2007年12月31日

メッセージボード

By bigbear3
23:59
Permalink

熊のつぶやき
『元祖ツキノワグマの道中記』へようこそ

「ツキノワグマの道中記」はこちらに移転しました。
お手数ですが、リンク先の変更していただけると嬉しいです★
今後ともよろしくお願いいたします。




2006年11月23日

原価入力

By bigbear3
00:37
Permalink
Comments(0)
TrackBack(0)

熊のつぶやき
ac


















原価入力・・・

それは、今の会社でも苛まれる月末の大敵。
まぁ、いわゆる「どんだけ売って、どんだけ払うか」
の「払うか」ってとこの金額の合計を求めること。

印刷の原価は実に様々です。
通常の印刷費に加え、刷版という印刷する為の版を
アルミの板に焼き付ける作業費、製本代、用紙代など等。
原価合計に達するまで、相当の道のりを費やします。
印刷物以外にも当たり前ですが、運送費・梱包費
保管料などなど全て原価計算します。

また一口に印刷といっても様々な印刷方式があるので
答えはいつも違います。
用紙代なんかも数万種類の種別・重さ・サイズによって
全く値段が異なるんです。



・・・会社だけでも頭が痛いけど、徐々に増えつつ
自宅のお仕事も、一件ずつ原価計算しています。

数字が出揃うと「おっ!こんな流れになってんのか」
とか楽しい気分や「ちょい粗利が少ないな・・」等
考えられるからいいけど、打込み&書類整理は
ホントめんどい・・

明日はお家で、ひたすら原価入力です。。




でも、まぁあれです。
今の会社に入ってなかったら、こんな習慣もつかなかったから
相当勉強になってますな。

うむ、がんばろう。



2006年11月20日

By bigbear3
23:24
Permalink
Comments(1)
TrackBack(0)

熊のつぶやき
はな

















先日、CDジャケットの制作依頼を受けた。
表紙のデザインと、本文の製本依頼だから
まぁまぁの注文だ。

・・・っていってもまだまだインディーズの下の方に
埋もれた原石なお方だから、少ロットですが。

先方曰く、「情熱的でかつ幻想のような、そして万華鏡に
飲み込まれそうな花」のイメージらしい・・


そんなこんなで、毎日こんな絵を描いているせいか、
目が回ってしまって仕方ないです。

良いアイデアが浮かばない。。


ムキー!!!!






2006年09月26日

熊舎

By bigbear3
23:25
Permalink
Comments(2)
TrackBack(0)

熊のつぶやき
kuma













先週末、久しぶりに上野動物園に行ってきた。

いやはや、やっぱり癒されます。


ふてぶてしく座って、笹を食べるパンダ。
イケメンの大イヌワシ。
チビ猿達がはしゃぎ回るサル山。
虎の格闘シーン。


そして、何より今年(だっけ?)できた熊舎!

いましたよ。ツキノワグマ、ヒグマ、マレーグマ。
カワエエ・・・・

写真はヒグマの双子兄弟のじゃれ合い。
コロコロして、かわいいけど、迫力もすごかったなぁ。
写真からもその荒々しい彼らの戦闘ごっこ風景を察することが
できるでしょ?


仕事でいっつも動物園付近は車で通るから
今度、サボりで立ち寄ってみよかな(ウソ



明日は会社の歓迎会だ・・ぬぬ・・平日になぜやるorz





2006年09月23日

By bigbear3
00:30
Permalink
Comments(0)
TrackBack(0)

音楽と熊
最近、ミスチルの「I LOVE U」を聞いた。
バンド仲間の車で釣りに向かう途中で聞いたアルバム。

なんかその中で非常に心に浸みる曲がある。


「CANDY」


「あきらめよ」と諭す回路に
君がそっと侵入してきて
何食わぬ顔で夢を散らつかす
上手に包んでしまったものが
飛び出したいと疼いている
痛い記憶を最後に寝たふりしていた癖に
柄でもないけど会えると嬉しいよ
悩んだ末に想いを飲み込む日々

ほろ苦いキャンディがまだ胸のポケットにあった
気づかせたのは君

昨日の夜、いつもの偏頭痛が
僕を襲って、飲み込むタブレット
やけに会いたくて、声が聞きたくなって・・

みっともないけど、すべてが愛しいよ
一人夜更けに孤独が爆発する
ほろ苦いキャンディがまだ胸のポケットにあった
ただ一つだけ
甘酸っぱいキャンディがまだ胸のポケットにあるんだ
君が食べておくれ

※途中省略 歌詞 桜井和寿


曲調がものすごく切ない。。
そして歌詞が切なくて、リアル。
こんな表現ができる桜井さんはすごいと思う。

人にはそれぞれ、心の深い部分に他人には見せたくない、
見せられない闇というか、表現しきれない「想い」がある。
たとえ、今現在、幸せな生活があったとしても。
どんなに信頼できる友人、恋人、家族であっても。
疼いてるその気持ちは誰にも伝えられない。

それが、家族の中にあったり、昔一緒に笑った人の中にあったり、
仕事の中にあったり、、

そんな想いを抱えた上で、人間ってもんを重ね塗りしながら
創造していかなきゃいけないんだとしみじみ思う。
年を食うってこんな感じなんかな。

・・良い曲だけど、こんなこと考えてしまうから・・



た〜らこ〜、た〜らこ〜♪でも聞いて寝よう。







2006年09月21日

健康診断

By bigbear3
23:34
Permalink
Comments(0)
TrackBack(0)

熊のつぶやき
今日は会社で健康診断だった。

以前の会社では規模が小さ過ぎて会社から健康診断の提供は
なかったから、自発的に健康診断をうけなきゃアカンかったんです。

だから、会社から健康診断を提供されるってのは
当たり前かもしれないけど、すごく幸せなことだなぁと
しみじみ感じてしまった。

さて、今の会社は出版も絡んでいるので、出版組合みたいな
とこで受けてきました。

結果はどうやろか?
去年出た、高尿酸結晶は良くなったかな?


それよか、問診をしていただいたお医者様・・



林屋ペーにそっくりで、ワロタ・・

林屋ぺーが息吸って〜とか真面目に言ってるんです。
あんなヘアースタイルで。


あーしんどかった(笑



2006年09月18日

By bigbear3
13:23
Permalink
Comments(0)
TrackBack(0)

熊のつぶやき
今日は久々にギター漬けの日。

母校の学園祭に久々に出演するのだ。
(って言っても、一曲だけだけど・・)

違うバンドで組んできたギタリストとの掛け合いが
すごく楽しみ。

ここ数ヶ月、周りの色がモノクロな感じだった。
いろんな事が順調に動いても、なぜか色が足りなかった。
マゼンタ、シアン、イエローがすごく欲しかった。

そんなときに高校時代から歩んできたギターを抱く。
そんで、騒音にならないように生音をなるべく小さな力で弾く。
バンドの一部というイマジネーションをしながら。

そうすると瞬時に目の前が色鮮やかになる。

仲間との音作りは楽しくて大学時代の自分が蘇ってくることに肯定できた。
本物の笑顔が現れて、いろんなストレスが一気に吹き飛ぶ感じ。
またあの時みたいに旨い酒が飲みたいぜ。

うー、、しかし胡坐をかきながらのギター練習。
腰に悪いわい・・




月刊アーカイブ
自己紹介
ビッグベア
27才の熊好き
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ