先日、R810T2チューナーチップの生産中止により一部のDVB-T+DAB+FMチューナーにFC0012チューナーチップ搭載品が出てきている記事を掲載しました。
この度FC0012搭載品を入手しましたので、ご報告いたします。
FC0012タイプの基板は、従来の黄色のレジストから緑に変更されています。
LEDは白のため分解しないとわかりません!
RTL-SDRで使用することは可能ですが、バンド各所に大きなノイズが多数出没しています。ADS-B(1090MHz)の受信はできません、SDRとして使うには厳しいです。またゲイン調整も以前同様最大値と最小値の設定が逆になっています。
見た目でわからないのが難点です。ご注意を!
DSC_0226