「10月」、「奈良」で頭に浮かぶのは、なんといっても、鹿さんの角きりです。
今年は10月6,7,8日に行われたそうです。
      29000943_3461_1

ちょっとイライラしたことがあっても、角立てることなく、ニコニコして
奈良トーストマスターズの例会にでも出てみませんか。

2時にはいつものように、会長さんのCall to orderで例会が始まり
ました。
       CIMG1992

ゲスト紹介、オフィサーからの連絡事項などのあと、スピーチ
セッションの開始です。今日のToastmaster of The Dayの方は
初めてとのことですが、まったく落ち着いてこなしておられます。
司会の方が余裕を持ってやっていただけると、参加している方も
安心していることがでいます。
       CIMG1994
今日のToday's wordはなんでしょう?
       CIMG1996
Resilient、これは立ち直りが早い、回復力がある、という意味だ
そうです。紹介された方は、ちょうど3.11の後に、世界中が日本人を
この単語にあるように、評価してくれたとおっしゃってました。
無味乾燥な英単語も、こうした体験に結びつけて覚えることで、
血となり肉になっていくと思いませんか。

さてお待ちかねのTable Topicsです。今日のTable Topics Master
の方です。
        CIMG1998
秋にちなんだお題をいくつか出していただきました。
Assigneeの方々です。
CIMG1999CIMG2000CIMG2001CIMG2003

今日は特別にCLマニュアルについてのワークショップがあり
ました。手作りの資料を配布し、プロジェクタを使って、メンバー
に講義をしていただきました。

 CIMG2005CIMG2006

CLとは何?と思われるでしょうね。
もともとトーストマスターズは、アメリカのカリフォルニアのあたりで誕生しました。
スメドリー博士がYMCAに勤めている時に、若者のプレゼン能力、スピーチ能力を
向上させることを目的にして始められたのです。
日本では、とにかく英語を勉強することを目的に皆さん入会されますが、
本来の目的は、社会人としてもっと成長することを目指しているのです。

そこでCLですが、Competent Leaderの略なんです。
トーストマスターズは入ると2冊のテキストをもらいます。1冊はCC用、もう1冊は
CL用なんです。CCはCompetent Communicator で、もっぱら喋る、いかにして
上手いスピーチができるようになるかを教えてくれるテキストです。
一方CLは、いかに社会人として自律できるか、社会に貢献できるような人間に
なるかを教えてくれるテキストです。といっても、中身はコーチングとか、ファシリテータ
とか、モチベーションとか、よく書店で見かけるような内容が書いてあるのですが。

ワークショップが終わって、早速Prepared Speechです。

まず一人目のかたです。初めてのスピーチだそうです。
翻訳をされているそうで、訳書をみせていただきました。写真に
とっていいということだったので、載せておきます。決して
商売目的ではないですからね。
      CIMG2007
      CIMG2016
2人目の方は写真を撮り忘れてしまいました(スミマセン)。私がEvaluatorだった
ので、メモをとるのが忙しくて。
CIMG2008CIMG2010
トリは、この前クラブに入会していただいた方です。
落語が上手くて、英語なのか落語なのか、わからないくらい、楽しかったです。

       CIMG2013
ミーティング中には、どの人が一番よかったか、投票で決めるんです。
これは、何も、誰が一番というのを決めるのが目的ではないんですよ。
むしろ、選ばれた人は、「よし、今度また頑張ろう」と思ってもらい、
選ばれなかった人は、「よし、今度こそ頑張ろう」と思ってもらうためな
んです。何より、投票するという行為自体が、各メンバーの人に
「投票する責任」を与えることで、より集中して、英語のリスニングを
してもらうことを目的としているんです。よく考えられているでしょ!

CIMG2014CIMG2015

さて、例会も終わりですが、この後、マニュアルへの記入など、まだまだ
お勉強は続くのです。書き込んであるでしょ。

       CIMG1990

今回は会のパンフレットも作りました。皆さんで力を合わせて3折にした
ものです。1人でも多くの方に入会してもらいたいという思いから、頑張って
いるのです。
       CIMG2017

ご興味がおありでしたら、以下のホームページにアクセスして
くださいね。

奈良クラブ http://nara.toastmastersclubs.org/
京都クラブ http://kyoto.toastmastersclubs.org/