KG-ACARS HFDL VDL MCAに感謝 受信方法 受信記録のブログPlus RTL-SDR

KGさんのソフトを使って航空無線の世界を満喫しましょう。
受信機、SDR(RTL-SDR)、アンテナ、CI-V、エアーバンド全般(ACARS,HFDL,ADS-B)などなど
航空無線に限らずマニアックな情報もお伝え出来ればと思っております。
ミリタリー(航空自衛隊)の情報も少しづつUPしています。
USBワンセグチューナーをSDR受信機化(RTL-SDR) する記事も満載です。

2018年10月

KGさんのソフトを使ってデーター通信や無線を受信してみませんか?
KG-HFDLを使ってACARS、HFDLの受信をしましょう。
KG-ACARSとは違った世界が見えます。(KGさんのソフトで一部ライセンス販売が中止になってしまいましたが、フリーソフトは健在です。KGさんへの感謝の意味を込めまして本ブログのタイトルは継続とさせていただきます。KGさんの復活をお祈り致します。)受信機は、ICOMをメインで使用しています。SDR受信機も増殖中!IC-R1 IC-R2 IC-R3SS IC-R6(CI-V) IC-PCR1000 IC-R1500 IC-R2500 DE1103 SDR Soft66LC2 SDR CIAOradio H101 DJ-X11 RTL-SDR/RTL2832U E4000 R820T FC0012 FC0013 ΔLoop9,10 アンテナの製作、運用、各種無線の受信方法、BCL DRM SDR VDL ADS-Bなどなど、チューナーの改造、アンテナ製作、ケーブル等の製作も随時UPしたいと思います。(KG-ACARS -HFDL -APT -MCA HDSDR SDR# ADSB# SDRradio.comV2.0 v2.1 RTL1090 PlanePlotter adsbSCOPE Dream1.17)
過去ブログ記事のインデックスを作成しました。下記のリンクをご活用ください
KG-ACARS HFDL VDL MCAに感謝 受信方法 受信記録のブログのインデックス
USBワンセグチューナーをSDR化する方法は次のリンクを参照してください!
USBワンセグチューナーをSDR受信機化するためのドライバー簡単インストール
質問その他のコメントは、タイトルをクリックして再表示するとページの最後に記入欄が表示されますのでお気軽にどうぞ!右サイドのコメント欄からも投稿出来ます
カスタム品、オリジナル品、改造パーツも取り扱い中!ご利用お待ちしております。

Best Buy
RTL-SDR関連商品一覧へGo!

NASA on the air & SCaN SSTV event/ISS SSTV 10月29日の送信確認!

NASA on the air & SCaN SSTV event/ISS SSTV 10月29日の送信が行われています。
昨日ISS SSTVの周波数設定が間違っていたとのことで一度送信が止まっていました。
残念ながら昨日は、一枚も受信することができませんでした。これは痛い・・・画像は全部で12枚ですからこれからどう頑張ってもコンプリートは無理ですね~1日延長してもらえないものでしょうかね?
周波数は、145.8MHzです。
日本のパスが深夜3時からでしたが、送信されています。
現在3枚の画像をゲットしました。
ISS3

以下の8枚は、10月29日午前3時~午後1時までのパスで受信したものです。
残念なのが、MMSSTVのCQが入ってしまったことですね・・・ ARISS-SSTV imagesにもこの点がコメントされていました。本来は入らないんですけどね~ちょっと残念!当初周波数が違っていたと言う点も書かれていました。 
2018-10-29_03.51.57

2018-10-29_05.27.49

2018-10-29_07.04.49

2018-10-29_08.43.14

2018-10-29_10.19.09

2018-10-29_10.23.20

2018-10-29_11.56.15

2018-10-29_12.00.25






NASA on the air & SCaN SSTV event/ISS SSTV 10月27日 19:00(JST)送信開始の模様

ARISS-SSTV imagesにISS SSTVのイベントのアナウンスがありました。
(友人のM.Wさんより情報提供いただきました。ありがとうございます。)
2018年10月27日 AM10:00(UTC)~送信開始とのことです。
10:00(UTC)ですので、日本時間で19:00~となります。
ただし、今回は、詳細がまだ公開されていません、従来のダウンリンクなのか、特別なのかが不明のため受信できるかどうかは不明です。従来のダウンリンクでも送信してくれることを祈るばかりです。
ARISSのプレスリリースによりますと、ダウンリンク145.8MHz FM PD120でSSTV送信と予想されると記載されています。この予想される・・・ってのが微妙な点です。(ななしさんよりコメントありました。予想される→予定している、だそうです。トラブルなく送信してくれることを祈りましょう。)
今回は、NASAの60周年を祝うイベントとのことですので、どのような画像が落ちてくるのか楽しみです。画像は今回も12枚とのこと、期待しましょう!

RTL-SDR/RX-SSTVの使用方法は、次の記事にあります。
ISS/国際宇宙ステーションのSSTVをSDR#+RX-SSTVで受信してみましょう。
 
ARISS-SSTV images記事転載(翻訳済)
ISS

ARISS記事転載(翻訳済)
SSTV2



最新記事(画像付)
QRコード
QRコード
プロフィール

ゆうちゃんのパパ

記事検索
メッセージ

メッセージには、返信用のメールアドレスを忘れずに記載してください、よろしくお願いします。

名前
メール
本文
RTL-SDR.COMチューナー[アルミダイキャストケース][SAM-P]
HF UP CONVERTER/回路自動切換リレー搭載型
RTL-SDR対応HF UP CONVERTER (HFコンバーター0~30MHz受信用)SC-HFCONV-100[部品実装済、完成、完動品]
HF UP CONVERTER (HFコンバーター)SC-HFCONV-100専用収納アルミケースキット/SC-HFCONV-CSS
A3 ADS-B アンテナ(1090MHz)/flightradar24推奨
受信専用・アンテナ分配/混合器(Splitter/Combiner)
R820T2 & SDR/TV28Tv2DVB-T/DVB-T-FM+DAB Tuner Cooling Fan Bracket/冷却ファン-ブラケット)
R820T2 & SDR+TCXO(0.5PPM)
R820T2 & SDR [RTL2832U+R820T2][DVB-T+FM+DAB][High quality USB-CN][Xtal±10PPM]
最新コメント
Mail order agency to overseas
超小型ガルバニック・アイソレーター
LNA 40KHz~1.8GHz/30~22dB[ローノイズプリアンプ]
ダイレクトサンプリング用ローパスフィルター(0~14MHz)
MCX-P/SMA-P変換ケーブル[RG174][300㎜][RTL-SDR対応][コンバーターとの接続に最適]
SMD X-tal 28.8MHz 常温/温特±10PPM以下品
RTL-SDR R820T2 & SDR【High quality USB-CN】
SMA-P/SMA-P中継ケーブル[RG174][300mm][RTL-SDR.COM+HF UP CONVERTER対応]
MCX-P/BNC-J変換ケーブルVer2[RG174][300㎜][RTL-SDR対応][TV28Tv2DVB-T(R820T) DS-DT*** LT-DT***その他に対応]
MCX-P/SMA-J変換ケーブル[RG174][300㎜][RTL-SDR対応]
TV28Tv2DVB-T(R820T)[DVB-T+DAB+FM]チューナー専用放熱プレート+小型ヒートシンク搭載キット
RTL-SDR対応 ADS-B 1090MHz受信用簡易マグネットアンテナVerⅡ
Remote Control for CI-V対応CI-V/AUDIO分岐ケーブル
風向
  • ライブドアブログ