HF UP CONVERTER(HFコンバーター)基板に部品実装、完成品販売開始のお知らせです。
ttrftech.tumblr.comのTT@北海道さん設計の製作キットをライセンス承諾をいただきキット品と同等の基板にチップ部品を実装、USB mini-Bコネクター及びSMA-Jコネクター×2個実装し、受信動作確認をし販売するものです。キット品の実装完成品とお考えください!
ttrftech.tumblr.com部品実装済、完成品紹介の記事
SC-HFCONV-100 Made In Japan
・さて、TT@北海道さんのHFコンバーターですが、海外製のコンバーターと比べてとても感度が良く長波、中波、短波が高感度で入感します。とにかく素晴らしい性能です。(LW=長波、MW=中波、HF=短波)
・基本的にRTL-SDRチューナーで使用することを前提にしております。
・ノーマルのRTL-SDRチューナーでは、長波、中波、短波の受信ができません、ただ、ダイレクトサンプリングと言う方法はありますが、ゲインが低いため簡易的な受信に限られてしまいます。(LNAなどと組み合わせるととても良く聞こえます。) そこで、このHFコンバーターを使用することによりRTL-SDRチューナーで0~30MHzの受信を可能にします。これにより0~1.7GHzのオールバンド、オールモード受信が可能になります。
・HFコンバーターの原理は、0~30MHzの入力(受信周波数)と極発の100MHzをDBM(Double Balanced Mixer)で混合し受信周波数+100MHzの出力を作り出すものです。仮にラジオ日経 6.055MHzをHFコンバーターに通すと106.055MHzで出力されこれをRTL-SDRのチューナーで受信すればVHF帯の周波数となり受信することができるようになります。
・本格的に受信するには、HF用のアンテナが必要ですが、HF帯の海外放送等は大出力なので、VHF用のアンテナでもそれなりに受信することも可能です。ローカルの中波放送も出力が大きいので受信可能です。HFの世界がどのようなものか一度受信していただけますと楽しさがお判りになると思います。DX(遠距離)狙いの場合はHF用のアンテナを設置しましょう。自作も可能です。アンテナ自作の記事へ
周波数の校正:RTL-SDRチューナーや、HFコンバーターは、周波数のズレが多少なりともあります。実際この周波数を正しい周波数に設定する方法です。放送局と周波数がわかればこれで校正も可能ですが、標準電波(ビーコン)を受信しましょう。概ね良好に受信できるのが5MHz 10MHz 15MHzあたりです。この周波数でビーコンを受信しチューナーの校正をしましょう。チューナーは、起動後温度の上昇によって周波数がドリフトしますので、10~15分後に校正すると良いでしょう。標準電波についてくわしくは、JARL(日本アマチュア無線連盟)のページをご覧ください!

各SDRソフトの校正方法(校正はすべてPPMオーダーです)
・SDR#:RTL-SDR ControllerFrequency correction(ppm)
・HDSDR(ExtIO):RTL Setttings
 Frequency
・SDRRadio v2:Radio Configuration
 Freq Calibration

・小さな基板1つで受信範囲が広がります。設計者のTT@北海道さんに感謝です。
・また、基板に部品をご自分で実装出来る方は、
ttrftech.tumblr.comのキット品がございます。
・本品は、キット品を完成させたものです。キット品のみですと限られた方のみが使用されることになってしまいます。そこで、このようなすばらしいHFコンバーターを皆様にお使いいただけるよう完成品の形で販売することになりました。

商品名:
RTL-SDR対応HF UP CONVERTER (HFコンバーター/HFアップコンバーター)
品番:SC-HFCONV-100
製造:(有)シャフトコーポレーション (
日本製、国産基板、国内で実装)
販売:Amazon
販売開始:2014年8月2日

商品掲載ページ:http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00M6LTKNE
オンラインマニュアル:RTL-SDR対応HF UP CONVERTER
(HFコンバーター)SC-HFCONV-100オンラインマニュアル


・受信ソフト関係の紹介

SDR# http://blog.livedoor.jp/bh5ea20tb/archives/4602692.html  

HDSDR http://blog.livedoor.jp/bh5ea20tb/archives/4451748.html 

SDRRadio v2 http://blog.livedoor.jp/bh5ea20tb/archives/4335526.html  

DRM(デジタル短波放送) http://blog.livedoor.jp/bh5ea20tb/archives/4432855.html

KG-HFDLライセンス販売終了http://www2.plala.or.jp/hikokibiyori/soft/kghfdl/index.html

KG-STBhttp://www2.plala.or.jp/hikokibiyori/soft/kgstv/index.html

KG-FAXhttp://www2.plala.or.jp/hikokibiyori/soft/kgfax/index.html

MMSSTVhttp://blog.livedoor.jp/bh5ea20tb/search?q=MMSSTV

・その他便利技など
・HF用マグネチックループアンテナを半田付けなしで製作しましょう。
・SDR受信機、PCコントロール受信ソフトでもVFOダイヤルがほしい!
・PowerMateのUSB VFOダイヤル化その②受信機用VFOダイヤルの流用!
・RTL-SDR+SDRradio.com V2.0には、Virtual Audio Cable(VAC)trial versionを使う
・RTL-SDR+SDRradio V2.0+バーチャルオーディオ NETDUETTO をステレオ(2CH)設定、KG-HFDL(ACARS)デュアル受信!
・HF UP ConverterキットV1.5(TT@北海道さんMade)組み立て+タカチMXA-2-6-5SSに収納
・RTL-SDR TT@北海道さんMade HF UP Converter+RTL-SDRチューナー内蔵で大改造中!
・RTL-SDR TT@北海道さんMade HF UP Converter+RTL-SDRチューナー内蔵完成しました。
・RTL-SDR R820Tチューナーに28.8MHz TCXO(温度補償型水晶発信器)換装しました。

接続系統(参考画像)

SC-HFCONV-100系統


 
超小型ガルバニック・アイソレーター(アイソレーション・トランス)MADE IN JAPAN
GIT001

RTL-SDR関連商品一覧へGo!