KG-ACARS HFDL VDL MCAに感謝 受信方法 受信記録のブログPlus RTL-SDR

KGさんのソフトを使って航空無線の世界を満喫しましょう。
受信機、SDR(RTL-SDR)、アンテナ、CI-V、エアーバンド全般(ACARS,HFDL,ADS-B)などなど
航空無線に限らずマニアックな情報もお伝え出来ればと思っております。
ミリタリー(航空自衛隊)の情報も少しづつUPしています。
USBワンセグチューナーをSDR受信機化(RTL-SDR) する記事も満載です。

2016年04月

KGさんのソフトを使ってデーター通信や無線を受信してみませんか?
KG-HFDLを使ってACARS、HFDLの受信をしましょう。
KG-ACARSとは違った世界が見えます。(KGさんのソフトで一部ライセンス販売が中止になってしまいましたが、フリーソフトは健在です。KGさんへの感謝の意味を込めまして本ブログのタイトルは継続とさせていただきます。KGさんの復活をお祈り致します。)受信機は、ICOMをメインで使用しています。SDR受信機も増殖中!IC-R1 IC-R2 IC-R3SS IC-R6(CI-V) IC-PCR1000 IC-R1500 IC-R2500 DE1103 SDR Soft66LC2 SDR CIAOradio H101 DJ-X11 RTL-SDR/RTL2832U E4000 R820T FC0012 FC0013 ΔLoop9,10 アンテナの製作、運用、各種無線の受信方法、BCL DRM SDR VDL ADS-Bなどなど、チューナーの改造、アンテナ製作、ケーブル等の製作も随時UPしたいと思います。(KG-ACARS -HFDL -APT -MCA HDSDR SDR# ADSB# SDRradio.comV2.0 v2.1 RTL1090 PlanePlotter adsbSCOPE Dream1.17)
過去ブログ記事のインデックスを作成しました。下記のリンクをご活用ください
KG-ACARS HFDL VDL MCAに感謝 受信方法 受信記録のブログのインデックス
USBワンセグチューナーをSDR化する方法は次のリンクを参照してください!
USBワンセグチューナーをSDR受信機化するためのドライバー簡単インストール
質問その他のコメントは、タイトルをクリックして再表示するとページの最後に記入欄が表示されますのでお気軽にどうぞ!右サイドのコメント欄からも投稿出来ます
カスタム品、オリジナル品、改造パーツも取り扱い中!ご利用お待ちしております。

Best Buy
RTL-SDR関連商品一覧へGo!

Solar Impulse2 ハワイを出発しました。現在飛行中(FR24)

Solar Impulse2がハワイを出発!FR24で確認できます。ハワイでの修理、調整に時間が掛かってた模様です。
ネットの情報からバッテリーのオーバーヒートが問題らしく今回冷却機能を搭載したらしいです。
Solar Impulseの公式HPは、こちらです。http://www.solarimpulse.com/
応援しましょう!
SOLAR2
 

RTL-SDR 早起きは、RNZI(ラジオニュージーランド)DRMのススメ/RTL-SDR.COM Tuner+Galvanic Isolator+LNA+HF UP CONVERTER

・熊本県ならびに九州地方の地震災害に関しまして被害にあわれた皆様に御見舞申し上げます。まだ余震がつづく模様です。十分ご注意くださいませ!

・RTL-SDR 早起きして、RNZI(ラジオニュージーランド)DRMを聞いてみましょう。最近夜間のDRM放送が厳しくつまらない日々が続いていたのですが、早起きは三文の得とばかりにRNZI(ラジオニュージーランド)を受信してみました。(ここのところISS SSTVにどっぷり浸かってましたのでHi・・・)
RNZIのHPから放送プログラムを確認するとDRM放送は、UTC 19:51-20:59(JST 04:51-0559)になります。
週間予定は、Sun - Friなので土曜日の早朝は放送をしています。 5時起きでPCを起動!早速周波数15720KHzを狙ってHDSDRの周波数をセットしました。おー久しぶりにDRM信号が出ているではありませんか!しかし・・・NSRが11dB程度・・・なかなか音声が出てこない・・・そこで、LNAを繋いでみたところ一気に16-17dB+のNSRとなり時々途切れるもののほぼ100%近い復調でした。非力なマグネチックループアンテナでもLNAを使用することで十分実用になることがわかりました。RTL-SDR.COM tunerも活躍しています。
160416 RNZI DRM
・受信設備、受信ソフトは、次の通りです。
①受信機:RTL-SDR.COM
④ローノイズプリアンプ:LNA(Low Noise Amplifier)40KHz~1.8GHz
⑤アイソレーション・トランス:超小型ガルバニック・アイソレーター 
⑥SDRソフト:HDSDR(ExtIO_RTL2832.dll)
⑦AUDIOデバイス:YAMAHA NETDUETTO
⑧DRMソフト:dream-2.1.1 

本日の放送の受信サンプルです。
webファイルをzipに圧縮してあります。解凍してお試しください

RTL-SDR/ISS SSTV 2016/04/12~04/14 受信画像

ISS SSTVは、今のところ順調に送信しているようです。画像は13日現在12枚中6枚受信できました。13日20時のパスが一番良かったのですが、インターバルに入ってしまい残念な結果になってしました。今日14日はISS SSTV送信の最終日です。本日のパスは13時台~19時台まで、狙い目は、13:25 15:02 最終の19:54のパスです。ARISSのアナウンスですとUTC 11:35送信停止になっていますので、日本時間20:35の送信停止とないります。19:54のパスが最終になります。頑張って受信してみたいと思います。インターバルに入らないことを祈るばかりです。(周波数変動が激しいです・・・フィルターは15KHz設定が良いかも?)
14日の受信結果を追加しました。12枚中3枚追加で合計9枚受信できました。残るは今宵です・・・
14日18:00以降は信号が出ていなかった模様です・・・
・最終的に9枚画像を受信することができました。楽しい3日間でした。日本上空をパスする際にインターバルに入ってしまい受信できなかったのが残念なところですが、これだけの画像を受信できたので良かったと思います。SSTV送信は記念日等に合わせて1年に何度かありますので今回受信できなかった方も次回に向けて機材を準備してはいかがでしょうか?また、SSTVの受信を体験するためアマチュアSSTV(HF/短波帯)の受信も良いと思います。くわしくはこちらへRTL-SDR アマチュアSSTV 7MHzをRX-SSTVで受信してみましょう。
12日受信
23-5030-50
29-50
13日受信
50-5051-50
05-50
14日受信
48-5017-50
13-5021-50

・ISS/SSTVの受信方法
ISS/国際宇宙ステーションのSSTVをSDR#+RX-SSTVで受信してみましょう。
 

ISS(国際宇宙ステーション)よりSSTVの送信開始されました。(若田光一さんの画像捕獲)

ISS(国際宇宙ステーション)よりSSTVの送信開始されました。ARISSのアナウンスで、機材故障で送信が遅れるとのことでしたが、16時のパスで完全とは言えませんが捕獲できました。今回は何種類の画像を送信してるんでしょうか?チューナーとPC起動のまま捕獲したいと思います。
・受信ソフト:SDR#+RXSSTV
・周波数:145.8MHz
・モード:NFM
・bandwidth:13500
・チューナー:R820T2
・アンテナ:自作120MHz用AWXアンテナ
・バーチャルオーディオの設定方法は、こちらへRTL-SDR アマチュアSSTV 7MHzをRX-SSTVで受信してみましょう。
日本への最大接近は、今晩21:39/明日の14:17と20:47です。
12日16:47のパスで受信 No.5/12
23-50
12日20:03のパスで受信 No.11/12(もう1枚受信したのですが綺麗に出ませんでした)
30-50
12日21:39のパスで受信 No.2/12
29-50
ARISS SSTV galleryに若田光一さんの画像もUPされていますね、ほしいです。
画像は全部で12枚です。現在3枚捕獲!

13日14:17のパスで受信 No.10/12
若田光一さんです。かし少しズレが・・・ちょっと残念
50-50
 

ISS(国際宇宙ステーション)よりSSTVの送信予定(日本時間12日AM3時送信開始)

ISS(国際宇宙ステーション)よりSSTVの送信予定の情報です。
アマチュア無線奮闘記のJP3AYQさんより連絡あり!
ARISS-SSTVのアナウンスによりますと4月11日~14日 18:25 UTC(日本時間12日AM3時)送信開始 145.800 MHz FM モードは「PD180」とのことです。一時的に停止があります。
ISSSSTV

・ISS/SSTVの受信方法
ISS/国際宇宙ステーションのSSTVをSDR#+RX-SSTVで受信してみましょう。

 

ADS-B受信に効果あり!SDRチューナー(R820T/R820T2)空冷のススメ

ADS-Bの受信距離を伸ばすためいろいろ試してきましたが、今回はチューナーの空冷化です。
以前よりADS-Bの受信開始時に一度長距離を受信することがあると報告しました。本ブログの常連さんのHN、中学生さんがチューナーにUSBファンを当てて受信したら距離が伸びた!との報告をいただきました。
そこで、2連のDCファンをチューナーに取り付け以前受信した冷却なしと比べてみました。
・受信設備は次の画像の通りです。
チューナーにDCファンを取り付けるコツとしては、チューナーケースの裏側にある角孔にファンが当たるように取り付けます。こうすることで表ケースの空気孔から空気を吸い込み内気をケース裏からDCファンで排気することになります。ヒートシンクキットを取り付けるとなお良いと思います。
これでチューナーの空冷化が完成しました。
NEC_1163
アンテナは、8段コリニアアンテナです。設置場所は2mの高さの軒先です。
ADS-B アンテナ
チューナーの温度ですが、受信開始から1時間経過してもケース自体はつめたいままです。通常であれば熱々の状態になりますが、全く温度が上がらないのでかなりの冷却効果だと思います。
そして受信結果ですが、受信エリアが一回り広くなっています。効果ありと考えて良いのではないでしょうか?
ただし、航空機の飛行経路は日々違いますのでアンテナを分岐して実験するのが良いのですが、取り急ぎ以前の受信結果と比較しました。あくまで参考とします。今後検証を続けたいと思います。
マウスを当てると空冷チューナーの受信画像が表示されます。
最新記事(画像付)
QRコード
QRコード
プロフィール

ゆうちゃんのパパ

記事検索
メッセージ

メッセージには、返信用のメールアドレスを忘れずに記載してください、よろしくお願いします。

名前
メール
本文
RTL-SDR.COMチューナー[アルミダイキャストケース][SAM-P]
HF UP CONVERTER/回路自動切換リレー搭載型
RTL-SDR対応HF UP CONVERTER (HFコンバーター0~30MHz受信用)SC-HFCONV-100[部品実装済、完成、完動品]
HF UP CONVERTER (HFコンバーター)SC-HFCONV-100専用収納アルミケースキット/SC-HFCONV-CSS
A3 ADS-B アンテナ(1090MHz)/flightradar24推奨
受信専用・アンテナ分配/混合器(Splitter/Combiner)
R820T2 & SDR/TV28Tv2DVB-T/DVB-T-FM+DAB Tuner Cooling Fan Bracket/冷却ファン-ブラケット)
R820T2 & SDR+TCXO(0.5PPM)
R820T2 & SDR [RTL2832U+R820T2][DVB-T+FM+DAB][High quality USB-CN][Xtal±10PPM]
最新コメント
Mail order agency to overseas
超小型ガルバニック・アイソレーター
LNA 40KHz~1.8GHz/30~22dB[ローノイズプリアンプ]
ダイレクトサンプリング用ローパスフィルター(0~14MHz)
MCX-P/SMA-P変換ケーブル[RG174][300㎜][RTL-SDR対応][コンバーターとの接続に最適]
SMD X-tal 28.8MHz 常温/温特±10PPM以下品
RTL-SDR R820T2 & SDR【High quality USB-CN】
SMA-P/SMA-P中継ケーブル[RG174][300mm][RTL-SDR.COM+HF UP CONVERTER対応]
MCX-P/BNC-J変換ケーブルVer2[RG174][300㎜][RTL-SDR対応][TV28Tv2DVB-T(R820T) DS-DT*** LT-DT***その他に対応]
MCX-P/SMA-J変換ケーブル[RG174][300㎜][RTL-SDR対応]
TV28Tv2DVB-T(R820T)[DVB-T+DAB+FM]チューナー専用放熱プレート+小型ヒートシンク搭載キット
RTL-SDR対応 ADS-B 1090MHz受信用簡易マグネットアンテナVerⅡ
Remote Control for CI-V対応CI-V/AUDIO分岐ケーブル
風向
  • ライブドアブログ