KG-ACARS HFDL VDL MCAに感謝 受信方法 受信記録のブログPlus RTL-SDR

KGさんのソフトを使って航空無線の世界を満喫しましょう。
受信機、SDR(RTL-SDR)、アンテナ、CI-V、エアーバンド全般(ACARS,HFDL,ADS-B)などなど
航空無線に限らずマニアックな情報もお伝え出来ればと思っております。
ミリタリー(航空自衛隊)の情報も少しづつUPしています。
USBワンセグチューナーをSDR受信機化(RTL-SDR) する記事も満載です。

2014年11月

KGさんのソフトを使ってデーター通信や無線を受信してみませんか?
KG-HFDLを使ってACARS、HFDLの受信をしましょう。
KG-ACARSとは違った世界が見えます。(KGさんのソフトで一部ライセンス販売が中止になってしまいましたが、フリーソフトは健在です。KGさんへの感謝の意味を込めまして本ブログのタイトルは継続とさせていただきます。KGさんの復活をお祈り致します。)受信機は、ICOMをメインで使用しています。SDR受信機も増殖中!IC-R1 IC-R2 IC-R3SS IC-R6(CI-V) IC-PCR1000 IC-R1500 IC-R2500 DE1103 SDR Soft66LC2 SDR CIAOradio H101 DJ-X11 RTL-SDR/RTL2832U E4000 R820T FC0012 FC0013 ΔLoop9,10 アンテナの製作、運用、各種無線の受信方法、BCL DRM SDR VDL ADS-Bなどなど、チューナーの改造、アンテナ製作、ケーブル等の製作も随時UPしたいと思います。(KG-ACARS -HFDL -APT -MCA HDSDR SDR# ADSB# SDRradio.comV2.0 v2.1 RTL1090 PlanePlotter adsbSCOPE Dream1.17)
過去ブログ記事のインデックスを作成しました。下記のリンクをご活用ください
KG-ACARS HFDL VDL MCAに感謝 受信方法 受信記録のブログのインデックス
USBワンセグチューナーをSDR化する方法は次のリンクを参照してください!
USBワンセグチューナーをSDR受信機化するためのドライバー簡単インストール
質問その他のコメントは、タイトルをクリックして再表示するとページの最後に記入欄が表示されますのでお気軽にどうぞ!右サイドのコメント欄からも投稿出来ます
カスタム品、オリジナル品、改造パーツも取り扱い中!ご利用お待ちしております。

Best Buy
RTL-SDR関連商品一覧へGo!

HF UP CONVERTER完成品(SC-HFCONV-100)専用収納アルミケースキット再販売のお知らせです。

HF UP CONVERTER完成品(SC-HFCONV-100)専用収納アルミケースキット再販売のお知らせです。
HF UP CONVERTER用のケースを販売開始しましたが、好評につき完売しておりました。本日11月24日より第二ロットの販売を開始しましたのでここでお知らせします。

Amazon商品のページ
HF UP CONVERTER (HFコンバーター)SC-HFCONV-100専用収納アルミケースキット/SC-HFCONV-CSS
SHAFT CORPORATIONのblog
HF UP CONVERTER(SC-HFCONV-100)専用収納ケースキット組立マニュアル

SC-HFCONV-CSS(コンバーター基板は付属しません)
HF UP CON CS

HF UP CONVERTERの紹介
ttrftech.tumblr.com HF UP CONVERTER(HFコンバーター0~30MHz受信用)部品実装済、完成品販売開始のお知らせ(HF受信のためのリンク掲載)
SC-HFCONV-100 Made In Japan

TV28T v2 DVB-T USB Stick (R820T)/DVB-T+DAB+FMのDC1.2Vスイッチング電源切り離し+BPF(バンドパスフィルター14~30MHz)でHiバンドHFの感度UP+コモンモードチョークをI+/I-に実装?な改造で効果Plus

先日、TV28T v2 DVB-T USB Stick (R820T)/DVB-T+DAB+FMのDC1.2Vスイッチング電源切り離し+BPF(バンドパスフィルター14~30MHz)でHFの感度UPが期待できます。改造は、先日の記事を参照してください!
これに加えて、BPF(バンドパスフィルター14~30MHz)の挿入で効果UPです。

受信機材
同軸ケーブル5DFB、ループ長2mループ径0.7mマグネチックループアンテナ/自宅ベランダ1F
HF UP CONVERTER(ttrftech.tumblr.com)+BPF 14~30MHz
P1010063
DC1.2Vスイッチング電源分離
2V分離
HFDLの受信画像
21MHzでの受信、Agana,Molokaiの2波をSDRRadioV2で受信です。
ノーマルのチューナーの場合距離が伸びません・・・と言うのも自分の自宅がアパート1Fのためどうしても電波状態が悪いのです。マグネチックループアンテナの指向性の関係とも思われますが、北~南の感度が良い感じです。ニュージーランド付近の機体も受信しています。ノーマルチューナーの場合ここまでは受信できませんでした。昨日1.2Vのスイッチング電源を切り離すと感度が上がっていました。これも要因でしょう!
さて、BPFを挿入したのは、最大ゲインの場合どうしても中波の抑圧があるように感じたためです。低い周波数の場合確実に中波が被ってきます。ですので、ゲインを絞る必要があります。中波の抑圧は、HF全体に影響があるように感じます。言い換えればHF UP CONVERTER(+100MHz)を使って受信している訳ですから100MHz帯の受信性能が上がっているとも言えます。
141123-1
次に?な効果Plusの改造です。
素人考えの改造ですので、信じるか信じないかは、あなたしだい!と言う事で説明します。
信号ラインには、常にノイズが付きまといます。アンテナケーブル、USB接続ケーブル、基板の回路などなど・・・
特に信号ラインには、コモンモードノイズが少なからずとも乗ってきます。(コモンモードノイズに関しましてはネットに沢山UPされていますので、検索してみてください)そこで!全くの素人考えで、I/Q信号のラインにコモンモードノイズフィルター(コイルが対象に巻かれているのでゲインダウンなし?)を乗せてみました。R820TからRTL2832U間の信号ラインにコモンモードノイズフィルターを載せたわけです。この間にノイズが乗ると受信性能が低下すると考えれば、フィルターでノイズを少しでも取り去ることができれば受信品質も上がるはずです。実際に今回の受信用チューナーは、この改造を行っています。単にDC1.2Vを切り離すよりも受信感度が上がっているように感じます。あと何台か改造してみないと何とも言えませんが、ノイズを軽減させれば受信品質が改善するのは言うまでもありません!チャレンジしてみてはいかがでしょうか? 
コモンモードチョーク(コモンモードノイズフィルター) 村田製作所 DLW21SN900SQ2 (USB用として購入したものを流用)
以前ΔLoop9 エアコンノイズ対策!コモンモードチョークの製作(完成)でも効果を実感してします。
改造箇所は、この部分です。
P1010068
次は、この部分にアイソレーターを入れてみようかと思います。どうなることやら・・・どんどん原型を変えています・・・
 

(再検証中)TV28T v2 DVB-T USB Stick (R820T)/DVB-T+DAB+FMのDC1.2Vスイッチング電源切り離しでHF受信品質改善!

2014/11/18
再度検証中・・・本ブログは、参考まで!
改造チューナーと無改造チューナーでの検証のため2つのチューナーの基本性能が違うためゲインが合っていない可能性があります。


TV28T v2 DVB-T USB Stick (R820T)通称DVB-T+DAB+FM(その他も同じ)のRTL2832Uには、1.2Vのスイッチング電源があります。このスイッチング電源は、1MHzで制御されているためノイズ元になっています。HFをこよなく愛する自分としては、ノイズ(高調波など)を極限まで減らしたいと常々思っていました。(これで動作すればVHF,UHF受信も改善が期待できると思います)4R7のLをシールドタイプにすると効果がありそうなのですが、現時点では搭載可能なシールドタイプのLがないため実験できません・・・手配中ですが、いつ入手できるやら・・・です。この点については、TT@北海道さんTOSHIさんが指摘されています。(RTL2832U PIN No.24がスイッチング電源出力/PIN No.23が1.2Vの検出回路/TOSHIさんより)
さて、そこで、 かなりチャレンジ的な改造をしてみます。RTL2832Uのスイッチング電源を切り離し別系統で1.2Vを供給してみようと思います。勿論、故障覚悟です!
1.2Vを供給するためには、レギュレーターを使用するのが一番確実ですが、搭載するのが面倒です。うーん・・・簡単な方法はないものかと思っていたところ、昔DC12Vを簡単に降圧するために10D1を使ったことを思い出しました。10D1は整流ダイオードで順方向電圧降下が0.7Vなので、3個直列に繋いで3.3Vを通すと3.3V-(0.7×3)=1.2Vとなります。3.3Vが1.2Vに降圧される訳です。

・改造箇所
①4R7コイルを撤去します。
②10D1を3個直列に接続して降圧回路を作ります。
③Xtal付近のコンデンサーに3.3Vが来ているのでここにダイオードのアノードを半田します。
④4R7撤去のランド、コンデンサー側にカソードを半田します。
⑤RTL2832UのPIN No.24のパターンを根元でカット(気休めですが・・・)
⑥チューナーをUSB接続してカソード部分が1.2Vであることを確認します。
チューナー基板改造
・2014/01/21
RTL2832U 1.2V スイッチング電源を停止する方法です。
現状の方法では、1.2Vスイッチング電源が機能しているため発振しています。完全停止によってより良い受信回路になると思われます。次のリンクへどうぞ!
TV28T v2 DVB-T USB Stick (R820T)/DVB-T+DAB+FM/RTL2832U-DC1.2Vスイッチング電源停止 

・実際に受信してみます。
無事1.2Vが供給されましたので、早速使ってみます。
おなじみのHDSDRを起動しいつもの通りSTARTします。オリジナルのチューナーは、速攻で受信可能ですが、1.2V別系統電源供給のチューナーの場合受信状態が安定するまで約30秒ほど掛かります。
受信は、しますね!特に問題はありません、正常です。

------------------------------------------------------------
これ以降は、参考程度とお考えください!チューナーのロットでゲインに差があります。正確なデーターとして使用できません・・・ごめんなさい・・・ただ、困ったことにゲインの低い1.2V別系統電源のチューナーの方が確実に受信状態が良いのです。不思議です。まだまだ解析しないと何ともいえません・・・

受信環境
同軸ケーブル5DFB、ループ長2mループ径0.7mマグネチックループアンテナ
/自宅ベランダ1F
HF UP CONVERTER(ttrftech.tumblr.com)アイソレーショントランス

注意:チューナーの個体差もありますので、あくまで個人的な意見です。ご了承願います。

7MHzのアマチュア無線を受信してみます。
・1.2V別系統電源供給のチューナー
ゲインMaxで受信してみました。自宅があまりよい環境ではないこととマグネチックループアンテナのためゲインは低めですが、しっかり受信が出来ています。特に邪魔なスペクトルも出ていないようです。
2014/11/18
チューナーの個体差によるものも考慮しなければならないと考えます。
このチューナーは、若干ゲインが低いのかもしれません・・・
中波のゲインは、ほぼ同じなんですけどねぇ・・・
141116-7-2
・オリジナルチューナー(1.2V無改造)
電源改造と同様ゲインMaxです。バンド幅全体にノイズのスペクトルが乱立しています。アマチュア無線の信号は受信できるもののどこに信号が出ているのかさっぱりわかりません?
141116-7-1
 ゲインを42dB程度に絞ると信号が見えてきます。そのため信号のSも下がります。
141116-7-1-1
 中波の受信で検証してみます。
・1.2V別系統電源供給のチューナー
ゲインMaxでも普通に信号が見えます。
2014/11/18
改造チューナーと無改造チューナーでSの振れはほぼ同じです。チューナーにも当たり外れがあるのかもしれませんねぇ・・・自分の感覚では、OEMデバイスよりも初期ロットのオリジナルデバイスの方が感度が良いように思えます。これもオカルト的な内容です・・・すみません・・・

中波2
・オリジナルチューナー(1.2V無改造)
ゲインMax、無駄なスペクトルが沢山ありますね!綺麗な波形で見るためにはゲインを絞る必要があります。
中波1
・まとめ
昨日から連続24H以上の時間受信していますが、特にトラブルはありません!各バンドで受信する場合最大ゲインで受信できるためHFDLなどの受信でもデコード率が上がるようです。電源改造のチューナーは、ノイズフロアが下がるのでS/Nも良くなります。スイッチング電源の切り離しは効果があると思います。高調波の影響が減少することによってHFに限らずVHFやUHFの受信改善も期待できます。ただし受信環境(使用するアンテナや設置場所、使用PC)によって効果に違いがあるかも知れません!興味のある方はお試しください!ただし故障等のリスクはありますので自己責任でお願いします。
また、改造に着手された場合、是非とも受信状態などのコメントなどいただけたら幸いです。HFの受信改善には有効だと思います。
2014/11/18
・まとめその②

できるだけ同じゲインのチューナーを準備し、片方を改造、片方はそのままで中波を受信してみました。
1.2V別系統電源改造チューナーで受信、ゲインは少し絞っています。(無改造も同じゲイン)
改造チューナー
DIありMW
無改造チューナーでの受信・・・改造品よりゲインが低い感じ?改造チューナーの方がゲインが高い感じですよね・・・しかし・・・差があまり出ていないような?ウオーターフォールを見ると改造チューナーの方が感度が高いようです。無駄な信号は共にあまり見当たらないようです。あたりまえですゲイン絞ってますので・・・チューナーの個体差でしょうか?
無改造チューナー
DIなしMW
1.2Vのスイッチングレギュレーターから、ノイズが発生しているのは明らかです。対策することで、基本性能が上がると思います。お試しあれ!
 

HF UP CONVERTER完成品(SC-HFCONV-100)専用収納アルミケースキット販売開始のお知らせ!

HF UP CONVERTER完成品(SC-HFCONV-100)専用収納アルミケースキット販売開始のお知らせです。
HF UP CONVERTER用のケースを製作してほしいとのご依頼を沢山いただいておりました。この度ケースを出品することになりましたのでお知らせいたします。Amazonにて販売中です。
タカチ/MXA-2-6-5SS(アルミケース)のパネルをカスタム設計で切削加工したものです。かなり複雑な加工になっています!組立は、ドライバー1本で可能です。仕上がりは、見ての通りです。いかがでしょうか? 
Amazon商品のページ/HF UP CONVERTER (HFコンバーター)SC-HFCONV-100専用収納アルミケースキット/SC-HFCONV-CSS
SHAFT CORPORATIONのblog/HF UP CONVERTER(SC-HFCONV-100)専用収納ケースキット組立マニュアル

注意:HF UP CONVERTERキット品は、収納できませんのでご了承願います。ただし、基板の修正を行うことで収納は可能になりますが、一度SMAコネクターを取り外す必要があります。また、部品実装済みで改造する場合は基板のグランドをアースし作業することをお勧めします。基板の厚みが若干薄いので上下に多少ガタが出ます。改造の参考記事は次の通りです。
HF UP ConverterキットV1.5(TT@北海道さんMade)組み立て+タカチMXA-2-6-5SSに収納

2014/11/11

TT@北海道さんのキットVer1.7に対し収納可能との記事が掲載されています。ただし、基板実装前の状態ですので、実装済の場合多少の隙間が出る可能性があります。参考までにリンクを掲載します。キット品は、基板の厚みが少し薄いので上下のガタが出ます。
リンク先→ラジオ、ときどきラーメン2
HFUPコンバータキットVer1.7 VS シャフトコーポレーションの量産型専用ケース

キット品Ver1.7以前のコンバーターを収納出来るように現在パネルスペーサーを試作しております。近日公開予定です。ご期待ください!

SC-HFCONV-CSS(コンバーター基板は付属しません)
HF UP CONケース-2

収納ケースキットの部品構成
NEC_0995

UPCON ケース収納

HF UP CON CS

HF UP CONVERTERの紹介
ttrftech.tumblr.com HF UP CONVERTER(HFコンバーター0~30MHz受信用)部品実装済、完成品販売開始のお知らせ(HF受信のためのリンク掲載)
SC-HFCONV-100 Made In Japan
最新記事(画像付)
QRコード
QRコード
プロフィール

ゆうちゃんのパパ

記事検索
メッセージ

メッセージには、返信用のメールアドレスを忘れずに記載してください、よろしくお願いします。

名前
メール
本文
RTL-SDR.COMチューナー[アルミダイキャストケース][SAM-P]
HF UP CONVERTER/回路自動切換リレー搭載型
RTL-SDR対応HF UP CONVERTER (HFコンバーター0~30MHz受信用)SC-HFCONV-100[部品実装済、完成、完動品]
HF UP CONVERTER (HFコンバーター)SC-HFCONV-100専用収納アルミケースキット/SC-HFCONV-CSS
A3 ADS-B アンテナ(1090MHz)/flightradar24推奨
受信専用・アンテナ分配/混合器(Splitter/Combiner)
R820T2 & SDR/TV28Tv2DVB-T/DVB-T-FM+DAB Tuner Cooling Fan Bracket/冷却ファン-ブラケット)
R820T2 & SDR+TCXO(0.5PPM)
R820T2 & SDR [RTL2832U+R820T2][DVB-T+FM+DAB][High quality USB-CN][Xtal±10PPM]
最新コメント
Mail order agency to overseas
超小型ガルバニック・アイソレーター
LNA 40KHz~1.8GHz/30~22dB[ローノイズプリアンプ]
ダイレクトサンプリング用ローパスフィルター(0~14MHz)
MCX-P/SMA-P変換ケーブル[RG174][300㎜][RTL-SDR対応][コンバーターとの接続に最適]
SMD X-tal 28.8MHz 常温/温特±10PPM以下品
RTL-SDR R820T2 & SDR【High quality USB-CN】
SMA-P/SMA-P中継ケーブル[RG174][300mm][RTL-SDR.COM+HF UP CONVERTER対応]
MCX-P/BNC-J変換ケーブルVer2[RG174][300㎜][RTL-SDR対応][TV28Tv2DVB-T(R820T) DS-DT*** LT-DT***その他に対応]
MCX-P/SMA-J変換ケーブル[RG174][300㎜][RTL-SDR対応]
TV28Tv2DVB-T(R820T)[DVB-T+DAB+FM]チューナー専用放熱プレート+小型ヒートシンク搭載キット
RTL-SDR対応 ADS-B 1090MHz受信用簡易マグネットアンテナVerⅡ
Remote Control for CI-V対応CI-V/AUDIO分岐ケーブル
風向
  • ライブドアブログ