RTL-SDR/SDRSharp(SDR#)r14**Startでエラー表示/No device selectedの回避方法です。
最近 SDRSharp(SDR#)でNo device selectedのエラーで動作しないとのメッセージ、コメント、質問が増えておりますので、今までの経緯からまとめてみましたので参考にしてください!
SDRSharp(SDR#)r14**の導入はこちらへ
SDR#(SDRSharp)がr1400にバージョンアップしました。

このエラーが表示された場合sdrsharp-x86フォルダー内にrtlsdr.dllが展開出来ていない場合です。
sdrsharp-x86フォルダー内のinstall-rtlsdr.batを実行していない場合!
install-rtlsdr.batを実行することでコマンドプロンプトにてrtlsdr.dllがダウンロードされます。
zadigも同時にダウンロードされます。

install-rtlsdr.batを実行したが起動できない場合! 
rtlsdr-dll←がフォルダー内に存在するか確認してください!
install-rtlsdr.batを実行すると展開されるのですが、できない場合があります。
その際は、RTLSDR Driver←を直接ダウンロードしRelWithDebInfo.zipを解凍してください!
RelWithDebInfoフォルダーが生成されます。
フォルダー内にrtl-sdr-releaseフォルダーがあります。
この中にX32とX64の2つのフォルダーがありますので使用するPCの環境に合わせて開きrtlsdr.dllをコピーし
sdrsharp-x86フォルダーに格納します。これでSTARTで動作すると思います。

・SDRSharp(SDR#)r13**で動作するもののr14**で動作しない場合の荒業!
r13**フォルダーからrtlsdr.dllをコピーしてr14**フォルダーに貼り付けてください、これで動作すると思います。

・ダウンロードやインストールを行う際にセキュリティーを一時的に停止すると良い場合もあります。
・セキュリティーの設定が高すぎてもダウンロードやインストールに支障をきたす場合もあります。