2007年10月04日

吉野家の牛丼とメイドカフェ

 

 

えーっとねー、

ちまたでウワサのアイツに会って来ました。

 

 

コイツ。

 

 

たかだか吉野家の牛丼を食べるのに、

2軒も回ったっつーの。

 

 

すっげー人気だっつーの。

売り切れ店舗続質。

 

 

久々に食べた牛丼は、

いつもの味気無いモノでした。

 

 

まぁーアメリカ産の牛肉だし

吉野家も品質を無駄にアピールしまくってた。

 

 

 

だけどアピールすればするほど怖くなるしー。

将来狂人病にならないかとちょっと心配デス。

 

 

 

そんな心配を吹き飛ばそーと

やってきたのがメイドカフェ

 

 

 

メイドさんと一緒に写真を取り

 

 

ご主人様

ツールド沖縄がんばって下さいませ

 

 

と無理やり言わせ(笑

ちょっと間違った励ましを受けました。

 

 

 

これで明日の練習もがんばれそーデス。

 

 

 

P・S

 

 

特別に作ってもらいました。

(゚Д゚)ウマー

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

  

 

 

  
Posted by biannki2005 at 21:44Comments(0)TrackBack(0)コラム

2007年10月03日

みんな燃えてるの???

 

 

今日は自転車の「触れ鳥」の為、ウエパーに出かけたの。

なーんか自分でメンテするのがメンドクサイしー。

 

 

 

「コソ練」疲れなので(ちょっと自慢げ)

とてもじゃーないど自転車イジル気になれないしー。

(元々メンテは嫌い)

 

 

したっけ何気にウエパーの定員さんと会話してっと、

走行会の話になって・・・

 

 

 

「アンカー海苔のコーコーセーは今日も金剛へ

コソ練しに行く!

って宣言して逝きましたよん♪」

 

 

 

 

 

とか

 

 

 

 

「今日は今からコソ練してきた♪」

って報告しにくるお客さんがいらっしゃいますよん

(byよーくん)

だってさ。

 

 

みんなに言うとコソ練になりませんのにね(笑)

って2人で妙に納得したりして。

 

 

 

 

 

でも気持ちは理解できっから。

いかにも自転車海苔っぽい馬鹿げた自己主張。

でもね、それこそが自転車の楽しみ方だよね。

共感できるっぽい。

 

 

次の走行会が楽しみになって来ました。

日曜日が待ち遠しいデス。

 

 

 

 

 

 

 

P・S

コソ練の最中に峠でバッタリ出会う・・・

自転車海苔の王道のよーな馬鹿げた遊びが・・・

よもやウエパーのお客さん同士(しかも顔見知り同士)で出来るなんで夢にも思いませんでした(笑)。

 

 

いー時代になりました。

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

  

 

 

  

2007年10月01日

新しい仲間 ウエパーの走行会のレポート

 

 

130kmにエントリーして慌てて「コソ練」してるアルです。

コンバンワッ☆

 

 

約2ヶ月自転車に乗らないと、ホントッ、自転車って走ってくんない。っつーか乗れない。尋常じゃーない辛さを味わうし、何が楽しかったのかさえ忘れちゃう・・・

 

 

自転車って何がおもしろいの???

ってところから再スタートしよーよ!

 

 

って感じで、まずはスピードを取り戻すより、楽しく走る事を重点に、まったり練習してます。

 

 

 

 

 

そんな折、あの有名な安売りショップさん

ウエムラパーツ

から走行会のお誘いが。

 

 

 

ウエパーの走行会は今回が初めてらしいので、見知らぬ方々が集まりそーです。しかも初心者を対象にしてるらしく、ブランクがあるアルにとっては大歓迎☆チギりあいのバリバリの走行会は辛いなぁー、って思ってたので参加する事に。

 

しかもショップの走行会にありがちな身内同士の結束=疎外感を感じる事も無いし、気分的にも楽だしね。

 

 

実際参加してみました。

そのレポートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は司法代のblogよりお借りしました。

 

 

 

 

(1)アベレージが非常にまったり

 

っちゅーかサイクリング状態。

河川敷のサイクリングロードは20ー25kmくらい。

めちゃくちゃおしゃべりを楽しむポタリングに近いです。

 

 

 

 

(2)信貴山登山

 

ここだけがんばるっ!って感じで各自ヒルクライム。

標高差が350mくらいなので、あっちゅー間に到着。

 

 

 

 

(3)実力差がある

 

初心者が多いウエパー走行会。350mの山(峠???)を上れない方も中にはいらっしゃるし、元実業団の人もいたりして。

 

 

上は雲の上の人だし、下はブランク明けのアルにも勝てる人がいるってーのも嬉しいかな(笑)。良い目標もあるし、卑屈にもならなくて済む。

 

非常にいい環境が出来たなぁーって感じです。

 

 

 

 

1日の走行距離はだいたい50km前後。

正直、走り足りないかな?って思う。

でも物足りないくらいで今は丁度いいかな?

 

 

 

 

 

 

(4)幅広い年齢層

 

上は60歳オーバー、下はコーコーセーまで。

オンナノコもいます。かわいい・・・

 

 

 

 

 

 

 

個人的な感想。

 

 

おしゃべりモードで走るのってすっごく楽しい。

ほんとすっごく楽しい。

D1000050: オリジナルサイズで見るにはここをクリック

 

新しい出会いを感じて、新しい仲間が出来たって感じ

・・・かな?

 

 

 

でもね。

2回目から我慢出来なくなっちゃって(笑

 

 

 

もーね。

途中の帰り道でスピード上げまくり。

一部の人を熱くさせてしまいました(笑

 

 

 

ごめんなさい。

まったり自転車を楽しんでいた方々。

集団はマッ2ツに分解されてしまいました・・・。

 

 

 

 

 

先頭集団はアタックの掛け合いで楽しいでしょーけど、それはあくまで一部の人のみが楽しい遊び。みんなはどー思うのかなぁー?やっぱり後ろで眺めるだけってーのはおもしろくないよね!

 

 

 

次回からは気をつけまーす☆

 

 

 

 

 

P・S

次回からは走行会も途中2グループに分かれる事も検討中だとか。

集まる人数が15人前後だと、交通面で車に迷惑を掛けるので、その配慮らしいですね。もちろん実力差も考慮しての事もあるらしいけど。

 

 

ちょっとゆる目の走行会だけど、

すっごく楽しい走行会なので、毎回参加したいと思ってます。

 

 

 

 

まったり、途中ちょっと本気モードを追加で、山(峠???)で熱く走る・・・って感じで楽しく強くなりたいなぁーって思う今日このごろです。

 

V9040003-1: オリジナルサイズで見るにはここをクリック

*いずりんさん、写真撮影ご苦労さまデス。

写真お借りします♪

 

 

 

がんばって明日も練習ガンバッ!

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

  

 

 

 

 

  

2006ツールド沖縄に向けて

 

 

おーっす☆

お久しぶりーっス。

 

 

約1年ぶりの更新だよーーーー。

 

 

去年のツールドは怪我してて参戦はしなかったんだけど、

旅行がてらに行って来たんだよー。

でもね。

ツールドはレースを走んなきゃ。

 

 

 

 

みんなレースに参戦してる人って、やっぱ燃えてる。

目がキラキラ輝いてんだモン。

アルはただ眺めているだけ。

 

 

おもしろくとも何とも無かった。

っちゅーか疎外感ありまくり!

Blogで知り合った 

 

SORAさん

もんちさん

 

と沖縄でお会い出来なかったら、

きっと退屈で仕方なかった2005のツールド沖縄でした。

 

 

 

 

でも今年は違います!

今年はやりまっせ!

燃えてますっ、自転車に!

(ホント、久々に熱くなってます☆)

 

 

って事で130kmにエントリーしちゃいました(滝汗

 

 

 

 

実力的には80kmが丁度良い感じなんだけど、エントリーが締め切られてんだから、しょーがない。無謀にも130kmにチャレンジ決定です。

 

 

 

 

 

今年は愛機をスペ丸に変更して

気分一新がんばって・・・

ってはずが、このバイク、ちょっとした不良品で、くれーむ処理に出てました・・・。ところがメーカーとのやり取りの関係上、約2ヶ月乗れない辛い日々・・・。

 

 

結局自転車ライフを再開したのが8月の下旬。

そぅ・・・

ツールド沖縄まで3ヶ月を切った時点からの再開。

 

 

 

 

そんなんで130kmを完走できるのかな?

てな訳で、もくもくと「コソ練」に励む毎日です(笑

 

 

がんばって明日も練習ガンバッ!

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

  

 

  

2005年11月11日

沖縄車多いさんからの情報

 

 

沖縄在住の「沖縄車多い」さんから、現地の情報をもらいました。那覇在住なので、那覇のお奨めスポットを紹介してもらいました〜♪

 

 

ではドーゾ☆

 

 

(1)質問その1

那覇の空港付近(国際通りでもOK!)で、お奨めな食べ物屋さんってありませんか?

 

 

期待はずれで申し訳ないのですが、パレットくもじの地下にある(いわゆるデパ地下って奴ですか)ふる里です。お勧めの料理はイナムドゥチ定食です。詳しくは、http://www.palette-kumoji.co.jp/floor/floor.html

 

 

 

パレットくもじって、国際通りの一番手前(空港寄り)にあるデパートの事なか?1Fがハーゲンダッツだったよーな記憶があります。ところでイナムドゥチって何ですか?想像できません・・・沖縄の方言は難しいデス。(そこがおもしろいデス)

 

 

あともう一つ、コーヒー専門店でポエムという所です。落ち着いた雰囲気でコーヒーがおいしく、スコーンがとても美味しいので是非行ってみてください。場所は、開南のバス停からサンライズ通りに入ってすぐの所にあります。

 

 

 

ゴメンナサイ・・・

場所が全くワカンナイです。

 

 

 

後はおなじみの公設市場ですね。1Fで買って2Fで食べる。<

あまりにベタなので謙遜していましたが、やっぱり行くベきなのね。わっかりましたぁー☆今年はチャレンジしまっす。熱帯魚みたいな魚を料理してもらおうっと!

 

 

 

 

(2)質問その2

バイスクルキッズ ってショップは那覇空港から近いデスか?沖縄さんの通ってたショップって何所でしたっけ?そちらも空港から近かったよーな気が・・・

 

*キッズ=沖縄のプロショップ

 

 

 

キッズ店はとても近いです。一番近いんじゃないかな。<

ありがたやぁ〜。キッズって地図を見てもあんまり理解できないから、どーしよーかな?って思ってたんです。帰りでも寄ろうかな?

 



永山さんの方は、空港から近いです。<

 

永山サイクルってHP見てると劇安ショップですね。ここも寄って見たいデス。

 


ハシカワさんはバスターミナルの近くで、上泉バス停のすぐそこ、確かに空港から近くキッズ店からも近いです。キッズ店から北上したらバスターミナルがあります。ターミナルの中を右に通っていき(バスがターミナルから出る方向)、しばらく行くと横断歩道が見えます。真っ直ぐ渡るとバス停が見えます。その先に、ローソンがあります。右手にハシカワさんが見えます。<

 

 

場所がわかるよーでわかんない・・・

だけどバスターミナルから近そーで、気軽に寄れそうデス。

 

 

 

 

那覇空港(国際通り)から近いショップは大きく分けると

 

沖縄輪業

バイスクルキッズ

ハシカワサイクル

永山サイクル

 

 

って感じですか?

時間があったら寄ってみたいです。観光よりショップ巡りって一体何なの!?自転車バカ丸出し・・・

 

 

 

(3)質問その3

沖縄さんはツールドに遊びにくるのですか?

 

 

 

3.ですが、今悩み中です。遠いからなぁ。レース会場について、レース終わってたらどうしよう。
多分、いつものコース(南部一周)を走っていると思います。<

 

お会い出来るといいですね♪

 

 

 

「沖縄車多い」さん、たくさんの書き込みありがとうございました。

 

 

 

 

P・S

 

沖縄(那覇市内)って、けっこーショップが多いんですね。しかも体育会系の臭いがプンプンするロード系ばっかり・・・アルの趣味と合うからいいんですが、MTBは沖縄では流行んないのかなぁー?

 

 

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

とうとう今週末に開催です!

 

  

2005年11月09日

沖縄で困ったら?

 

 

もし沖縄に到着してからバイクがトラブったら・・・

想像したくありませんが、たまーにそんな事があります。

 

 

実際去年、友人がタイヤが避けるよーなトラブルがありました。土曜なら会場の市役所で沖縄輪業(ショップ)さんがブースを出してくれてたり、メカニックが整備してくれたりしてくれます。

 

 

 

ですが

 

 

 

友人のトラブルが発生したのは金曜日。金曜日はブースはありません。。。。友人はタイヤをアロンアルファーで接着するとゆー荒業で応急処置して翌日の1週ツーリングに出発して行きました。。。。

 

 

 

 

たまーにあるトラブル。

 

 

 

 

だけど今年はトラブルに強い味方がいてくれます。

今年オープンしたハートサイクルさん。会場からも近いので、トラブルがあったても大丈夫!とっても強い味方になってくれそーです。リンクも追加しときましたんで、もしもの時に使ってあげて下さい。

 

 

 

 

P・S

 

土曜は沖縄輪業さんがブースを出してくれてるので、あんまり関係なんですけどね。

アルも去年会場付近で画鋲を踏んでパンクしました。

ブースでビットリア・コルサCXを買いました。価格は¥7.000-前後です。

 

 

 

P・S 2

レース前で良かったですが、画鋲なんてあるか?普通?画鋲を踏んでパンクなんて初めての経験でした。掃除しといて欲しいデス・・・

 

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

  

沖縄車多いさんへの質問

 

 

いつも書き込みしてくれる「沖縄車多いさん」へ質問があります。

 

 

(1)那覇の空港付近(国際通りでもOK!)で、お奨めな食べ物屋さんってありませんか?こーいった情報はやっぱり現地の方に聞くのが一番ですからね。

 

(2)バイスクルキッズ ってショップは那覇空港から近いデスか?沖縄さんの通ってたショップって何所でしたっけ?そちらも空港から近かったよーな気が・・・

 

(3)沖縄さんはツールドに遊びにくるのですか?

 

 

 

特に(1)が知りたいデス。

内地のレーサーは、こーいった情報が一番欲しいと思います。レースだけじゃなくって、観光も少しくらいはしたいですからね。

 

 

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

 

  
Posted by biannki2005 at 22:43Comments(3)TrackBack(0)コラム

さすが開催1週間前!アクセス数が急上昇!

 

 

さすがにツールド沖縄の開催が1週間前となると、アクセス数が上昇してきました。昨日は50人も見てくれてます。

 

ありがたいなぁー。

 

本人は鎖骨骨折しちゃってるんデスけどね・・・

 

 

 

 

みなさん燃えてますかぁー!?

 

 

この時期になると、流石に練習に萌えるとゆーよりも、疲労回復に努めるのが普通ではないでしょーか?例年のアルは

 

 

「何かやり残した事があったよーな気が・・・」

とか

「もっと練習しとけば・・・」

 

 

みたいな後悔ばっかりしてました。

 

 

 

みなさんはどーですか?

ドキドキしてると思いますが、今年のツールド沖縄、たっぷり堪能して下さいね!

 

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

 

  

2005年11月05日

今年の沖縄1週ツーリング

 

 

サイクリング・タイムのツールド沖縄の1週ツーリングの記事が掲載されてますね。ライターは平本雅典(センチュリーランを走る会)さん。毎年参加されてる方で、独創的な自転車を乗られてます。確かファンライドにも紹介されてたよーな記憶があります。

 

 

 

平河さんの説明によると、今年の1週はトータルの距離は減ったんですが、1日目の距離は伸びたそーです。これは初心者にはキツイと思います。

 

 

 

コース設定がハードな1日目。

しかも最後は瀬高から名護までの峠越のルート。

最後の最後でこのルートは正直キツイと思うなぁー。

 

 

 

 

まぁー普通に走ってたら問題ないんですけどね。

 

 

 

 

でも、参加者が増えたから遅れる人もいるし、勝手なことをして迷惑をかける人もいるしね。(アルの友人がそーでした。ほんとゴメンナサイ)。

 

 

多分、距離を伸ばした理由は参加者の増大でしょー。

 

 

 

去年ツーリングの前日に行われたミーティングで、宿泊施設の確保が難しくなってきた・・・って事を理事長がおっしゃってました。200人を越す集団をまとめて泊まらせる施設の確保は大変なんだそーです。

 

 

 

だから無理して名護まで距離を伸ばしたんだと思います。

 

 

 

かけどリゾートホテルみたいだし、ホテルのグレードが上がるから結果的には良かったんじゃない?

 

 

 

なんだか楽しいそーな一週ツーリング。

 

 

 

鎖骨骨折してるから、そっちに移るかな?

 

 

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

 

  

悩んでます・・・

 

 

ツールド沖縄を前にすっげートラブル発生です☆

 

 

鎖骨骨折しちゃいました☆

 

 

正確には鎖骨にヒビが入っただけで、福:兄のよーな重症でもないんですが、腕が肩より上がりませんん。昨日久々に自転車にまたがったのですが、自転車からの振動が

 

 

 

けっこーキツイ!

 

ダンシングできねー☆

 

ちょっとコーナーが怖かったりします。

 

 

 

 

とてもじゃないですが、レースに参加出来る体ではありません。どーしよぉー・・・1年で1日だけ楽しみにしてた大会なのに。すっげー落ち込んでいます。このBlogもなんなの?って感じです。

 

 

 

 

今、悩んでます・・・・

 

 

今回のツールドを見送って新しいフレームの購入資金に回すか、観光に行く為だけに意地でも沖縄に行くか・・・

 

 

 

後1週間。

 

 

 

 

キャンセル料金の事もあるので、そろそろ決めないと・・・

 

 

 

 

 

 

 

はぁー希望が見えないですぅー。。。

 

 

 

 

 

P・S

 

SORAさんへ

アルも80kmにエントリーしてますが、とてもじゃーないですが完走できそーにもありません。減河の坂で応援しよーかしらん。。。

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

 

 

  
Posted by biannki2005 at 06:21Comments(9)TrackBack(0)コラム

2005年10月26日

懐かしいなぁー

 

 

ツールド沖縄に毎回参加される方には見慣れた光景かも知れません。会場の名護市役所までの道のりがおさるの宿のHPに掲載されていたので、おもわず

 

 

 

懐かしいなぁー☆

って思っちゃいました。

 

 

 

 

 

 

絶対通るんだよね。この道。

ってか、この道しかないしね。名護市役所までの道は。

こんな写真を見ると、ツールド沖縄まで後少しだ!

がんばるぞー☆

 

って思ってくれればアルも嬉しいです。

 

 

 

 

ではどうぞ!

 

 

(1)許田IC・高速の終点

 

 

(2)高速から車で直進するんですが、左手に海が見えて綺麗です。自転車で走ってると遠くに名護の市街地がおぼろげに見えてくるのには感動しました。

 

 

 

(3)世冨慶交差点

ここが名護の入り口なのかな?

 

 

(4)独特な町並み・・

沖縄っぽくて好きです、この建物。

 

 

(5)東江交差点付近

ねぇーねぇー、みんな、見たことない?こんな景色。名護に続く道ってこんな感じだよね!?なんかツールド沖縄に来たぁーって感じる風景でアル的には好きな写真です。

 

 

(6)このごちゃごちゃ感も沖縄チック。

珍しく潰れないつり具屋さん。

 

(7)ひんぷんがじゅまる

ヒンプンガジュマルの写真こんなの沖縄しかないよね♪

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

 

  

おさるの宿

 

 

沖縄のドミトリーを紹介してるHPに遊びに行くと、とんでもなく安いところがあったので、アルも紹介しておきます。

 

 

ツールド沖縄に参戦されて前日の宿を決めていないマニアックな方や、月曜まで沖縄に滞在したいけど予算が・・・なんて方には朗報ではないでしょーか?

 

 

 

おさるの宿

 

ここです!!

場所は去年から駐車場になってるところの近所だと思います。名護市役所からも近く、立地的にもいいんじゃーないでしょーか?

料金はたったの¥1.000-!

 

 

 

 

 

そぅ、¥1.000-なんです!

 

 

 

 

 

 

何も文句を言いません!泊めて下さい(土下座)。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかも今年オープンしたばかりみたいなので、案外綺麗なのかも?名護のビジネスホテルって何所も老朽化してて、お世辞にも綺麗とは言えない外観・内装なので、

 

 

 

 

ぼったくりー☆

ツールド沖縄便乗値上げかよっ!

 

 

って言いたくなる施設が多いので、おさるには期待してます。

 

 

 

 

 

ただし、11月といえども案外暑い沖縄。半そでで行動できるので夕方くらいまではクーラーをガンガンかけます。クーラーが‘PM10:00からしか付かない「おさるの宿」は拷問に等しいのかも知れません。

 

 

 

やっぱり値段相応なんかな?

 

 

 

 

P・S

 

やっぱり最強は「ホテルノーマンシー」かな?

個室¥3.500-は最安値だよね♪

 

 

ねっ!?

場所もいいでしょ?何かと便利だしね。もちろん駐車場も完備だし、コンビ二まで歩いて1分!スーパーも近いし最強だよね♪

 

 

 

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

 

  

2005年10月17日

親友(悪友)kaga_ya

 

 

自転車に本格的にのめり込むキッカケになったのは、もう一人います。そいつはアルと同じ年代で、趣味に対してストイックというか、妥協を知らない奴でした。

 

 

色々な趣味を持っていて、当時はモトクロスもレース参戦しながらMTBもやってるよーな奴でした。

 

 

機材に関しては「最高のモノしか使ってはいけない」をモットーに、実に様々な最新素材を購入してました。モトクロスはKTMというイタリアン・バイクを乗り回し、MTBでは当たり前のよーにスペ丸M-2(もちろんS-WORKS)を所有していました。

 

 

 

走りも機材に負けず劣らずで「機材を壊れるまで使いきってこそ、本当の男!機材を壊すのは名誉なことだ!」と名言(迷言)を吐いたのは仲間内では有名なセリフです。

 

とにかく、「異常なほどハードなライディングに執着する奴」でした。

 

 

 

奴の壊した自転車は数知れず、壊せば壊すほど奴の株は上がっていったよーな気がします。

(主にスペ丸が犠牲になりました。。。合唱)

 

 

 

当時アルの通っていたショップは、自転車に対してこれほどストイックな奴はいなかったので、すっごく刺激になったよーな気がします。みんなが感化されてバイクのグレードが一気に上がったのも、この時期です。

 

 

奴はアルに対して何故か優しく、いつでも世話を焼いてくれました。時には世話を焼きすぎて、うっとおしく感じる事もありましたが、それも奴がアルにも本気で自転車に取り組んで欲しい」と言うメッセージだったんだと思います。

 

 

奴がせっかく世話を焼いてくれてたのに、アルは「自転車の楽しみ方は人それぞれ」と、ハンパな考え方をしていたので、中々奴の世界観まで達しませんでした。

 

 

 

ですが、ちょっとずつパーツの交換をしていって、機材のおもしろさを理解していくと、だんだんと奴の言ってる事も理解できました。

 

 

 

機材をいじる楽しさ

本物を所有する事の楽しさ

 

 

 

 

少しずつ自転車の楽しみを覚えていったアルですが、奴は容赦しません。アルには更なる高みを望み、高級フレームを

 

 

買え!(買えるだろっ!?)

買えったら買え!!(男だったら!)

買えーっ!!!(さっさと買えよぉー!)

 

と命令(本当に命令口調でい言いやがった!)するのでした。(苦笑)

 

 

 

 

 

奴はスパっと高額な機材を購入するので、うじうじ悩むアルを嫌います。

 

 

「悩むんだった、さっさと買え!」

「悩むくらいのモノなら初めから買うと言うな!」

「悩むのは時間の無駄!」

 

 

まぁー散々言われました(笑)。

 

 

 

 

¥100.00-のフレームを購入するのは奴にとっては何でもない事ですが、アルには大問題です。ですが奴の辛口すぎるトークは確実にアルの背中を押してくれてました。

 

 

 

 

奴のおかげで高級フレームを買えたと言えます。

奴には感謝しています。

自転車の世界が一気に広がりました。

 

 

 

憎まれ愚痴を叩き続ける奴。だけど奴は本気でした。

 

奴に背中を押されて高級な本気バイクを購入した人も多かったです。ショップにはありがたい存在だったと思います(笑)。あんなに強引で優秀な営業マンはいませんでしたから。だけどみんなが奴に感謝しているはずです。たとえ一時でも本気で自転車に取り組めたんですから。。。

 

 

 

奴はトレイルに率先して行きましたし、みんなを連れていってくれたので、みんなも楽しかったんじゃーないかな?ただし奴のコース設定が、あまりに激しすぎたので、初心者には辛すぎると批判もあったよーな。。。。(笑

 

 

 

ほんと、リーダーみたいな存在でした。

 

 

 

だけど残念ながら奴は転勤で関東に帰っていったのでした。

 

 

 

あの時は寂しかったなぁー。

ぽっかり穴が空いたよーな気がしました。。。

 

 

 

 

奴とは「ウマ」が合ったので、よく遊んでいました。

ツールド沖縄にも一緒に参加したもの良い思い出です。

いっつもケンカしてたし、よく遊んだ。

奴と一緒にいる時が一番楽しかったです。

 

 

 

 

 

最近は疎遠になっちゃった奴。。。

 

前はチャットしてたんだけど、最近はあんまりしなくなりました。。。なんとなく連絡も取りずらくなった奴。。。子供も出来たし忙しいのかなぁー。。。って思ってたところ、元気に遊ぶ姿をネットで見かけました(笑

 

 

相変わらずへんなカッコで走ってんなー(笑

 

しかもコレはなんだ!?

’02 SPECIALIZED S-WORKS M4 18インチ  ジャンク品

笑っちゃいました☆

 

 

相変わらずクラッシャーぶりを発揮してくれてる奴。

たった1年でS-WORKSを壊してしまうあたり、奴の熱い走りは健在のよーです。

 

 

元気そーでなりよりだなっ、kaga_ya

 

 

アルも走ってるぞー!今年は宇都宮に行けないけど、また来年は勝負しよーな!

 

 

 

 

 

P・S

 

素敵な友達:kaga_ya

 

貴様ほど頭にきた奴はいない。

貴様ほど、うっとおしい奴はいない。

貴様ほど心配してくれた奴もいない。

貴様ほど一緒にいて、おもしろかった奴はいない。

貴様ほど一緒にいて笑った奴はいない。

貴様ほど・・・・・・

 

貴様ほど・・・

 

貴様ほど・・

 

 

 

 

 

 

 

 

言葉にならないな。

 

 

 

 

 

 

 

まっ、俺たちに言葉はいらないだろ?

そーだろ?kaga_ya 。。。

 

 

 

 

 

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

ツールド沖縄まで、あと28日です。  

  

2005年10月16日

交響詩篇エウレカセブン 第26話 「モーニング・グローリー」

 

 

とっても感動した26話

 

めでたしめでたし

2人の笑顔がサイコー☆

 

 

 

 

 

 

2人の気持ちが通うことなんて、あるのかな?って心配していただけに、ラストシーンの2人の気持ちがあふれんばかりの会話に、すっごく嬉しかったです。

 

 

初恋ってこんな感じだったなぁーって思い出しました。

 

 

 

 

今回は2人が成長したところをいっぱい見れました。

 

エウレカが照れるシーンや

 

 

 

レントンが少し頼もしくなった事

 

 

 

bfdb08af.bmpレントンを信頼するエウレカ。

 

 

 

とっても素敵なシーンでした。

 

 

 

 

すっごく待たされたシーンでした。

先週なんてじらしまくりで、「いつになったら2人は再会できるの?」と、やきもきしました。

 

 

 

今回再開できた2人。

 

 

 

すっごく楽しそうに会話する2人は印象的でした。

すばらしい作品になりそうですね。

 

 

 

 

P・S

 

つづく!!(by レントン・エウレカ)

 

もサイコーでした♪2人の気持ちが伝わってくるよーで。。。

 

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

ツールド沖縄まで、あと29日です。   

 

 

  

たっくん17位でしたぁー☆

 

 

F-1日本人ドライバーとして迷走を続けるたっくん。

 

前回の鈴鹿の大ぽかのせいで、リザルトが抹消されてしまいました。素人目に見ても強引な飛び込みだったのですが、やっぱり玄人目からしても危ないドライビングだったみたいですぅー。

 

 

さて、今回のチャイナGP。

 

たっくんの予選は最初からのスタート・アタックと言う大変不利な状況で始まります。前回の失敗が次のGPに響くのが今年のF-1。たっくんには辛い状況が続きます。。。

 

 

 

 

結果的にたっくん、予選17位でフィニッシュしますた。

 

 

 

まぁーこんなモンでしょー。

 

 

 

走る順番が悪すぎます。

もう少し後で走れたら、大きく順位が入れ替わっていたのは、たっくんが一番良く理解してるはずです。決勝レースもあんまり期待出来ないですが、来年があります。関係者の評価を少しでも上げる為に、まずは完走しましょー。

 

 

懲りずに

 

 

 

攻めの走りをしますっ☆

 

 

ってコメントはいりませんので、ここは一つ大人になって、まずは完走を目指して欲しいと思うのですが。。。

 

 

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

ツールド沖縄まで、あと29日です。  

      

 

  
Posted by biannki2005 at 06:59Comments(3)TrackBack(0)コラム

自転車をはじめるキッカケ(8)

 

 

自転車が倉庫に眠って半年後。。。

季節は春になっていました。

 

 

 

自転車の存在すら忘れていた頃、電話が鳴りました。。。

「アルさん、ツーリングの企画をしてるんですが、一緒に行きませんか?」

購入した自転車屋さんからのお誘いでした。

 

 

かったるいなぁー、と思っていましたが、せっかく買った自転車で遊んでないので「もったいないなぁー」って気持ちもあり、なんとなーく参加する事にしました。

 

 

 

しかーし

 

 

 

 

ツーリングの当日、集まった人数はわずか2人。高校生2人だけ。しかもショップの定員さんは参加しません。「こりゃ、引率者としてはめられたかな?」と思って後悔しました。

 

 

高校生はMTBでした。アルはロードだったのですが、MTBのスピードにもついて行けません。当時スピードメーターすら持っていなかったアルは高校生に

 

 

何キロ出てんの?

 

 

ってしきりき尋ねたのを覚えています。

 

 

 

 

 

高校生は

「アベレージで25kmくらいです」

「ロードなら30kmkyらいで巡航出来ますよ」

と、優しく答えてくれます。高校生と言えども、趣味の世界では立派な先輩。引率者なんて考え方は、すぐに吹っ飛びました。考え方を改めて「教えてもらう気持ち」になって高校生と接しました。

 

 

 

その日は関西国際空港までを予定していました。

 

 

 

初めて自転車で遠いところまで来ました。

 

 

 

「あーっ、自転車って、こんなに遠くまで来れるんだなー」

って感動したのを覚えています。しかも海辺にある空港ですので、海まで来た!ってのもポイントが高かったです。綺麗な海を自転車でわざわざ見る。。。これは感動しました。

 

 

 

高校生は走り足りないらしく、もう少し先まで行きたい!と提案してきました。アルも賛成です。

 

 

 

 

自転車でどこまでいけるのか?

ドンドン興味が沸きました。

そこから先は冒険してるみたいな気持ちでした。

 

 

 

 

 

 

次々と現れては通り過ぎる町並み。

 

 

 

町から町へ。。。

 

 

 

 

閑散としてくる町並み。

 

 

 

 

通りすぎる景色・・・

 

 

 

 

 

すべてが新鮮でした。

 

 

 

 

車で通る感覚とは、まるっきり違う感覚。

すべてが楽しい出来事でした。

 

 

 

 

 

高校生のホストっぷりも良かったと思います。

 

 

初心者の気持ちを理解してくれつつ、初心者が嫌にならない範囲でコースを設定してくれた事。。。

初心者のアルに配慮してくれたペース配分。もっと飛ばしたかっただろうに。。。当時は解らなかったですが、今では理解出来ます。その優しさが。

 

 

結局トータルで80kmほどでしたが、アルには大満足でした。あれ以上はしんどさが先にたって、自転車に対して嫌な想いだけが残ったと思います。

 

 

 

 

当時の高校生:N・Nコンビに感謝です。

 

 

 

 

2人とも立派な社会人となって、今では自転車と無縁な生活をしていますが、こーして自転車を通じて知り合えた事に感謝しています。

 

 

しかもアルに自転車のすばらしさを教えてくれました。

 

 

初心者が自転車の楽しさや、素晴らしさを理解できるかは、その人がどれだけすばらしい先輩とめぐり合えるかで決まると言っても過言では無いと思います。自転車の楽しさを知っている人はいても、伝える事の出来る人は少ないからです。

 

 

 

自転車とは理不尽な遊びです。

 

 

 

楽しさは苦しさ向こう側にあります。その「苦しさ」をいかに上手に越えて「本当の楽しさ」までたどり着けるかがポイントなのですから。。。

 

 

 

 

幸運にもアルは、あの時から様々な人達とめぐり合い、今もこーやって自転車を趣味としてやってますが、当時の出会いが無ければ自転車とは無縁の生活をしていたことでしょー。

 

 

あの時のツーリング。。。

 

 

あれが自転車を始めた本当のきっかけだったよーな気がします。

 

 

 

N・Nコンビ、ありがとう!

 

 

あの時のツーリング、いつまでも忘れないよ。

楽しさだけが記憶に残るステキなツーリングだったよ。

また一緒に走ろうナ!

 

 

 

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

ツールド沖縄まで、あと29日です。  

  

自転車をはじめるキッカケ(7)

 

 

自転車に乗らなくなって半年後・・・

 

シャカリキだけは読んでいました。1994年当時、人気絶好調だったシャカリキは、ついにツールド沖縄に舞台を移します。そして物語も架橋に入り、山岳ステージに入っていました。

 

 

「テルや鳩村と同じステージで走りたいなぁー」

 

 

と、またもやシャカリキに感化されたアルは、無謀にもツールド沖縄に申し込んだのでした。しかも当時付き合っていた彼女も同伴させました。軽く優勝しちゃったらヤバくない?なんてノーテンキな事まで考えていました。

 

 

 

しかし大会1週間前にちょこっと練習したくらいでは、ぜーんぜん相手にならず、リザルトはやっと完走できました。。。ってくらいの感じでした。

 

回収車が絶えず後ろを走っていたので、本当にギリギリの完走扱いでした。アルが走り終わると、「さささーって交通規制が解除される」のには、変な優越感がありました。

 

 

 

あれはおもしろかったです。

アルの為に交通規制してくれてるみたいで。。。

 

 

 

ツールド沖縄でシャカリキの舞台に立てた喜びは感じましたが、それで満足してしまい、またもや自転車は倉庫に眠るのでした。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時は自転車に乗るという感覚ではなく

 

「自転車という趣味があるの自分をアピールできる」

「自転車レースの為に、わざわざ沖縄までいく趣味人としての自分」

 

みたいな「肩書き」の為の手段が自転車だったよーな気がします。おもいっきり勘違い野郎でした(笑)。

 

 

 

 

自転車のおもしろさがイマイチ理解出来ないのも痛かったです。

 

 

何がおもしろいのか?

 

 

自転車って「それ」を理解するのに、たいへん苦労しました。

 

 

 

 

 

                       もぅちょっと続きます。

 

 

  

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

ツールド沖縄まで、あと29日です。  

      

  

自転車をはじめるキッカケ(6)

 

 

自転車を購入したのはすっげー寒い2月。

今でもナンデそんな寒い時期に自転車を乗り始めようかと思ったのか不思議です。それだけシャカリキの影響力が強かったんでしょーね(笑)。

 

初めての練習は今でも覚えています。

 

 

 

なんて事のない坂でもシャカリキの主人公:テルになりきってガンガン上る(ってるつもりになってる)って気持ちを高ぶらせました。もぅ気分はテルです!サイコーでした。

 

ですが。。。

 

 

 

 

寒い!!!

 

 

一人で練習したのも悪かったのか、すぐに飽きて乗らなくなりました。。。

 

 

 

 

                              続く

 

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

ツールド沖縄まで、あと29日です。  

  

  

自転車をはじめるキッカケ(5)

 

 

パナソニックのカタログを貰いました。

様々なグレードのバイクがありましたが、一番下のグレードを買うのは嫌だし、かといって高いグレードはとてもじゃーないけど手が出ません。

 

 

そんなこんなで購入したのが

 

 

7573604a.bmpパナソニック B-OCC37 

¥110.000-

 

 

でした。

 

コンポーネントはRX-100(今でいうティアグラ)で、大変気にいっていたのですが、カラーオーダーしたのは失敗だったなぁー。。。って今でも思います。

 

 

定員さんが「ファクトリーカラーは見飽きるから」の一言に従ったのは間違いでした。アルはあくまでシャカリキのキャラクターになりきって、どこまでも速くなりたかったので、オリジナルカラーは失敗だったなぁーって後悔しました。

 

 

今でもパナソニックのファクトリーカラーには強い憧れがあります。

 

 

当時実現出来なかった「憧れ」。

高級だったパーツ。

眺めるだけで満足していた当時の自分。

 

すべてが懐かしい思い出です。センチメンタルな気持ちにさせるのがパナソニックってブランドです。もう一度機会があれば、バリバリのトップモデルに載ってみたいです。

 

 

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

ツールド沖縄まで、あと29日です。  

 

  

自転車をはじめるキッカケ(4)

 

 

たまたま寄った自転車屋さん。

ママチャリ主体で、アルが目指すロードレーサーは置いてなさそーでした。あんまり期待しなかったんですが、

 

 

「ロードレーサーありませんか?」

の質問に

 

「ウチはMTB主体なんで、ロードは勉強中なんですよ。あれは深い世界なんですよ。だから今でも勉強中なんで、よくわかんない世界ですが、メカの事はプロなのでまかせ下さい」

 

って回答でした。

 

 

 

 

普通に考えたら頼りない説明ですが、アルには十分すぎる説明でした。正直に自分の考え方を説明してくれた定員さん。他の店にはないアットホームさ。

なによりも。。。

 

 

 

定員さんの接客姿勢

定員さんのキャラクターに好感を持てました

 

 

 

 

この店だったら「お金を払ってもいい!」と思い、その店で購入する事にしました。残念ながら憧れの「メルクス」は取り扱っていませんし、ビアンキだってありません。

 

 

かろうじて鳩村の愛機「パナソニック」を扱っている程度。

 

 

 

だけどそんなのは、どーでもいい事でした。定員さんの人柄で買うのであって、ブランドなんてどーでも良かったです。それにブランドなんてわかんなかったですし。

 

 

 

 

                               続きます

 

 

自転車人人気ランキングに参加中です。クリックしてくれると嬉しいナッ★

 

ツールド沖縄まで、あと29日です。