久しぶりにAPTの受信をしてみました。低軌道気象衛星NOAAです。KGさんのフリーソフトKG-APTで楽しめます。使い方は簡単ですので特に説明はしませんが、こつを少々お伝えします。(wxtoimgと言うソフトもあります)

・AUDIO/YAMAHA NETDUETTOでバーチャル接続が簡単のなのですが、自分のPCの場合受信できませんでした。有償ですが、Virtual Audio Cableが良いと思います。面倒ですがPCのAUDIO入出力をケーブルで繋いでもOKでしょう。
・アンテナ/QFHが理想ですが、ホイップアンテナでもそれなりに受信できます。
・SDR#の設定/Filter Audio→OFF Use AGC→OFF NFM→受信幅最大

と、こんな感じです。受信できる衛星は、NOAA15 NOAA18 NOAA19の3機です。各NOAAの周波数はKG-APTに受信可能時間と共に表示されます。
実際の受信画像です。今日は雲が多いので陸地は北海道と東北北部のみ見えました。自分のアンテナがVHF航空無線用の自作AWXアンテナなので若干指向性があります。どうも指向性の関係なのか性能の問題か北が良く見えましたが南がいまひとつと言ったところ、午前中ならかなり良いパスがあったみたいなのですが受信を逃してしまいました。宇宙から飛んでくる電波をキャッチしてみていかがでしょうか?
apt-1