自転車快適工房・ジテ通ハウスのblog

ロードバイク(主にBMC・SCOTT・CERVELO・BOMBTRACK・FELT)専門のショップとして営業しております。酒々井町の国道51号線沿いにあり、JR、京成酒々井駅からも歩5分です。 もっと楽に、遠くへ、早く をモットーに、あなたのロードバイクライフのサポートを致します。 特に、ペダリング解析からのバイクフィッティングを得意としております。

当店の営業時間は 12:00~18:00(土日祝は19:00)
水・木定休日です。又、火曜日は予約限定の営業日となります。
ペダリング診断・BIKEーFITは必ず事前のご予約が必要です。

ご案内中の以下の特価セール、問屋さん在庫があるうちに是非。

・DTswiss ホイール処分セール 詳細はコチラ
  旧モデルが30~50%OFF

・GARMIN 旧モデル特価セール 詳細はコチラ
  530/830シリーズが30%OFF 完成車と同時なら50%OFF

相談お待ちしております。

SCOTTのエアロロードがようやく入荷し試乗のチャンスがありましたので少しレポートしておきます。

今年のパリ~ルーベにおいて、チームDSMの選手達がこぞって選んだこのBIKE。普通、エアロロードは空力形状のもたらす断面形状が垂直荷重の柔軟性と相反するため乗り心地は固いのが一般的で、石畳の悪路が連続するようなレースにおいては敬遠されるものです。

選手たちが選んだ振動吸収性能とはどんなものなのか・・・。

FOIL の後三角は以下の画像のとおり、しっかり硬く作られているように見えます。

IMG_2088

シートポストもエアロ断面形状のものですが・・・ここに大きな秘密があります。

IMG_2089
このシートポストは3分割構造で、分解すると・・・・

IMG_2091

え~っ!!こんなに細いの!! SCOTTさんやってくれますね。

この3分割の組合せにて、絶妙に撓りを生み出して、お尻に振動がほとんど来ません。もちろん、これだけではなく、フレーム全体からハンドルに至るまで、カーボンレイアップを徹底的に突き詰めたのだと思います。

完成車には、前25C、後28CのSchwalbe ONE という柔らかめのタイヤが装着されていますが、もうそれはそのままグラベルへ行ける乗り心地です。レース志向の方には柔らかすぎと感じるかもしれませんね。

振動吸収に関する技術はBMCが最先端で、それを越える乗り心地を実現したBIKEは今までありませんでした。SCOTTのADDICT RC も硬かったですが・・・今回の新型FOILは、完全に肩を並べていますね。

レースから長距離サイクリングまで、万能と言えるBIKEです。

尚、粗探しもしてみました・・・

IMG_2090

おーい!、ブリーディング出来ないよ!!!
開発段階で、シマノの新しいDISC キャリパでは、ホース接続口が横になることわかってなかったのかな?あるいは、空力の徹底的こだわりで、メンテナンス性を犠牲にした? 笑。

2023年も中盤となり、そろそろ来年度モデルの情報もチラホラと噂されております。
SLR01THREE

例年、今ごろになると、旧年式モデルの処分セールがあったりと、この夏にBIKE購入を検討されている方にとっては情報入手に関心が高まりますね。
SLR01TWO

ブランドや機種もこれから考えるという方はさておき、既にターゲットを絞って、BMC、SLR01を検討されている方はお得な情報を確実にゲットするため、販売店に早目に相談されることをお勧め致します。

SNS、WEB上には掲示できない情報が多数あります。是非、店頭でのご相談お待ちしております。

23年モデルへの入れ替えのため旧モデルの一部が破格の特価処分となります。

一例として:
リムブレーキの最高峰 山岳ヒルクライム用
PRC 1100 DICUT 24 MON CHASSERAL  前後 定価53万(税別)が、¥265,000-(税別)

DISCブレーキのオールラウンド35mmハイト
PRC 1400 SPLINE db35 前後 定価34.7万(税別)が、¥186,000-(税別)
  ※フロント は PRC 1100 DICUT db35 との組み合わせになります
 
など、大変お買い得です。数量極めて少ないため、あっという間に売り切れ必至です。

この他、エンデュランス系やクロスロード系など、特価処分品が多数ありますのでご相談お待ちしております。
DTswiss特価1
DTswiss特価2


40万円以下で105Di2搭載の完成車はないのか・・・・?

ロードバイクの価格高騰に悩むユーザーの声に耳を傾け、何とか出来る事を探し出して実現しようとする代理店も国内にはいます。

サイズがXS(Seat:500mm、Top:500mm)のみとなりますが
 ・CINELLI VERTRIX Disc 105-Di2 完成車  ¥363,000-(税別)です。
   ハンドル・ステム・シートポスト:CINELLI
   コンポーネント:R7170油圧Disc、50-34T 170mm、11-34T 12S

Vertlix 閑静さy
  ※画像はイメージです。実車はホイールがVision製になるなど細部が異なります。

UCI 認定マーク付きフルカーボンフレーム(1250g)&フォーク(500g)です。

全国限定10台との事です。予約受付中です。ご希望の方は今すぐ!


国産高性能タイヤとして評価の高いAGILEST シリーズのチューブレスレディモデルに、耐パンクシールド強化タイプが登場。6/1発売となり、本日より予約受付開始します。
価格は定価¥8,000-(税別) 当店価格は店頭にてご確認下さい。
AGILEST DURO

オールブラック、スキンカラーサイドの2色、サイズは23C、25C、28C、30C、32C
各サイズの適応リム幅は以下のとおりです。
 AGILEST DURO SIZE
詳細仕様などはメーカーホームページ を参照下さい。

オールブラック25C、28Cはすぐに入荷。その他カラー、サイズはご予約となります。


GROWTAC からMAGENE のブランドにてポリウレタンの超軽量チューブが発売されました。


TPU
IMG_2087

チューブレスレディにシーラントを入れるより軽量化できますね。

そして、この種のチューブ、これまで1本5000円とかしてましたが・・・ナント¥1,500-(税別)です!!

初回分として23-28C用 バルブ長60mmのみ入荷しました。



先月、4/12に、 GARMINのEdgeシリーズの中核である800/500番台の新機種が発表されました。
GARMIN 540 840

おおまかに紹介しますと、両機種ともソーラー充電モデルが追加された事、800シリーズはこれまでのタッチパネルに追加してボタン操作も追加され、ライド中にスクリーンをロックする事で汗ダレによる暴走を防ぐことができる点でしょうか。

GPS測位機能のさらなる向上、トレーニング設定の向上などがありながら価格はほぼ従来と同じに抑えられています。

 GARMIN EDGE 540 単体 ¥54,800-(税込)
    〃      セット ¥69,800-(税込)
    〃  ソーラー  単体 ¥69,800-(税込)
 GARMIN EDGE 840 セット ¥74,800-(税込)
    〃  ソーラー  単体 ¥74,800-(税込)

しかしながら、これはスゴイ!というような機能向上はない気がしますね。

古い機種をまだお使いの方や、少しでも安くGARMINを手に入れたいという方のために・・・
旧型830/530につきまして、30%OFFにて販売致します。この機会にあなたもぜひGARMINの世界へいかがでしょうか!
  GARMIN EDGE 530 単体 ¥36,960-(税込) 定価¥52,800-(税込)
      〃     セット ¥45,350-(税込) 定価¥64,780-(税込)
  GARMIN EDGE 830 セット ¥52,360-(税込) 定価¥74,800-(税込)

さらに、当店にて完成車購入、ご予約と同時の場合に限り、上記GARMIN EDGE を定価の50%OFFと致します。

 代理店在庫が無くなり次第終了です。ご希望の方はぜひお早めにどうぞ。

お待たせしておりました2023年モデル SCOTT のエンデュランスロード ADDICTシリーズが入荷してまいりました。

ADDICT RC とは違うアップライトなジオメトリと32Cタイヤにより、素晴らしい乗り味のバイクとなっております。R7020系コンポーネント フルセット+アルミリムホイール により重量約8.6kgに仕上がっております。

以下の2色が店頭にございます。又それぞれ各サイズも今ならご用意可能です。

2023 SCOTT ADDICT 30 RED  XXSサイズ(155~165cm) 
   ¥400,000-(税別)
2023 ADICT 30 RED

2023 SCOTT ADDICT 30 YELLOW   XSサイズ (160~170cm)
   ¥400,000-(税別)
2023 ADICT 30 YELLOW


当店特価は店頭でご確認ください。

SLRのフレームセットが入荷しております。

店頭にプリズムレッド 51サイズと、ブラック 54サイズ を展示中です。さらにプリズムレッド 54サイズもご用意可能になりました。

この 2023 BMC SLR フレームセット は¥340,000-税別です。
SLR FRS


SLR FRS V1


尚、2023 モデル完成車では以下とおりのSLR シリーズ最高位の SLR ONE  としてUltegra-Di2 コンポセットなどにてセットアップされ、¥960,000-税別のPriceですが・・・ 
SLR-ONE-UlteDi2

今回のフレームセットにて、お好きなコンポ、ホイール、ハンドルなどでのセットアップをすると、完成車よりはるかにお得にセットアップを承る事が可能となります。

例えば R7170系 105-Di2 をフルアッセンブルした場合には
 コンポーネンツ:シマノ R7170 105 Di2 フルセット クランク170mm 50×34  カセット 11-34T 
 ホイール:DTswiss spline1850 アルミリムホイール
 タイヤ :IRC Formura PRO チューブレスレディ 28C
 ハンドル:BMC RAB03 420mm アルミ
 ステム:BMC RM03 90mm アルミ
 サドル:TNI Confort クロモリレール
                  この仕様でなんと¥580,000-税別

さらに R8170系  Ultegra-Di2 をアッセンブルした場合も
 コンポーネンツ:シマノ R8170 Ultegra Di2 フルセット クランク170mm 50×34  カセット 11-30T 
 ホイール:シマノ Ultegra WH-R8170 カーボンリムホイール
 タイヤ :IRC Formura PRO チューブレスレディ 28C
 ハンドル:BMC RAB03 420mm アルミ
 ステム:BMC ICS02  110mm アルミ
 サドル:TNI SuperJet カーボンレール
                        なんと¥710,000-税別

もちろんご予算に応じて他銘柄ホイールへの変更、カーボンエアロハンドルへの変更、パワーメータ付にするなどなど、お客様の好みの一台に仕上げられます。

お得なバラ完、ご相談お待ちしております。

↑このページのトップヘ