらめて、MolokaiのSQを集めたいと思います。
最新記事(画像付)
QRコード
QRコード
プロフィール

ゆうちゃんのパパ

記事検索
メッセージ

メッセージには、返信用のメールアドレスを忘れずに記載してください、よろしくお願いします。

名前
メール
本文
HF UP CONVERTER/回路自動切換リレー搭載型
HF UP CONVERTER (HFコンバーター)SC-HFCONV-100専用収納アルミケースキット/SC-HFCONV-CSS
RTL-SDR対応HF UP CONVERTER (HFコンバーター0~30MHz受信用)SC-HFCONV-100[部品実装済、完成、完動品]
A3 ADS-B アンテナ(1090MHz)/flightradar24推奨
受信専用・アンテナ分配/混合器(Splitter/Combiner)
R820T2 & SDR/TV28Tv2DVB-T/DVB-T-FM+DAB Tuner Cooling Fan Bracket/冷却ファン-ブラケット)
RTL-SDR対応VFOダイヤル搭載キット
RTL-SDR.COMチューナー[アルミダイキャストケース][SAM-P]
R820T2 & SDR+TCXO(0.5PPM)
R820T2 & SDR [RTL2832U+R820T2][DVB-T+FM+DAB][High quality USB-CN][Xtal±10PPM]
最新コメント
Mail order agency to overseas
超小型ガルバニック・アイソレーター
SAWフィルター1090MHz/ADS-B受信用
LNA 40KHz~1.8GHz/30~22dB[ローノイズプリアンプ]
ダイレクトサンプリング用ローパスフィルター(0~14MHz)
MCX-P/SMA-P変換ケーブル[RG174][300㎜][RTL-SDR対応][コンバーターとの接続に最適]
SMD X-tal 28.8MHz 常温/温特±10PPM以下品
RTL-SDR R820T2 & SDR【High quality USB-CN】
SMA-P/SMA-P中継ケーブル[RG174][300mm][RTL-SDR.COM+HF UP CONVERTER対応]
MCX-P/BNC-J変換ケーブルVer2[RG174][300㎜][RTL-SDR対応][TV28Tv2DVB-T(R820T) DS-DT*** LT-DT***その他に対応]
MCX-P/SMA-J変換ケーブル[RG174][300㎜][RTL-SDR対応]
TV28Tv2DVB-T(R820T)[DVB-T+DAB+FM]チューナー専用放熱プレート+小型ヒートシンク搭載キット
RTL-SDR対応 ADS-B 1090MHz受信用簡易マグネットアンテナVerⅡ
Remote Control for CI-V対応CI-V/AUDIO分岐ケーブル
風向
  • ライブドアブログ