SDRソフトでアマチュア無線のSSTVがちょっとだけ見れるんです。コールサインだけですが、摩訶不思議な画像を頂戴しましたので、公開させていただきます。N先輩に感謝です。
7.178MHzのアマチュアバンドで受信、画像のない文字だけの場合に限り見えるようです。コールの際に表示されるみたいです。アマチュア無線のSSTVがデジタル化されていることすら判りませんでした。○十年電波出してないので、浦島太郎状態です・・・
2013/08/31追加情報①
この画像は、デジタルSSTVのメインチャンネル7178KHzの様です。(7172KHz、7175KHzも使用)また、画像を受信するには、EasyPal KG-STB等を使用することになります。このソフトを使用するとウォーターフォールに正常な文字が表示されます。7MHzによる運用についての参考HP
また、本ブログ最後に出てくるMMSSTVは、アナログSSTV用ですので、メインチャンネルは、7033KHzになりますので、記事に追記します。SDRソフトでのコールサインが見えるのはデジタルに限ると思われます。


JG1GFU氏のコールサイン映像がウォーターフォールに見えます。
動画でないのが残念!しかしおもしろいと思いませんか?いやはや摩訶不思議です。ただここで問題なのが左右反転しています。Swap I/Qにチェックを入れるとスペクトラムが反転するはずなので、正常な文字になって見えるかもしれません?明日確認してみたいと思います。ただ、CQを受信したら即見ないと消えちゃいますから、ウォーターフォールのスクロールを少し遅くして置くと良いかもしれません!遅くすると文字がつぶれるので調整は微妙ですけど・・・
JG1GFU

JA3UF氏のTEST映像です。
面白すぎます。SSTBの信号が周波数を変えて走査してるのが良く判ります。コールサインの後の信号は、カラー映像でしょうからSDRソフトでは、見れませんね!SDR恐るべし!
JA3UF
そこで、RTL-SDR SSTVで検索するとRTL-SDR.COMにSSTVの記事が掲載されていました。さて、使ってるソフトはなんだろう?と見てみたら多分MMSSTVと思われます。一度使ってみたいと思います。RTL-SDRの新たな一面を発見できました。N先輩ありがとうございました。
その後N先輩より、MMSSTV簡単に使えたよとメールをいただきました。さすが行動が早い!自分も明日チャレンジです。
2013/08/31追加情報②
N先輩よりデジタルSSTVの受信動画をUPしたとの情報が入りました。次のリンクからご覧ください!
https://docs.google.com/file/d/0B45u_gO628mSUEZwR2hBOWFMX1U/edit?usp=drive_web