HFDL、韓国にGS(グランド・ステーション)が新設、稼働開始しています。日本から近いこともあって強力に入感しています。(https://groups.io/g/multipsk/message/1410の情報より)新しい周波数が稼働しているとは思っていたのですが、SystemTableの更新がなかなか進まないため実際に判明したのが先月でした。

SystemTable 51
Ground Station ID = 10 Ground Station Name = South @ Korea UTC Link = Not synchronized Latitude = 35.0323773047968 Longitude = 126.238644101418 Number of Frequencys = 8 Frequency[01] = 21931.0 [kHz] Master Frame Slot Offset 3 Frequency[02] = 17958.0 [kHz] Master Frame Slot Offset 11 Frequency[03] = 13342.0 [kHz] Master Frame Slot Offset 7 Frequency[04] = 10060.0 [kHz] Master Frame Slot Offset 3 Frequency[05] = 8939.0 [kHz] Master Frame Slot Offset 11 Frequency[06] = 6619.0 [kHz] Master Frame Slot Offset 7 Frequency[07] = 5502.0 [kHz] Master Frame Slot Offset 3 Frequency[08] = 2941.0 [kHz] Master Frame Slot Offset 7

HFDLもADS-Bに押されて陰が薄くなってしまいましたね、しかし世界を見てみるとまだまだ根強いファンがいらっしゃいます。HFのコンディションを見るためにはとてもおもしろいのですが、KG-HFDLが販売中止となってしまいPC-HFDLのみとなってしまいました。PC-HFDLはGoogle Earth Proと連携できるので、ライセンスさえ購入すれば使用できます。
(PC-HFDLの作者の連絡先:chbrain@btinternet.com)
または、Plane PlotterAirNav Suite 4DX Atlas 2.4など・・・
VHF,UHFの無線はどんどんデジタル化が進んでしまってますが、HFはまだまだ頑張ってます。興味のある方は導入してみてください!
PC-HFDL

受信設備
チューナー:R820T2 TCXO
HF UP CONVERTER:SC-HFCONV-100
ガルバニック・アイソレーター:超小型ガルバニック・アイソレーター
アンテナ:テスト中のアクティブループアンテナ
DSC_0442