KG-ACARS HFDL VDL MCAに感謝 受信方法 受信記録のブログPlus RTL-SDR

KGさんのソフトを使って航空無線の世界を満喫しましょう。
受信機、SDR(RTL-SDR)、アンテナ、CI-V、エアーバンド全般(ACARS,HFDL,ADS-B)などなど
航空無線に限らずマニアックな情報もお伝え出来ればと思っております。
ミリタリー(航空自衛隊)の情報も少しづつUPしています。
USBワンセグチューナーをSDR受信機化(RTL-SDR) する記事も満載です。

1090MHz

KGさんのソフトを使ってデーター通信や無線を受信してみませんか?
KG-HFDLを使ってACARS、HFDLの受信をしましょう。
KG-ACARSとは違った世界が見えます。(KGさんのソフトで一部ライセンス販売が中止になってしまいましたが、フリーソフトは健在です。KGさんへの感謝の意味を込めまして本ブログのタイトルは継続とさせていただきます。KGさんの復活をお祈り致します。)受信機は、ICOMをメインで使用しています。SDR受信機も増殖中!IC-R1 IC-R2 IC-R3SS IC-R6(CI-V) IC-PCR1000 IC-R1500 IC-R2500 DE1103 SDR Soft66LC2 SDR CIAOradio H101 DJ-X11 RTL-SDR/RTL2832U E4000 R820T FC0012 FC0013 ΔLoop9,10 アンテナの製作、運用、各種無線の受信方法、BCL DRM SDR VDL ADS-Bなどなど、チューナーの改造、アンテナ製作、ケーブル等の製作も随時UPしたいと思います。(KG-ACARS -HFDL -APT -MCA HDSDR SDR# ADSB# SDRradio.comV2.0 v2.1 RTL1090 PlanePlotter adsbSCOPE Dream1.17)
過去ブログ記事のインデックスを作成しました。下記のリンクをご活用ください
KG-ACARS HFDL VDL MCAに感謝 受信方法 受信記録のブログのインデックス
USBワンセグチューナーをSDR化する方法は次のリンクを参照してください!
USBワンセグチューナーをSDR受信機化するためのドライバー簡単インストール
質問その他のコメントは、タイトルをクリックして再表示するとページの最後に記入欄が表示されますのでお気軽にどうぞ!右サイドのコメント欄からも投稿出来ます
カスタム品、オリジナル品、改造パーツも取り扱い中!ご利用お待ちしております。

Best Buy
RTL-SDR関連商品一覧へGo!

A3 ADS-B 1090MHzアンテナ(1/2λ×3段コリニア)

A3 ADS-B 1090MHzアンテナ、ドイツより直輸入、販売開始します。
このアンテナは、1/2λ×3段コリニア、ゲインは4.8dBi、コンパクトですが高感度です。専用設置金具付属で、φ35~54mmのマストに対応します。マストは、金属製のもの推奨です。LNAやSAW Filterの使用で、驚くほど広範囲の受信が可能です。お試しください!
・本品は、flightradar24推奨のアンテナで実績のあるアンテナです。

A3 ADS-B Anntena
00001
00002

羽田、成田、悪天候のためエンルートホールディング多発!

羽田空港、成田空港の悪天候で福島上空、四国上空でエンルートホールディング多発!どんだけすごい悪天候なんでしょうか?JALのHPでは雷雨とのこと、これからご利用の方ご注意を!
エンルートホールディング
 

ADS-B 自作8段コリニアアンテナ+LNA+SAW Filter委託テストでの最大受信距離更新!

以前ADS-B 自作8段コリニアアンテナの委託テストを委託していたS.Wさんより最新受信画像をいただきました。最長受信距離!なんと296nm=548Kmです。すばらしい! アンテナ、LNASAW Filterの効果が立証されました。また、S.WさんによるとRTL-SDRチューナーの冷却によって受信距離も伸びたと仰っております。
コリニアアンテナのみの場合どうしても近距離の取りこぼしが発生するため、ダイポールアンテナを併設しています。2系統の受信データーをミキシングしてFR24へフィードし順位は20位以内!これも素晴らしい結果です。地形的に内陸部が厳しいですが、今後アンテナの設置場所等の変更も検討するそうです。
早速受信画像から!
①Map
Map
②Charts
Charts
③アンテナ
アンテナ
④チューナー冷却
冷却チューナ

 

ADS-B受信に効果あり!SDRチューナー(R820T/R820T2)空冷のススメ

ADS-Bの受信距離を伸ばすためいろいろ試してきましたが、今回はチューナーの空冷化です。
以前よりADS-Bの受信開始時に一度長距離を受信することがあると報告しました。本ブログの常連さんのHN、中学生さんがチューナーにUSBファンを当てて受信したら距離が伸びた!との報告をいただきました。
そこで、2連のDCファンをチューナーに取り付け以前受信した冷却なしと比べてみました。
・受信設備は次の画像の通りです。
チューナーにDCファンを取り付けるコツとしては、チューナーケースの裏側にある角孔にファンが当たるように取り付けます。こうすることで表ケースの空気孔から空気を吸い込み内気をケース裏からDCファンで排気することになります。ヒートシンクキットを取り付けるとなお良いと思います。
これでチューナーの空冷化が完成しました。
NEC_1163
アンテナは、8段コリニアアンテナです。設置場所は2mの高さの軒先です。
ADS-B アンテナ
チューナーの温度ですが、受信開始から1時間経過してもケース自体はつめたいままです。通常であれば熱々の状態になりますが、全く温度が上がらないのでかなりの冷却効果だと思います。
そして受信結果ですが、受信エリアが一回り広くなっています。効果ありと考えて良いのではないでしょうか?
ただし、航空機の飛行経路は日々違いますのでアンテナを分岐して実験するのが良いのですが、取り急ぎ以前の受信結果と比較しました。あくまで参考とします。今後検証を続けたいと思います。
マウスを当てると空冷チューナーの受信画像が表示されます。

ADS-B 8段コリニアアンテナの効能(委託テストの結果)

アンテナアナライザーを導入したことによりアンテナのマッチングが良く分かるようになりました。先日10段コリニアアンテナを製作しましたので、今回は少しおとなしく8段コリニアアンテナを製作!自分のところはロケーションがいまひとつなので、本ブログに良く遊びに来るS.Wさんに使ってもらいました。ロケーションもいいので、以前簡易アンテナ+LNA(試作品)+SAWフィルター(試作品)をいち早く導入してもらいました。受信距離は250Km~300Kmでした。そこで、今回8段コリニアアンテナを委託し実戦投入してもらい実際の威力をテスト&検証してみる作戦です。

・設置は、このようになっています。アンテナが軽量なので十分でしょう!
マストがPVCパイプであることも受信性能をUPさせる要因かと思われます。
アンテナケーブルは元々の簡易アンテナと交換して接続できるようにRG174としコネクターもMCXとしました。
本来なら太めのケーブルで引きたいところですが、交換設置を簡略化するための策です。
8段コリニア設置
 ・受信設備構成
①アンテナ:8段コリニアアンテナ(SWR/1.3 RL/18dB参考値)RG174 1m+MCX-P
②チューナー:R820T2
③LNA(試作品)/今後量産型のLNA使用も視野に検討中
④SAW Filter(試作品)/今後量産型のSAW Filter使用も視野に検討中
⑤防水BOX:③④を収納
・アンテナケーブル接続
・1.5D-HQ・SUPER 5m+SMA-Pで屋内引き込みチューナーへ接続
・10mUSB電源ケーブル(自作)PC USBポートより延長しLNAへ電源供給

・受信結果
・Map
これがまたすごいんです。 
見てください!最大450Km超えています。さすがに富士山と箱根に阻まれて内陸は厳しいものの太平洋側の伸びはすばらしいものがあります。コリニアアンテナの底力を見せつけられました。FR24への採用も多く効果絶大と言ったところです。弱点はやはり近距離・・・どうしても上方向のゲインがとれないためFR24の採用もかなり微妙なところです。これを解消するにはチューナー複数(2系統)などを使用するのが良いと思います。
modesdeco2-2
・Charts
さすがに500k/hのデーター量は見たことがありません、アンテナの高さもそこそこでこの数値はすばらしいと思います。勿論、航空路に近いというのもありますが、航空機のプロットがどんどん増えて本人もびっくりしてました。
modesdeco2-1

・コリニアアンテナは、製作の精度が肝心です。それにケーブルの処理、半田方法でも特性が変わります。特に
狙った周波数に同調させるのが難しく素人向けではないと感じました。確かにある程度の段数を積めばそれなりにゲインが上がりますので、それなりに高感度で受信はできます。しかしSWRやRLそれにインピーダンスも本当に合っているのかはわかりませんので使ってみてうまく受信できれば成功!と言った感じです。それに同調点がとても狭くピンポイントで合わせる必要があります。なかなかの曲者ですが、同調すれば強力な武器になることは今回証明できました。

2016/03/01 24H受信結果
いいですね!最長450KMは、今回も見えています。
データー量も600K軽く越えて700Kに近いです。
あとは、近距離、中距離をカバーするアンテナが必要です。アンテナ2系統で複数チューナー受信が今後の課題ですね、ありがとうございました。
24H-2

24H-1

 

アンテナアナライザーAA-1400導入/10段コリニアアンテナ(試作)完成

受信の基本中の基本であるアンテナをの性能をUPさせるべく自作に取り組んでおります。特にADS-B(1090MHz)用の多段コリニアアンテナを極めたいと思いいろいろなタイプを製作してきました。やはり段数を積めば受信距離も伸びるのですが、どうも思ったほどの性能とは言えません!Netに公開されている記事の中にもコリニアアンテナを製作したもののあまり感度が良くないとの記載が見られます。参考書等を見ますとコリニアアンテナは、同調する帯域幅が狭いので同頂点を合わせるのがとてもたいへんです。
そこで、やはり実際に自作のアンテナの性能はどうよ!ってことでAA-1400を導入しました。
AA-1400
さて、実際に測定してみると・・・ちなみに5D2V 8段コリニアアンテナ・・・結果は・・・
SWR:3以上
RL:4dB
実際の受信では良く拾ってくれますが、この数値ではちと残念・・・受信なのでそれなりに使えるのでしょうが、同調点は100MHz以上高い周波数にずれていました。コリニアアレイの接続部に自己融着テープを巻いても狙った1090MHzには届きませんでした。(接続部分に絶縁テープを巻くと誘電率が変化し同調周波数が下がります)
それに同軸ケーブルの加工方法でも同調周波数が変化します。やはり測定器で見ると良くわかりますね!今後は、できるだけマッチングのとれたアンテナの製作記事を公開できるように努力して参りますのでよろしくお願い致します。

という訳で、渾身の1本を製作(試作)しました。友人N.Hさんに委託するものです。まだまだ改良点はありますがどのような性能か実戦投入してみます。(ちなみに試験ではかなり好成績でした)
5D2V(フジクラ)短縮率67%
構成1/4λ+1/2λ×8+1/4λ各コリニアアレイ+1/4λトップエレメント
SWR:1.2
RL:20dB
いい感じの数値に収まりました。
PVCパイプに収納すると同調周波数が下がります。そのため若干高めの周波数に合わせてパイプに収納し、SWRが下がるようにする必要があります。また、パイプの収納位置によってもSWRが違ってくるため、今後データーを取りながら製作を進めたいと思います。コリニアアンテナの奥の深さが良くわかりました。また、段数が多ければ良いとも言えません、近距離~長距離まで安定した受信ができるアンテナを検討してみます。
ADS-B アンテナ






今日の千歳空港は大荒れで大渋滞・・・

今日も北海道は荒れている模様・・・特に千歳空港は、大渋滞・・・着陸できずに旋回+旋回+旋回などあたりまえの状況・・・心中お察し申しあげます。
友人のN,Hさんからいただいた画像です。今日一番大変な着陸ではなかったでしょうか?
HD135便 名古屋⇒千歳・・・帯広空港に着陸です。秋田、青森、苫小牧沖、帯広空港と旋回に次ぐ旋回・・・最終的に3時間遅れで帯広空港に着陸でした。本当にお疲れ様でした。こんな軌跡見たことがないです!
 HD135 2月10日17
苫小牧沖は、千歳空港着陸のための待機場所になっています。椅子取りゲームのように沢山の機体がぐるぐる回って順番待ち・・・
160210

 

ANA741釧路空港付近で足止め旋回中!いよいよ着陸!と思ったら引き返してます。

北海道の天候が大荒れみたいです。ADSB Hubでモニターしていたところ釧路空港付近でANA741が旋回していました。何回回ったんでしょうか先ほど着陸したみたいです。無事着陸できて良かったですね、パイロットのお二人お疲れ様でした。
着陸態勢に入ったANA741です。(ずいぶんぐるぐる回ってましたね)
ANA741
着陸できたと思ったのですが、空港パスして引き返してます。
大荒れみたいですね~
高度上げてますので、羽田に帰るのかな?
ANA741-2
全日空のHPです。羽田に戻って欠航だそうです。
ANA741-3
おなじみのN.Hさん曰わく『どうして近くの空港に降りないのかな?』とおっしゃってます。
自分もその通りだと思います。後続のJAL543便は、無事着陸しましたね、ANA741便が引き返した少し後でした。こんなこともあるんですね・・・

もう少しで羽田ですね、お疲れ様でした。
ANA741-4



最新記事(画像付)
QRコード
QRコード
プロフィール

ゆうちゃんのパパ

記事検索
メッセージ

メッセージには、返信用のメールアドレスを忘れずに記載してください、よろしくお願いします。

名前
メール
本文
RTL-SDR.COMチューナー[アルミダイキャストケース][SAM-P]
HF UP CONVERTER/回路自動切換リレー搭載型
RTL-SDR対応HF UP CONVERTER (HFコンバーター0~30MHz受信用)SC-HFCONV-100[部品実装済、完成、完動品]
HF UP CONVERTER (HFコンバーター)SC-HFCONV-100専用収納アルミケースキット/SC-HFCONV-CSS
A3 ADS-B アンテナ(1090MHz)/flightradar24推奨
受信専用・アンテナ分配/混合器(Splitter/Combiner)
R820T2 & SDR/TV28Tv2DVB-T/DVB-T-FM+DAB Tuner Cooling Fan Bracket/冷却ファン-ブラケット)
R820T2 & SDR+TCXO(0.5PPM)
R820T2 & SDR [RTL2832U+R820T2][DVB-T+FM+DAB][High quality USB-CN][Xtal±10PPM]
最新コメント
Mail order agency to overseas
超小型ガルバニック・アイソレーター
LNA 40KHz~1.8GHz/30~22dB[ローノイズプリアンプ]
ダイレクトサンプリング用ローパスフィルター(0~14MHz)
MCX-P/SMA-P変換ケーブル[RG174][300㎜][RTL-SDR対応][コンバーターとの接続に最適]
SMD X-tal 28.8MHz 常温/温特±10PPM以下品
RTL-SDR R820T2 & SDR【High quality USB-CN】
SMA-P/SMA-P中継ケーブル[RG174][300mm][RTL-SDR.COM+HF UP CONVERTER対応]
MCX-P/BNC-J変換ケーブルVer2[RG174][300㎜][RTL-SDR対応][TV28Tv2DVB-T(R820T) DS-DT*** LT-DT***その他に対応]
MCX-P/SMA-J変換ケーブル[RG174][300㎜][RTL-SDR対応]
TV28Tv2DVB-T(R820T)[DVB-T+DAB+FM]チューナー専用放熱プレート+小型ヒートシンク搭載キット
RTL-SDR対応 ADS-B 1090MHz受信用簡易マグネットアンテナVerⅡ
Remote Control for CI-V対応CI-V/AUDIO分岐ケーブル
風向
  • ライブドアブログ