17760KHz HCJBラジオオーストラリア(HCJB Worlg Radio Australia)の日本語放送が強力に入感しています。放送時間は土日の朝7:30~8:00(17760KHz)と夜8:00~8:30(154000KHz)です。今日は、朝の放送を受信してみました。17Mhzをうろうろしていたらいきなりスペクトルが立っていたので周波数を調べてみるとHCJBラジオオーストラリアでした。朝は17MHz意外とコンディションががいいのでとてもクリアーに聞くことができましたよ!
(注意、その昔ワライカワセミでお馴染みだったラジオオーストラリアではありません、旧アンデスの声HCJBがオーストラリアから放送しています。ご注意ください!この情報は、ラジオの声の主さんからコメントをいただきましたので転載させていただきました。ありがとうございました。)
短波の日本語放送!懐かしい響きです。短波ラジオのダイヤル微妙に回しながら良く聞きましたねぇ・・・年代がばればれですが、良く聞いたものです。その当時はラジカセでしたからね、BCLラジオが高くて買えませんでしたから・・・友人がスカイセンサー購入して周波数直読できたときの感動は今も覚えています。実は、懐かしくてジャイロセンサーのクーガをヤフオクで落札しています。コンデンサーが逝ってるみたいで感度がいまひとつ、今度修理にだそうかと思っていました。
すみません・・・昔話になってしまいました。その当時から比べると今は、すごいことになってますよね、電波が見えちゃうんですから!これは別な意味で楽しいですよねHi
さて、受信設備です。
マグネチックループアンテナ
R820T2 & SDRチューナー
③HF UP CONVERTER(SC-HFCONV-100)
超小型ガルバニックアイソレーター
⑤HDSDR
すみません・・・HDSDRの受信画像撮り損ねました。S9で入感です。
ラジオオーストラリア